iPhone5 発売(アイフォン5 発売)情報、iPhone5(アイフォン5)発売前に全部公開された?

2011年07月04日 09:00

9月発売のiPhone5(アイフォン5)!
外観(デザイン)以外、全部公開された?強力なiPhone5(アイフォン5)噂!
 
iPhone5 発売(アイフォン5 発売)情報、iPhone5(アイフォン5)発売前に全部公開された?1 
iPhone5 発売(アイフォン5 発売)情報


公開されたiOS5、iPhone5(アイフォン5)の期待感を高めた"デザイン除いた内部の仕様(スペック)はすべて公開されたわけだ"

iPhone5(アイフォン5)に対する世間の関心がますます高まっている。

人気を反映するように様々な噂も連日公開されている。

iPhone5(アイフォン5)の発売日(発売時期)からの仕様とデザインに関する情報があふれている。

その中で信頼できるのは、Apple(アップル)が直接公開したソフトウェアの情報。

専門家たちは、Apple(アップル)社の核心技術であるiOS5とアイクラウド(iCloud)がiPhone5(アイフォン5)に搭載されるとの見通しを示した。

今では"iPhone5(アイフォン5)の外観デザイン以外は全部公開された"と話すほどだ。


iPhone5(アイフォン5)キーテクノロジー= iOS5とアイクラウド(iCloud)
 

iPhone5 発売(アイフォン5 発売)情報、iPhone5(アイフォン5)発売前に全部公開された?2

Apple(アップル)は先月7日、世界開発者会議(WWDC)で、これらの技術を公開した。

Apple(アップル)社の自信作に選ばれたiOS5は、iPhone5(アイフォン5)の期待感を高めたという評価だ。

iOS5は、通知センター(Notification Center)と、モバイルIMアイメッセージ(iMessage)が含まれている。

これは、電子メール、メッセージ、カレンダーなど多数の通知情報を一目で確認できる機能である。

アイメッセージ(iMessage)を使用している人々は、相手の状態を知ることができる。

写真、動画、連絡先を転送、グループチャットも可能だ。

Twitter(ツイッター)も基本的に搭載されている。

専門家は、iOS5機能がiPhone5(アイフォン5)の成功に寄与すると評価する。

アイクラウド(iCloud) も期待感を高めるのに一役買った。

アイクラウド(iCloud) は、これまでMacを担当していたハブの役割を外部の大規模なサーバーが代わりにする機能。

iPhone(アイフォン)、iPad(アイパッド)、Mac(マック)、iPod touch(アイポッド タッチ)の間で自動同期が可能なサービスだ。

いずれかの機器で写真を撮ったり、文書を編集すると、別々に他の機器に移して設置する必要は自動的にすべての端末でその情報が同期される。


800万画素カメラ搭載?強力なiPhone5(アイフォン5)噂!


iPhone5 発売(アイフォン5 発売)情報、iPhone5(アイフォン5)発売前に全部公開された?3
iPhone5(アイフォン5)発売前に全部公開された?

Apple(アップル)が公式に明らかにしなかったが、強力なiPhone5(アイフォン5)噂もある。

そのひとつがカメラ。 iPhone5(アイフォン5)は、8メガピクセルのカメラで暗い場所でも写真をよく撮ることができるように、デュアルLEDフラッシュが搭載されたと伝えられた。

また、iPad2(アイパッド2)で利用するデュアルコアA5プロセッサを適用させるという主張もある。

このA5プロセッサは、現在の技術と比較して遅れをとらないという分析だ。

専門家たちは、iPhone5(アイフォン5)がスペックではなく、Apple(アップル)はより良いパフォーマンスとUXを実装しているという点を評価した。

iPhone5(アイフォン5)噂の真偽は、Apple(アップル)が直接公開する際に明らかになるものと見られる。
関連記事
スポンサーサイト



iPhone5(アイフォン5)今秋発売ができるだろうか?iPhone5(アイフォン5)Android Phone(アンドロイドフォン)に変化中?

2011年06月12日 13:54

iPhoneの5今秋発売ができるだろうか?
今年の秋Android Phone(アンドロイドフォン)に似ているiPhone5(アイフォン5)が発売される?

iPhone5(アイフォン5)今秋発売ができるだろうか?iPhone5(アイフォン5)Android Phone(アンドロイドフォン)に変化中?1 
iPhone5(アイフォン5)今秋発売ができるだろうか?
iPhone5(アイフォン5)Android Phone(アンドロイドフォン)に変化中?

Apple(アップル)は6日、米国サンフランシスコで開幕した世界の開発者大会(WWDC 2011)で、新しい携帯電話OS(スマートフォンOS)「iOS5」とPCの新しいMac OS 「X ライオン(Lion)」、「アイクラウド(iCloud)サービス」などを初めて公開した。

期待を集めたiPhone5(アイフォン5)は登場していないが、スティーブジョブズCEOは、ある意味で、全世界のアップルマニアたちを失望させなかった。

しかし、iPhone5(アイフォン5)発売についての言及もiPhone5(アイフォン5)公開もなかった。

iPhone5(アイフォン5)今秋発売ができるだろうか?iPhone5(アイフォン5)Android Phone(アンドロイドフォン)に変化中?2 
*Apple(アップル)から6日に公開されたアイクラウド(iCloud)サービス

闘病中のスティーブジョブズApple(アップル)のCEOは、今回も直接壇上でアイクラウド(iCloud)サービスを紹介して人目を引いた。

iPhone5(アイフォン5)登場はなかったが、スティーブジョブズの元気な姿を見るだけで、多くのApple(アップル)ファンは安心(?)したと思う。

アイクラウド(iCloud)とは、写真、動画、文書、プログラムなどの大容量サーバーに保存し、いつでもどこでも複数の機器からダウンロードして使用できるアイクラウド(iCloud)サービスだ。

Apple(アップル)は既に、電子メール、アドレス帳、カレンダーなどを利用する「モバイルミー:MobileMe」と呼ばれる有料のサービスを提供していたアイクラウド(iCloud)はタダ(無料)だ。

Apple(アップル)製品のユーザーは、メールは5GBまで無料で使用でき、他のデータは、無制限で保存することができる。

App Store(アップストア)とiTunes(アイチューンズ)で購入したアプリケーションや、書籍、音楽なども自動的にバックアップされ、

各端末(タブレットPC (Tablet PC) :iPad2(アイパッド2)、スマートフォン:iPhone4(アイフォン4)など)で撮った写真も「フォトストリーム(PHOTOSTREAM)」を使って、最大1000枚までの30日間自動的に保存される。

秋からiOS5とアイクラウド(iCloud)サービスを利用すると、データの保存や、OSのアップデートのために頻繁にPCと接続しなければならなかった不便さが消える見込みだ。

この日、開発者のバージョンが公開された携帯電話のOS(スマートフォンOS) iOS5では、iPhone(アイフォン)やiPad(アイパッド)を初めて使用する時、OSの更新時にPCと接続する必要なく、オンライン上でiTunes(アイチューンズ)の同期化が可能だ。


Android(アンドロイド)似たiOS5、通知 - カメラの機能改善!
今年の秋、Android Phone(アンドロイドフォン)に似ているiPhone5(アイフォン5)発売?


iPhone5(アイフォン5)今秋発売ができるだろうか?iPhone5(アイフォン5)Android Phone(アンドロイドフォン)に変化中?3 
*Apple(アップル)iOS5 「通知センター」の機能

この他にiOS5では、Google(グーグル)のAndroid OS(アンドロイド OS)のスマートフォン(Smartphone)ではお馴染みの通知機能も改善された。

Apple(アップル)は、このようなAndroid(アンドロイド)の長所だけを選んで進化するつもりかもしれない。

このようにAndroid(アンドロイド)長所だけを選んで進化した姿は、iPhone5(アイフォン5)で見ることができると見込まれる。

iPhone(アイフォン)の画面上のバーに「通知センター」を追加して文字メッセージやメール、メッセージなどの各種通知などを一度に集めて管理する。

通知ポップアップウィンドウが浮かんで他の作業を妨害することがなく、通知センターのバーを下に降りると、今までに到着した通知を一目瞭然にまとめて示す。

「ロックしている画面」の状態にすることができる機能も追加された。

初期画面の状態で、最近、到着したメッセージをすぐに確認することができ、カメラの撮影も可能だ。

ロックを解除するボタンの横にカメラのボタンができて、すぐに写真撮影をすることができ、カメラ撮影時に、「ボリュームアップボタン」をカメラのシャッターボタンに活用することができる。

また、フォトアルバムから写真をトリミング、回転、レッドアイの削除などの簡単な編集も可能となるなど、カメラの便利な機能が大幅に改善された。

iPhone5(アイフォン5)今秋発売ができるだろうか?iPhone5(アイフォン5)Android Phone(アンドロイドフォン)に変化中?4
* iOS5では、ロック画面から直接カメラの撮影が可能で、iPhone(アイフォン)の左側に突出したボリュームアップのボタンをシャッターボタンとして活用することができる。

'アイブックス(iBooks)と同様に、Apple(アップル)のニュースアプリケーションをまとめ、集めて見ることができる「ニューススタンド(Newsstand)」の機能も追加した。

Twitter(ツイッター)も基本アプリに含まれてTwitter(ツイッター)経由で写真や情報の共有が一層楽になる見通しだ。

アイメッセージ(iMessage)サービスは、Apple(アップル)のユーザーの間で、文字、写真、動画、位置などを送受信することができる。

iPad(アイパッド)を両手で握った状態で、文字の入力が簡単にできるようにキーボードを画面の両側に分割する機能も追加した。

アイクラウド(iCloud)サービスは、iPad(アイパッド)の全製品(iPad(アイパッド)、iPad2(アイパッド2))とiPhone 3GS(アオフォン 3GS)以上、iPod touch(アイポッド タッチ)の第3世代以降の製品でも利用できる。

期待を集めたiPhone5(アイフォン5)はこの日、公開されなかったがiOS5更新とアイクラウド(iCloud)サービス時点である今年の秋頃にiPhone5(アイフォン5)も発売されるのではないかという期待を残した。
関連記事

iPhone5(アイフォン5)公開をあきらめる?iPhone5(アイフォン5)、6日WWDC 2011で公開しない?

2011年06月04日 09:00

WWDC 2011でApple(アップル)iPhone5(アイフォン5)の公開はない?
Apple(アップル)、WWDC 2011で新しいアイクラウドに焦点!外信"iPhone5(アイフォン5)登場する逆転はない!"

Apple(アップル)が6日、米国サンフランシスコのモスコーンセンターで開催されるWorldwide Developers Conference (WWDC) 2011の開発者イベントで公開するサービスが事実上確定した。

iPhone5(アイフォン5)公開をあきらめる?iPhone5(アイフォン5)、6日WWDC 2011で公開しない?1 
iPhone5画像(アイフォン5画像)

今回発表する内容は、PCのオペレーティングシステムOSXの新バージョン「ライオン」と携帯電話(スマートフォン)のOS「iOS5」、およびiTunesのコンテンツのオンラインストリーミングサービス「アイクラウド(iCloud)」だ。

3日、Apple(アップル)関連のニュースを伝えるITブログAppleInsiderは、WWDC 2011の現場の様子を撮影した資料をあげた。
iPhone5(アイフォン5)公開をあきらめる?iPhone5(アイフォン5)、6日WWDC 2011で公開しない?2 
ITブログAppleInsiderに投稿されたWWDC 2011の現場の様子ⓒAppleInsiderキャプチャー

ここでは、当初WWDC 2011で公開される既知のソフトウェアが含まれている。

WWDC 2011現場では、iPhone(アイフォン)の機器のブースを見ることができなかった。(つまり、iPhone5(アイフォン5)の登場もないということ。)

Apple(アップル)が開発者会議で、iPhone5(アイフォン5)の公開をしないものとみられる。

AppleInsiderは、Apple(アップル)が今回WWDC 2011の会議では異例的に新製品の紹介はないと分析した。

これをおいて、業界関係者たちは、"iPhone5(アイフォン5)の発売の準備がまだ完了していないこと"と解釈した。

関係者は"今回の会議は、iPhone4(アイフォン4)の後続モデルを出す良い機会"と説明しながらも、"Apple(アップル)がiPhone5(アイフォン5)の公開を先送りすることは、生産に支障をもたらしたものとみられる"と慎重に推測した。

iPhone5(アイフォン5)公開をあきらめる?iPhone5(アイフォン5)、6日WWDC 2011で公開しない?3 
Worldwide Developers Conference (WWDC) 2011

もちろん、Apple(アップル)が公式的な立場を明らかにしなかったことだし、iPhone4(アイフォン4)後継モデルとして数えられるiPhone4S(アイフォン4S)やiPhone5(アイフォン5)が公開される可能性は依然として存在している。

WWDC現場を公開したApple Insiderなどの外信は、"今回には、変数が存在しない"と言いながら、iPhone5(アイフォン5)が登場する可能性を排除させた。

一方、今回の行事の中で最も目を引く部分は、クラウドサービス(cloud service)だ。

Apple(アップル)のiTunesでコンテンツを購入すると、そのアイクラウド(iCloud)の領域にアップロードした後、ネットワークを介していつでもどこでも取り出して使うことができる技術である。

これまでApple(アップル)は、有料のクラウドサービス(cloud service)、モバイルミー(MobileMe)を供給した。

今回のWorldwide Developers Conference (WWDC) 2011行事は、これまで実施するかどうかをめぐり噂が繁茂していたApple(アップル)社の新クラウドサービス(cloud service)の実体を確認することができる見通しだ。
関連記事

iPhone5S(アイフォン5S) iPhone6(アイフォン6)最新情報!

 

スマートフォン情報iPhone 5(アイフォン5)Galaxy S2(ギャラクシーS2)iPad2(アイパッド2) 最新情報