--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone5S発売日最新情報!Apple iPhone5Sスペックを大幅に変更!

2013年05月21日 20:15

Apple iPhone5S発売日2013年9月!
iPhone5Sスペック、4インチディスプレイ、1200万画素!
クアッドコア1.2Ghz、メモリも2GBに拡張!
iPhone5S発売日最新情報!Apple iPhone5Sスペックを大幅に変更!1
iPhone5S発売日最新情報!iPhone5Sいつ発売される?
Apple iPhone5Sスペックを大幅に変更!


Apple iPhone5S発売日が2013年9月に予定されている。

米国ITメディアCNETは、アジアの部品サプライヤーからiPhone5S発売日最新情報を入手したとし、2013年9月が有力だと報道した。

iPhone5S時期は6月から7月に予定されたが、生産の過程で問題が発生した。

iPhone5S発売日最新情報!Apple iPhone5Sスペックを大幅に変更!4

iPhone5S発売日最新情報!
アイフォン5発売日2013年9月に予定!
アイフォン5スペック1.2Ghzのクアッドコアプロセッサ
カメラ1200万画素 iOS7 メモリ2GBにアップグレード


しかし、最近は部品量産ニュースが続々と寄せられていて、計画通りにiPhone5S発売日は9月に確定されるものと見られる。

また、最近ではiPhone5Sスペックに関する情報が報道し続けている。

iPhone5Sスペックのプレスリリースを見ると、A6プロセッサと、アイフォン5と同じ4インチのディスプレイを搭載する。

しかし、カメラ画素は1200万画素へと大幅に増加し、ホームボタンに指紋認証チップセットが入ると予想されている。
iPhone5S発売日最新情報!Apple iPhone5Sスペックを大幅に変更!2
iPhone5Sメインボードとして知られた画像
iPhone5Sスペック、メモリも2GBに拡張される

iPhone5S発売日最新情報!Apple iPhone5Sスペックを大幅に変更!3 
iPhone5S発売日最新情報!
計画通りiPhone5S発売日は9月-米国ITメディアCNET
iPhone5Sスペック アイフォン5と同じ4インチのディスプレイを搭載


流出したメインボードの画像を見ると、"Apple A7"の文字がマーキングされたCPUを最初に確認することができる。

Apple A7プロセッサは、1.2GhzのクアッドコアプロセッサでPowerSGX554MP4クアッドコアグラフィックスが搭載されている。

APは、現在のデュアルコアからクアッドコアにアップグレードされ、メモリも1GBから2GBにアップグレードされる。

OSもiOS7が適用される。流出した情報が事実であれば、iPhone5Sスペックの性能向上は大きいと予測できる。
関連記事
スポンサーサイト

iPhone5 WiMAX(4G LTE)情報!発売予定iPhone5(アイフォン5)、4Gチップで高くなる?

2011年07月14日 12:54

iPhone5発売(アイフォン5発売)スペック(仕様)情報!
iPhone5(アイフォン5)、4G(LET or WiMAX)チップが高すぎる?

iPhone5 WiMAX(4G LTE)情報!発売予定iPhone5(アイフォン5)、4Gチップで高くなる?1 
iPhone5 WiMAX(4G LTE)情報!

iPhone5(アイフォン5)に4G LTE or WiMAXチップが搭載される予定という推測が出た後に、アイサプライ(iSuppli)は、サイズとコストが増加するため、不可能なことだと指摘した。

LTE(Long Term Evolution)は、3G以降の携帯電話技術の次世代の標準となっている。

米国のVerizon(ベライゾン)は、すでに自社のネットワークをLTEに移行する計画だと明らかにし、英国のO2は、2013年までにイギリス全体の4G化はできないが、LTEは始まると明らかにした。

アイサプライ(iSuppli)のシニアアナリスト、ワインラムは、"9月に発売予定のiPhone5(アイフォン5)が4G(LET or WiMAX)をサポートするかどうかはまだわからない"とし、"4Gをサポートするには、2つの条件が必要である"と述べた。

1つ目は、iPhone5(アイフォン5)の最小PCB(Printed Circuit Board)は、初期のLTEベースバンドプロセッサだけでなく、すべてのチップセットをサポートするためにサイズを大きくしなければならない。

二番目にHTCサンダーボルトの場合と同じようにLTEを実装すると、iPhone5(アイフォン5)価格は確かにiPhone4と比較して高くなる。

ラムは"HTCサンダーボルトで、4G LTEの無線規格を使用することは、スマートフォンの価格が上がるのと同じだ"とし、"Apple(アップル)のiPhone5(アイフォン5)もLTEのチップを使用すると、iPhone4(アイフォン4)よりも高くなると予想される"と述べた。
iPhone5 WiMAX(4G LTE)情報!発売予定iPhone5(アイフォン5)、4Gチップで高くなる?2
発売予定iPhone5(アイフォン5)、4Gチップ(LTE)で高くなる?

ラムは、Apple(アップル)の次世代iPhone5(アイフォン5)にLTEを追加することで、HTCサンダーボルトに近づけたようなデザインになると予想した。

しかし、Apple(アップル)のCOOは、"最初のLTEチップセットは、iPhone5(アイフォン5)デザインを考慮し、合わせられるものであり、一部は、Apple(アップル)社がしようとしていないだけ"と話した。

第2世代LTEソリューションは、来年に導入されるものと見られる。

Apple(アップル)社も、2012年第2四半期に新しいiPhone(アイフォン)に入るチップを紹介する予定だ。


iPhone4(アイフォン4)は4Gではない?

Retrevoの最新調査によると、iPhone(アイフォン)ユーザー34%はすでに4Gを使用していると勘違いしていることが分かった。

iPhone5 WiMAX(4G LTE)情報!発売予定iPhone5(アイフォン5)、4Gチップで高くなる?3
iPhone4(アイフォン4)は4Gではない?

34%のiPhone(アイフォン)ユーザーは、おそらくiPhone4(アイフォン4)の名称で、"4"は、Apple(アップル)が実際には4Gを提供していないにもかかわらず、彼らはすでに4Gを使用しているという誤った印象を与えることもあると報道した。

Android(アンドロイド)ユーザーと、BlackBerry(ブラックベリー)ユーザー24%も同じような錯覚をしていることが分かった。

この調査は、現在、通信会社が"4G"というマーケティング用語を使用して、実際の4GのLTEとWiMAXだけではなく、HSPA +にも適用しており、消費者にさらに混乱を与えると指摘した。
関連記事

iPhone5予想スペック(アイフォン5予想スペック)、デュアルコア・800万画素カメラ?iPhone5(アイフォン5)従来の製品と差別化少ない?

2011年06月24日 09:00

9月に発売予定のiPhone5(アイフォン5)人気は続いていくのか?
iPhone5(アイフォン5)予想スペック:デュアルコア· 800万画素カメラ?iPhone4(アイフォン4)と差別が少ない?

Apple(アップル)の次期スマートフォン(Smartphone)は9月ごろに発売されるという報道に業界が注目している。


iPhone5予想スペック(アイフォン5予想スペック)、デュアルコア・800万画素カメラ?iPhone5(アイフォン5)従来の製品と差別化少ない?1
iPhone5予想スペック(アイフォン5予想スペック)

ブルームバーグ(Bloomberg)は、iPhone5(アイフォン5)の制作関係者の発言を引用し、次期iPhone5(アイフォン5)が9月に発売される予定だと報道した。

ブルームバーグ(Bloomberg)は、"iPhone5(アイフォン5)"(仮称)には、iPad2(アイパッド2)に搭載された1㎓デュアルコアプロセッサと800万画素のカメラが搭載されるだろうと伝えた。

しかし一部では、このような仕様のiPhone5(アイフォン5)が発売されても、従来ほど大きな反響を呼び起こすことは難しいという観測が出ている。

今までApple(アップル)は、iPhone(アイフォン)の新製品を公開し、オペレーティングシステムであるiOSの新しいバージョンを一緒にリリースし、興行をしている。

iPhone 3G(アイフォン 3G)の発表の時はiOSのオンラインアプリケーションストアである"App Store(アップストア)"が含まれており、iPhone 3GS(アイフォン 3GS)は動画撮影と、iPhone(アイフォン)を無線ルータとして利用できるテザリング機能、iPhone 4G(アイフォン 4G)の発表の時は"FaceTime(フェイスタイム)"という無料のビデオ通話やマルチマルチタスク機能を入れて話題を呼び起こした。

iPhone5予想スペック(アイフォン5予想スペック)、デュアルコア・800万画素カメラ?iPhone5(アイフォン5)従来の製品と差別化少ない?2
iPhone5(アイフォン5)予想スペック:
デュアルコア· 800万画素カメラ?iPhone4(アイフォン4)と差別が少ない?


しかし、Apple(アップル)は今月に入って、これらの慣行を破って新製品を発表せずに、新しいオペレーティングシステムであるiOS5だけを公開した。

iOS5には、様々なデータや音源ファイルをクラウドを介してApple(アップル)の機器間で共有できる"icloud(アイクラウド)"と無料の文字アプリ(App)"imessage(アイメッセージ)"が含まれている。

問題は、Apple(アップル)がこのようにiOSを事前に公開してしまって、iPhone5(アイフォン5)発売の時は消費者の関心を引くほどのカードがとれないという点だ。

今までマスコミを通じて公開されたiPhone5(アイフォン5)仕様を見ると、三星(サムスン)のGALAXY S2(ギャラクシーS2)や他のスマートフォン(Smartphone)よりも優れた点を見つけるのは難しい。

一部のマスコミは、今回発表される製品は、iPhone5(アイフォン5)ではなく、iPhone 3(アイフォン 3)のプロセッサなどが強化されたiPhone 3GS(アイフォン 3GS)など、一部の仕様がアップグレードされた、i​​Phone 4GS(アイフォン 4GS)になると予想している。

消費者の関心を捕らえるためには、Apple(アップル)社はまた、何か新しいカードが必要な状況だ。

iOS5公開後、Apple(アップル)の株価下落!一部では、大きな反響が難しいだろうとの見通し!

iPhone5予想スペック(アイフォン5予想スペック)、デュアルコア・800万画素カメラ?iPhone5(アイフォン5)従来の製品と差別化少ない?3
Apple(アップル)の株価下落!

Apple(アップル)が次期新製品の明確な立場を明らかにしないまま、新しいiOSだけ公開した後、Apple(アップル)の株価は下落傾向が続いている。

Apple(アップル)の株価はニューヨーク市場で20日、一日の間に4.94ドル下がり、315.32ドルを記録した。

3月4日に記録した最高値(360ドル)に比べて12.4%急落し、昨年末(315.32ドル)と比べても2.2%低い水準だ。

このような下落傾向と関連し、IT専門サイトのシーネットは、Apple(アップル)の最近の発表に対する投資家の懸念が原因であることができるという分析を出した。

CEOのSteve Jobs(スティーブ・ジョブズ)の不在と、IT市場全般の低迷に伴う現象だという分析もある。
関連記事

iPhone5S(アイフォン5S) iPhone6(アイフォン6)最新情報!

 

スマートフォン情報iPhone 5(アイフォン5)Galaxy S2(ギャラクシーS2)iPad2(アイパッド2) 最新情報

 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。