iPhone5最新情報!ソフトバンクアイフォン5発売でドコモ au抜いて携帯電話シェア1位!

2012年10月05日 15:30

iPhone5最新情報!ソフトバンクアイフォン5発売でドコモ au抜いて携帯電話シェア1位!
ソフトバンクM&AでeAccess買収!4GサービスとiPhone5発売効果を最大化!
iPhone5最新情報!ソフトバンクアイフォン5発売でドコモ au抜いて携帯電話シェア1位!1
iPhone5最新情報!ソフトバンクアイフォン5発売でドコモ au抜いて携帯電話シェア1位!
アイホン5最新情報 !ドコモ アイフォン5、iPhone5 DoCoMo可能性は?

日本国内3位の移動通信会社ソフトバンクが小型通信社であるeAccess(イー・アクセス)を1800万円で買収した。


iPhone5発売にデータ通信量が急増することが予想される中、脆弱な通信網は、ソフトバンクのアキレス腱だった。

ソフトバンクは、日本1、2位のNTTドコモ、KDDI auと同じレベルに規模を拡大するため、利用可能な周波数帯と設備を備えたeAccess(イー・アクセス)を買収することが急務だと判断した。

現在、ソフトバンクは4G LTE専用2.1GHzの電波を使用しているが、eAccess(イー・アクセス)と統合すると、1.7GHzも使えるようになる。

iPhone5最新情報!ソフトバンクアイフォン5発売でドコモ au抜いて携帯電話シェア1位!2
iPhone5最新情報!ソフトバンク アイフォン5効果を最大化!
iPhone5 DoCoMo可能性は?ドコモアイフォン発売可能性は低い

Apple iPhone5発売効果が極大化され、上位移動通信会社NTTドコモ、KDDI auとの競争が一層激化する見通しだ。

日経によると、ソフトバンクはeAccess(イー・アクセス)株を一株当たり5万2000円、合計1800万円で買収した。

ソフトバンクの孫社長は "今回の買収で私たちは、日本国内で最高のブロードバンド通信サービスを提供することができるようになった"とし、 "3倍の買収価格も過大評価ではない"と述べた。

特に今回のeAccess買収は4G LTEサービスを初めてサポートするApple iPhone5発売効果を最大化するためのものとみられる。

孫社長も "iPhone5発売が今回はアクセス買収ディールの背景の一つ"と説明した。

iPhone5最新情報!ソフトバンクアイフォン5発売でドコモ au抜いて携帯電話シェア1位!3
アイホン5最新情報 !ソフトバンクはイー・アクセスと統合すると、1.7GHzも使えるようになる
iPhone5最新情報!ソフトバンクは2012年8月、移動通信事業者シェア1位を占めた

これまでソフトバンクは日本1、2位の移動通信社であるNTTドコモとKDDI auに比べて周波数帯域が不足している弱点を指摘されてきた。

eAccess(イー・アクセス)買収代金が高価ではあるが、ソフトバンクの不足周波数帯域の問題が今回のM&Aで改善されることができると見込まれる。

現在、ソフトバンクは2012年8月末基準で3010万人の加入者を保有しており、2012年8月だけを見れば、日本国内の移動通信事業者シェア1位を占めた。

一方、NTTドコモとKDDI auの加入者は、それぞれ6060万人と3590万人である。また、eAccess(イー・アクセス)は410万人の加入者を保有している。
関連記事
スポンサーサイト



ドコモアイフォン5最新情報!au SoftBank、 Apple iPhone5予約開始!

2012年09月18日 03:45

ドコモアイフォン5最新情報!au SoftBank、 Apple iPhone5予約開始!
auとSoftBank、iPhone5発売日9月21日から4G LTEサービスをスタート!
ドコモiPhone5最新情報!ドコモiPhone5発売可能性は?
ドコモアイフォン5最新情報!au SoftBank、 Apple iPhone5予約開始!1
ドコモアイフォン5最新情報!au SoftBank、 Apple iPhone5予約開始!
アイホン5最新情報!au SoftBank iPhone5予約情報とアイフォン5ドコモ情報!

KDDI auとSoftBankがiPhone5発売日9月21日から4G LTEサービスを開始する。

日本ではKDDI auとSoftBankがApple iPhone5販売を決定した。

ドコモアイフォン5販売は現時点で決定した事項はない。

海外メディアなど外信の噂によると、ドコモiPhone5発売可能性は存在する。

現在、au SoftBank DoCoMoは各自の顧客を確保するために、マーケティング戦略を立てて、iPhone5発売と4G LTEサービスを準備するために余念がない。

ドコモアイフォン5最新情報!au SoftBank、 Apple iPhone5予約開始!2
ドコモiPhone5最新情報!ドコモiPhone5発売可能性は存在する
アイホン5最新情報!ドコモアイフォン5発売日と販売は現時点で決定した事項はない

KDDI auはテザリングサービスを差別化要素として打ち出した。

iPhone5テザリングをサポートするだけでなく、2012年12月までに加入者を対象にテザリング利用料525円を最大2年間無料で提供することにした。

また、番号移動(MNP)の利用者の場合、LTE料金プラン基本料980円を最大2年間免除してくれる。

KDDI auは2012年12月まで登録すると、毎月5985円のパケット定額制 "LTEフラット(データ7GB)"を最大2年間5460円で提供する。

7GB以上のデータを使用する場合は128Kbpsに速度が制限され、超過した2GBごとに2625円がかかる。

KDDI auは2.1GHzで、iPhone5(アイフォン5)をサービスする予定だ。

ドコモアイフォン5最新情報!au SoftBank、 Apple iPhone5予約開始!3
ドコモアイフォン5最新情報!au SoftBank、iPhone5発売日9月21日から4G LTEサービスをスタート!
アイホン5最新情報!iPhone5という強い武器を手にしたauとSoftBankとの競争が激しい展望

一方、SoftBank(ソフトバンク)は中古iPhone下取りプログラムを発表した。

使っていたiPhone機器を変更する場合、iPhone4S(アイフォン4S)は1万2000円、iPhone4(アイフォン4)は8000円で下取りする。

また、毎月5460円のパケット定額料金を番号移動利用者には4480円(2年契約時)に提供する。

ただし、SoftBank(ソフトバンク)はiPhone5テザリングサービスを提供していない。

Apple iPhone5発売を契機に、日本の移動通信市場でも本格的な4G LTEサービス加入者争奪戦が始まっている。

競合他社au SoftBankに先んじてLTEサービスを開始したNTTドコモは価格引き下げ政策と速度で牽制するという戦略だ。

しかし、iPhone5(アイフォン5)という強い武器を手にしたauとSoftBankとの競争が激しい展望だ。
関連記事

ドコモアイフォン5最新情報!DoCoMo iPhone5発売日2012年8月?

2012年07月14日 17:18

ドコモアイフォン5最新情報!DoCoMo iPhone5発売日2012年8月?
ドコモアイフォン5最新情報!中国のオンラインオープンマーケットTaobao iPhone 5予約開始?
ドコモアイフォン5最新情報!DoCoMo iPhone5発売日2012年8月?1
ドコモアイフォン5最新情報!DoCoMo iPhone5発売日2012年8月?

DoCoMo iPhone5発売日が2012年8月だという主張が提起された。

海外メディアWiredは、Apple iPhone5発売日が2012年8月7日だと英国IT専門ニュースKnowYourMobileを引用して報道した。

KnowYourMobileはiPhone5(アイフォン5)が8月7日のイベントを通して公開され、アップルの次世代プラットフォームiOS6もこの日、正式に発表されると伝えた。

アップルアイフォン4発売日は2010年6月だった。

ドコモアイフォン5最新情報!DoCoMo iPhone5発売日2012年8月?2
ドコモiPhone最新情報!DoCoMo iPhone5発売日2012年8月?
ドコモアイフォン5最新情報!DoCoMo iPhone5発売日は2012年9月~10月の間が一番良い時期

一方、アップルアイフォン4S(Apple iPhone4S)は、2011年10月4日公開、週末から販売を開始した。

このようにiPhone発売日が前年よりも遅くなり、iPhone5発売日は2012年9月~10月になると予想されてきた。

携帯電話業界の専門家たちは、DoCoMo iPhone5発売日は2012年9月~10月の間が一番良い時期だと見込んでいる。

DoCoMo iPhone5発売日が2012年9月~10月に確定された場合、感謝祭を含め、年末商戦があって、iPhone新製品を最も多く売ることができる。

しかし、DoCoMo iPhone5発売日が2012年8月だという主張は、製品の生産と部品需給問題の面で可能性が低い。
 
ドコモアイフォン5最新情報!DoCoMo iPhone5発売日2012年8月?3
ドコモアイフォン5最新情報!DoCoMo iPhone5発売日が2012年8月だという主張は可能性が低い
ドコモiPhone最新情報!中国のオンラインオープンマーケットTaobao iPhone 5予約を開始?

一方、中国ではiPhone5予約を受けており、注目を集めている。

中国のオンラインオープンマーケットTaobao(タオバオ)ではすでにiPhone5予約注文を開始した。

アップル社が2011年にiPhone4Sを発売し、携帯電話市場で旋風を起こしたように、今回のiPhone5発売もそれに似たような状況になることが予想される。
関連記事

iPhone5最新情報DoCoMo 4G LTEサービスXiインフラ拡充!DoCoMo iPhone発売の可能性は?

2012年06月18日 18:33

 iPhone5最新情報DoCoMo 4G LTEサービスXiインフラ拡充!DoCoMo iPhone発売の可能性は?
iPhone5発売時期は2012年第4四半期以降? iPhone5発売日2012年10月、4G LTEをサポート!
DoCoMo iPhone発売の可能性を否定するのは早い?
iPhone5最新情報DoCoMo 4G LTEサービスXiインフラ拡充!DoCoMo iPhone発売の可能性は?1
iPhone5最新情報DoCoMo 4G LTEサービスXiインフラ拡充!
DoCoMo iPhone発売の可能性は?

Qualcomm、Broadcom、STM、NXP、TIおよびOmnivisionなどの主要チップセットメーカーが4G LTEチップセットなどの部品の生産に邁進している。

これらの競争的な4G LTEチップセットの生産の増加は、iPhone5発売日が近いからだという分析だ。

IBTimesは消息筋を引用し、 "QualcommとBroadcomは、4Gと無線LANチップに使用する28ナノメートルプロセッサの生産発注を台湾の半導体メーカー(TSMC)に委託した状態であり、Omnivisionも生産可能量を打診している状態だ"と報道した。

また、Qualcommは28ナノメートル12インチ・ウエハ(半導体基板)1万個またはTSMCで製造可能な量の3分の1を供給することを要求した。

この基板は、iPhone 4Gチップセットの製造に使用されるという点も付け加えた。

また、グラフィックスカードの製造会社であるNVIDIAも1万個の28ナノメートルウェハを購入した状態だ。

iPhone5最新情報DoCoMo 4G LTEサービスXiインフラ拡充!DoCoMo iPhone発売の可能性は?2
iPhone5DoCoMo最新情報2012!iPhone5発売日とDoCoMo可能性は?
iPhone5発売日は2012年10月、4G LTEをサポート!
 

これにより、残りの競合他社は残りの量のウェハのみを分割して供給を受けることになるとIBTimesは伝えた。

このほかSTMは、MEMSチップの生産、NXPとTIは集積回路(IC)の生産のためにウェハをTSMC側に依頼したと伝えられた。

TSMCのウェハの生産能力が2012年第4四半期に入ってから月5万ユニットの生産余力が装備されることを考えるとiPhone5発売日は2012年10月になるとIBTimesは予想した。

また、Piper JafferyのアナリストGene Munsterは、"iPhone5発売日は、Qualcommが28ナノメートルチップセット供給余力が確保される2012年10月に予想され、そのチップは、4G LTEをサポートするものと見られる"と分析している。
iPhone5最新情報DoCoMo 4G LTEサービスXiインフラ拡充!DoCoMo iPhone発売の可能性は?3
ドコモiPhone最新情報2012!ドコモiPhone5発売の可能性は低い
しかし、アイフォン5ドコモ発売可能性を否定するのは早い

一方、Apple(アップル)iPhone4S(アイフォン4S)の発売以来、接続不良などの通信品質の低下に苦しんでいるSoftbank(ソフトバンク)が2012年7月から900㎒の周波数を新たに割り当てられる。

DoCoMo(ドコモ)とauもデータ通信速度を大幅に高めた新製品で対応を開始する。

NTT DoCoMo(ドコモ)は4G LTEサービスXi(クロッシィ)の速度を一部の地域では最高112Mbpsまで引き上げるなど、インフラの拡充にも速度を上げている。

KDDI auも40Mbpsの速度を出すWiMAXをサポートする最新スマートフォン3種を発売し、競争隊列に合流した。

Softbank iPhone5発売とau iPhone5発売は確定的であり、今のところiPhone5 DoCoMo発売の可能性は低い。

しかし、まだDoCoMo iPhone発売可能性を否定するのは早い。
関連記事

DoCoMo iPhone5発売のためにAppleと交渉中?Apple(アップル)iPhone(アイフォン)、日本のスマートフォン市場を平定!

2012年05月16日 11:33

DoCoMo iPhone5発売のためにAppleと交渉中?Apple(アップル)iPhone(アイフォン)、日本のスマートフォン市場を平定!
DoCoMo iPhone5発売は噂に過ぎないだろうか?
DoCoMoiPhone5発売のためにAppleと交渉中?Apple(アップル)iPhone(アイフォン)、日本のスマートフォン市場を平定!1 
DoCoMo iPhone5発売のためにAppleと交渉中?
Apple(アップル)iPhone(アイフォン)、日本のスマートフォン市場を平定!

iPhone5発売日が2012年9月に予想される中、最近、外信からDoCoMo iPhone5発売のニュースが伝えられている。


まだDoCoMo iPhone5発売は噂に過ぎないが、DoCoMo(ドコモ)の首長が変わるなど変化が予想されている。

Apple(アップル)がSoftBank(ソフトバンク)との独占供給戦略を捨てて、KDDIにもiPhone(アイフォン)を供給し、KDDI auは昨年の純増加入者(解約者を除く)211万100人を記録、NTTDoCoMo(211万9千700万人)を追っている。

NTT DoCoMo(ドコモ)は、iPhone5発売について "基本合意したという報道は事実ではない"と言いながら "具体的に交渉を進めていない"と発表したが、あくまでこれは、現在の状況である。

DoCoMoiPhone5発売のためにAppleと交渉中?Apple(アップル)iPhone(アイフォン)、日本のスマートフォン市場を平定!2
KDDI au iPhone5発売は当然のことで、DoCoMo iPhone5発売の可能性は以前より高くなっている

KDDI auが後を追っている状況で、DoCoMo iPhone5発売の可能性は以前より高くなっている。

一方、Apple(アップル)iPhone(アイフォン)が昨年、日本のスマートフォン市場を平定した。

アップル社はiPhone4S(アイフォン4S)を前面に出して、2010年6位だった日本のスマートフォン販売シェアを1位に引き上げた。

Sharp(シャープ)、Fujitsu(富士通)、Sony Mobile(ソニーモバイル)、Samsung Electronics(サムスン電子)などの企業はApple(アップル)iPhone(アイフォン)を超えず、苦戦した。

IT市場専門のリサーチコンサルティング企業であるMM総研によると、昨年、日本のスマートフォン販売は2千417万台で、前年比2.8倍に成長した。

Apple(アップル)は、このうち725万台を販売し、日本のスマートフォン販売シェア30%を占めた。

アップル社はiPhone4S発売後、日本のスマートフォン市場のシェアが急上昇したとMM総研側は説明した。

DoCoMoiPhone5発売のためにAppleと交渉中?Apple(アップル)iPhone(アイフォン)、日本のスマートフォン市場を平定!3 
SoftBankはiPhone5(アイフォン5)を発売しても難しい状況
ここにNTT DoCoMo(ドコモ)までiPhone5販売競争に加えると、競争は一層激化

これと共に、Apple(アップル)がSoftBank(ソフトバンク)との独占的供給戦略を捨てて、KDDI auにiPhone(アイフォン)の供給を始めたのも、スマートフォンシェアの上昇に寄与した。

一方、日本最大の移動 通信会社NTT DoCoMo(ドコモ)がまだApple(アップル)iPhone(アイフォン)の販売に意欲があることを示したと米国のDow Jones(ダウ·ジョーンズ)が報じた。

米国のDow Jones(ダウ·ジョーンズ)ズは、NTT DoCoMo(ドコモ)が日本国内のiPhone販売のためにApple(アップル)と引き続き交渉を行っていると伝えた。

日本では昨年10月、iPhone4S発売をきっかけにSoftBank(ソフトバンク)が事実上独占してきた日本でのiPhone販売権はSoftBank(ソフトバンク)とKDDI auに分けられた状態だ。

ここにNTT DoCoMo(ドコモ)までiPhone5販売競争に加えると、日本国内iPhone販売競争は一層熱くなる展望だ。
関連記事

iPhone5S(アイフォン5S) iPhone6(アイフォン6)最新情報!

 

スマートフォン情報iPhone 5(アイフォン5)Galaxy S2(ギャラクシーS2)iPad2(アイパッド2) 最新情報