iPhone5発売日は6月!テレビ東京がApple iPhone5発売時期を公開?

2012年04月03日 21:42

iPhone5発売日は6月!テレビ東京がApple iPhone5発売時期を公開?
フォックスコン工場の従業員、WBSとのインタビューの中 "iPhone5の6月発売のために製造に拍車をかけている"
iPhone5発売日は6月!テレビ東京がApple iPhone5発売時期を公開?1 
iPhone5発売日は6月!テレビ東京がApple iPhone5発売時期を公開?


iPhone5発売日は2012年6月が有力である。

テレビ東京の時事報道番組 "ワールドビジネスサテライト(WBS)"で、中国のフォックスコン工場の従業員をインタビューした中、iPhone5発売日が公開され話題だ。

フォックスコン工場の従業員によると、iPhone5発売時期は6月が有力だ。

ワールドビジネスサテライト(WBS)は、中国のフォックスコン工場で多くの人員募集をしているというニュースを伝えるために、中国のフォックスコン工場を訪れた。

iPhone5発売日はテレビ東京の時事報道番組ワールドビジネスサテライト(WBS)のインタビュー中に偶発的に流出した。


iPhone5発売日は6月!テレビ東京がApple iPhone5発売時期を公開?2
フォックスコン工場の従業員から出てきた情報なので正確なiPhone5発売日情報である可能性が高い
iPhone5発売の動きがあることは間違いない


アップル社がiPhone生産を委託しているフォックスコン工場の従業員は、ワールドビジネスサテライト(WBS)とのインタビューの中で "iPhone5の6月発売のために製造に拍車をかけている"と話した。

インタビューの主な内容は、iPhone5発売ではなく、 "なぜ急に多くの人員募集をしているのか"だったが、フォックスコン工場の従業員は、会社の事情を説明するために、うっかりしてiPhone5発売時期を言ってしまった。

今までiPhone5発売と関連し、アップル社の正式発表がなかったので、大きな反響が起きている。

フォックスコン工場の従業員から出てきた情報なので正確な情報である可能性が高いが、アップル社の公式発表ではないため、真実かどうかは定かではない。

ただ、中国内で突然大規模な求人活動が行われており、iPhone5発売の動きがあることは間違いなさそうだ。
 

iPhone5発売日は6月!テレビ東京がApple iPhone5発売時期を公開?3
iPhone5スペック情報、iPhone5 4G搭載の可能性が高まった

一方、iPhone5スペックは4インチ~5インチのディスプレイ、アルミニウム素材のケース、そして大容量バッテリーが搭載されるものと見込まれている。

iPhone5 4G搭載もAppleタブレットPCである新しいiPad 4G発売で、可能性が高まった。
関連記事
スポンサーサイト



iPhone5発売は夏!Apple iPhone5サイズは5インチでLTEをサポート!

2012年03月24日 06:42

iPhone5発売は夏!Apple iPhone5サイズは5インチでLTEをサポート!
iPhone5発売日は2012年の夏?iPhone5サイズが4.6インチ~5インチになる!
iPhone5発売は夏!Apple iPhone5サイズは5インチでLTEをサポート!1 
iPhone5発売は夏!Apple iPhone5サイズは5インチでLTEをサポート!

iPhone5発売を控えて、様々な噂が広がっている。

外信からの最新情報によると、iPhone5発売が早ければ2012年の夏になる予定だ。

また、iPhoneサイズが小さくて不満だった消費者に朗報が入ってきた。

電子業界と海外メディアによると、発売予定iPhone5サイズが4.6インチ~5インチになるという見通しが出ている。

これまでAppleが3.5インチのiPhoneにこだわってきたという点で特別な意味を持つ。

ティムクックCEO体制に入ってきて戦略の変更が行われているという評価だ。

4インチ以上のディスプレイを装着したiPhone5発売への期待は高い。

iPhone5発売は夏!Apple iPhone5サイズは5インチでLTEをサポート!2
iPhone5発売日は早ければ2012年の夏
4インチ以上のディスプレイを装着したiPhone5発売は事実なのか

スマートフォンで映画やゲームなどを楽しむには、3インチ台の画面では不便だという指摘も多かったからだ。

最近、サムスン電子は4.6インチ台のGALAXY NEXUSを発売し、Galaxy Noteはなんと5.3インチだ。

実際に4.6インチ~5インチでiPhone5が発売されれば、販売への相乗効果も大きいだろうという見通しだ。

一方、Apple新しいiPadに続いてiPhone5もLTE(4G)サポートが有力視されている。

iPhone5発売は夏!Apple iPhone5サイズは5インチでLTEをサポート!3
新しいiPadに続いてiPhone5のLTE(4G)サポートが有力

アップル専門サイト9to5MacはSydia開発者Krishna Sagaが発見した内容を引用し、Appleのモバイルオペレーティングシステム(OS)であるiOS5.1コードの文字列の中に"LTE(4G)を使用すると、通話を終了します。LTE(4G)を有効にしますか"というフレーズを発見した報道した。

特に、このフレーズは、新しいiPad発売前に発見された文字列という主張だ。

また、通話とFaceTimeでLTE(4G)を有効または無効の文字列が現れたと述べた。
関連記事

iPhone5予想、Apple iPhone5発売ではなく、新しいiPhoneで発売する可能性は?

2012年03月13日 18:33

iPhone5予想、Apple iPhone5発売ではなく、新しいiPhoneで発売する可能性は?
iPhone5スペック、クアッドコアCPU搭載の可能性が低くなった?
iPhone5予想、Apple iPhone5発売ではなく、新しいiPhoneで発売する可能性は?1 
iPhone5予想、Apple iPhone5発売ではなく、新しいiPhoneで発売する可能性は?

Appleが新しいタブレットPCの名前(製品名)をiPad3ではなく、新しいiPadで発売し、関連業界が緊張している。

iPhone5発売時にもiPhone5ではなく、新しいiPhoneで発売されるのではないかという議論が起こっている。

これまでAppleは製品名をそのまま維持し、1世代、第2世代などに分類されるネーミング方法を守ってきた。

Appleの代表的な製品であるiPodの場合、世代で分離しただけで、新しい名前を一度も適用しなかった。

iPhone5予想、Apple iPhone5発売ではなく、新しいiPhoneで発売する可能性は?2
Appleの新しいタブレットPCの名前がiPad3ではなく、新しいiPadで発売された
iPhone5予想、新型iPhoneの名前もiPhone5ではなく、新しいiPhoneに決まる可能性がある

新しいiPadは、iPad3やiPad HDという名前(製品名)で発表すると予想されたが、ティムクックApple CEO(最高経営責任者)は、新しいiPadという名前だけを残したまま発表を終えた。

iPadの場合、製品の性格がある程度まとまっただけに、Appleの原則どおりにネーミングをしていない方向に転換したものと解釈される。

ただし、iPhoneは今後も、数字と英文字の組み合わせを使用して、製品の区別を明確にするように見える。

スマートフォン市場および製品の傾向が一寸先も見えない程に激変している状況だという点を考えると、iPhoneだけは今のところこのような戦略が有効であると思われる。

しかし、今回のAppleの"iPad名称の変更"が"ポスト·ジョブズ"の時代を象徴するために踏み切ったのであれば状況は急変する。

この場合、2012年6月に発売予定の新型iPhoneの名前もiPhone5ではなく、新しいiPhoneに決まる可能性が十分であるためである。

一方、新しいiPadプロセッサはデュアルコアはA5Xに向上させ、グラフィックスもクアッドコアプロセッサにアップグレードした。

iPhone5予想、Apple iPhone5発売ではなく、新しいiPhoneで発売する可能性は?3
iPhone5予想
iPhone5スペック、デュアルコアCPUとクアッドコアグラフィックスの組み合わせになる可能性が高い

iPhone5スペックも、新しいiPadと同じ仕様で発売される可能性が高い。

つまり、iPhone5スペックはデュアルコアCPUにクアッドコアグラフィックスプロセッサの組み合わせになる可能性が高い。

iPhone4Sはすでにデュアルコアプロセッサを使用している。

iPhone5がデュアルコアCPUとクアッドコアグラフィックスプロセッサを搭載して発売されると、大きな技術革新はないという結論になる。

すでに消費者はMobile World Congress(モバイル・ワールド・コングレス)で、新しいクアッドコアスマートフォンを見た。

しかし、むしろこのような理由から、クアッドコアCPUがiPhone5に装着されると、下手に断定することは難しい。

Appleは、新しい技術を加える前に、適切な試験と経験を積んできたからだ。

これがiPhone5スペックにクアッドコアが搭載されることは容易ではない理由だ。

一方、より良いグラフィックスチップ(クアッドコア)が搭載される可能性はある。

多くのApple端末のように、我々はiPhone5(あるいは新しいiPhone)が発売されるまでどのような驚きがあるか待つしかない。
関連記事

iPhone5予想!Appleの新しいiPad発売で予想されるiPhone5スペックは?

2012年03月09日 13:09

iPhone5予想!Appleの新しいiPad発売で予想されるiPhone5スペックは?
Apple、新しいiPad発売!クアッドコアではなく、デュアルコア搭載!
iPhone5予想、デュアルコアCPUとクアッドコアGPU組み合わせの可能性が高い!
iPhone5スペック、クアッドコアCPU(AP)装着の可能性もある?
iPhone5予想!Appleの新しいiPad発売で予想されるiPhone5スペックは?1 
iPhone5予想!Appleの新しいiPad発売で予想されるiPhone5スペックは?

ベールに包まれていたAppleの新しいiPadが発売された。

Appleは新しいiPad発売で、第3四半期に発売が予想されるiPhone5の輪郭も明らかになった。

iPhone5スペックは、新しいiPadがLTEをサポートするため、異変がない限り、iPhone5もLTEはサポートされるものと予想される。

Appleは、LTEサービスができる北米、韓国、日本にはLTEモデルで、まだ3Gサービスに留まったヨーロッパでは3Gモデルで発売するデュアルモード戦略を繰り広げるものとみられる。

iPhone5予想!Appleの新しいiPad発売で予想されるiPhone5スペックは?2
iPhone5予想!iPhone5スペックはデュアルコアCPUとクアッドコアGPUの組み合わせ?

iPhone5CPU(AP)は、当初の予想とは異なり、クアッドコアではなく、デュアルコアを固守する可能性が高まった。

新しいiPadがCPUはデュアルコアを維持しながらもGPUをクアッドコアに高めながら、高スペックのゲームが動作する解決策を提示したためである。

デュアルコアCPUとクアッドコアGPUの組み合わせは、これまでクアッドコアAPが消費電力が高く電池の消耗が多いという欠点も克服できる。

新しいiPadでこのような利点が検証されるとiPhone5も適用される可能性が高い。

iPhone5予想!Appleの新しいiPad発売で予想されるiPhone5スペックは?3
iPhone5発売は2012年6月に予想
iPhone5CPU(AP)はクアッドコアAPを採用する可能性もある

ただし、クアッドコアスマートフォンとして発売されるサムスン電子Galaxy S3の市場の反応を見回した後、最後の最後にクアッドコアAPを採用する可能性もある。

AppleはすでにクアッドコアAPのA6開発にも拍車をかけている。

iPhone5ディスプレイは新しいiPadのようなフルHD級Retinaディスプレイを採用すると予想される。

現在の部品業界では、iPhone5に4インチのディスプレイが装着されるものと見ている。

iPhone5デザインは、ディスプレイのサイズが大きくなるため、大きく変化すると予想される。

一方、iPhone5発売は2012年6月に予想されている。
関連記事

iPhone5S(アイフォン5S) iPhone6(アイフォン6)最新情報!

 

スマートフォン情報iPhone 5(アイフォン5)Galaxy S2(ギャラクシーS2)iPad2(アイパッド2) 最新情報