iPhone5最新情報!Apple iPhone5発売日によってスマートフォン市場に大きな変化がある?

2012年06月23日 08:51

iPhone5最新情報!Apple iPhone5発売日によってスマートフォン市場に大きな変化がある?
iPhone5発売日が遅くなるほど待機需要がGalaxy S3に離脱する可能性が高い?
iPhone5最新情報!Apple iPhone5発売日によってスマートフォン市場に大きな変化がある?1 
iPhone5最新情報!Apple iPhone5発売日によってスマートフォン市場に大きな変化がある?

海外市場調査機関であるRoaconsultingがiPhone5分析レポートを公開した。

Roaconsultingが注目したのはiPhone5発売日である。

Apple(アップル)は今回のWWDC2012期間中にiPhone5(アイフォン5)を公開しなかった。

Roaconsulting側はiPhone5発売日によって2012年下半期と2013年第1四半期まで全世界のスマートフォン市場に大きな変化があると伝えた。

iPhone5発売日が重要な理由としては、まず、競争者であるサムスン電子がすでに5月29日Galaxy S3(ギャラクシーS3)を全世界145カ国296キャリアを対象に同時発売した点を挙げた。
iPhone5最新情報!Apple iPhone5発売日によってスマートフォン市場に大きな変化がある?2
iPhone5最新情報!iPhone5発売日が遅くなると待機需要がGalaxy S3に離脱する可能性が高い
すでにGalaxy S3予約注文は1,000万台を記録している

Roaconsultingは、iPhone5発売日が遅くなるほど待機需要がGalaxy S3(ギャラクシーS3)に離脱する可能性が高いと分析した。

次に、Apple iPhone5発売日が2012年下半期と2013年上半期のスマートフォン販売台数と市場シェアの推移に影響を与えることができるということだ。

サムスン電子は、すでにGalaxy S3予約注文1,000万台を記録した。

サムスン電子がスマートフォン販売台数でAppleを超えたのはGalaxy S3(ギャラクシーS3)を前面に出した2011年第3四半期である。

iPhone5最新情報!Apple iPhone5発売日によってスマートフォン市場に大きな変化がある?3 
iPhone5最新情報!結果的にiPhone5発売日が早いほどApple社の立場から有利である
海外ではApple iPhone5発売日を2012年10~11月と予想している

 
しかし、2011年10月Apple(アップル)がiPhone4S(アイフォン4S)を発売し、2011年第4四半期のスマートフォン市場は、再びApple(アップル)iPhone4S(アイフォン4S)が占めた。

このような推移を見たときApple iPhone5発売日は、スマートフォン市場支配力の確保に多大な影響を及ぼす可能性が高いという説明だ。

海外ではApple iPhone5発売日を2012年10~11月と予想している。

しかし、Roaconsulting側はライバルであるサムスン電子がGalaxy Note(ギャラクシーノート)でタブレットとスマートフォン需要層を同時攻略する一方、Galaxy S3(ギャラクシーS3)まで発売された状態にあるだけにApple iPhone5発売日の戦略的判断が重要となると分析した。

結果的にiPhone5発売日が早いほどApple社の立場から有利だという分析だ。
関連記事
スポンサーサイト



iPhone5発売日最新情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日は2012年の年末?

2012年06月13日 22:06

iPhone5発売日最新情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日は2012年の年末?
Apple、iPhone5発売時期はまだ言及できない状況!
iPhone5発売日最新情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日は2012年の年末?1
iPhone5発売日最新情報!
Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日は2012年の年末?

iPhone5発売日は早くても2012年の年末になる見通しだ。

Appleは6月12日にサンフランシスコ市内モスコーニウエストで開発者会議2012(WWDC2012)を開き、MacBook ProとMacBook Airなど画質とデザインを大幅に改善した新世代ノートパソコンを公開した。

また、音声認識Siriなど、200種類の新機能を追加した最新のモバイルオペレーティングシステム(OS)iOS6を公開した。

しかし、iPhone5(アイフォン5)は発表されなかった。今までiPhone5発売日を待っていたスマートフォンユーザーはがっかりした様子である。

これまで業界ではiPhone5発売日を置いて意見がまちまちだった。


iPhone5発売日最新情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日は2012年の年末?2
iPhone5発売日最新情報!WWDC2012でiPhone5は発表されなかった
iPhone5発売日が2012年9月~10月の間になることは難しい状況

先月、サムスン電子が英国ロンドンで、次世代の戦略スマートフォンGalaxy S3(ギャラクシーS3)を公開してから、AppleがiPhone5発売を早めるという意見と約1年単位で新製品を出すAppleの戦略通り、2012年の年末に発売されるという見解が対立した。

このようなiPhone5噂にAppleの関係者は"まだiPhone5発売時期について、いかなる言及もできない状況だ"と一蹴した。

海外の通信業界では、開発者会議2012(WWDC2012)でiPhone5(アイフォン5)が発表されなかったため、iPhone5発売日が2012年9月~10月の間になることは難しいと主張している。

また、これまでAppleが競合他社のスマートフォン発売時期を意識していないという立場を再確認したことになると説明した。

一方、Appleの開発者会議2012(WWDC2012)で公開されたiOS6はSiri機能を大幅に強化した。

iPhone5発売日最新情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日は2012年の年末?3
WWDC2012で公開されたiOS6はSiri機能を大幅に強化
iOS6は、iPhone3GS、iPad2、iPod touchの第4世代からアップデートが可能

韓国語·中国語·スペイン語·イタリア語など外国語のサポートを拡大、地図サービス、Facebookの統合機能を提供し、リアルタイムの交通情報、3D地図フライオーバーを提供し、第3世代(3G)網でも可能なビデオ通話Face Time(フェースタイム)などの新機能を大幅に改善した。

特に、既存の無線LAN(WI-FI)ネットワークでのみ可能だったビデオ通話Face Time(フェースタイム)が3Gなどの無線環境においても利用できるようになった。

Appleは開発者会議2012(WWDC2012)でiOS6開発者ベータ版を配布し、2012年秋に正式版をリリースする予定だ。

iOS6は、iPhone3GS(アイフォン3GS)、iPad2(アイパッド2)、iPod touch(アイポッドタッチ)の第4世代のバージョンから、アップデートが可能だ。
関連記事

iPhone5発売日2012年9月!Apple iPhone5(アイフォン5)とiPad Mini(アイパッドミニ)を同時に発売!

2012年06月09日 18:03

iPhone5発売日2012年9月!Apple iPhone5(アイフォン5)とiPad Mini(アイパッドミニ)を同時に発売!
iPhone5発売日は2012年9月、iPad Miniと同時発売!
iPhone5発売日2012年9月!Apple iPhone5(アイフォン5)とiPad Mini(アイパッドミニ)を同時に発売!1 
iPhone5発売日2012年9月!Apple iPhone5とiPad Miniを同時に発売!

iPhone5発売日が2012年9月~10月に予想される中、同じ時期にApple7インチタブレットiPad Miniも発売されるという予測が出た。

IT専門誌PcMacは投資顧問会社Topeka Capital Marketsのアナリストが台湾の投資家に送った報告書の内容を引用して報道した。

投資顧問会社Topeka Capital MarketsのアナリストBrian Whiteは、"Appleの重大発表がある9月を期待している"としながら"我々は、iPhone5発売日は10月ではなく、9月になると期待している"と報告書で明らかにしたと伝えられた。

 
iPhone5発売日2012年9月!Apple iPhone5(アイフォン5)とiPad Mini(アイパッドミニ)を同時に発売!2
iPhone5発売日は2012年10月ではなく、2012年9月になる
iPhone5デザインにリキッドメタルが採用される可能性は低い

これと共にiPad Miniが同時に発売される可能性が高いとアナリストBrian Whiteは伝えた。

iPad Miniはアップル社の新しい7インチタブレットPCで、iPad Mini価格は200ドルから250ドルと予想される。

ただし、iPhone5デザインにリキッドメタルが採用される可能性は低いと伝えた。

iPhone5発売日2012年9月!Apple iPhone5(アイフォン5)とiPad Mini(アイパッドミニ)を同時に発売!3
iPhone5発売日やiPad Mini発売日のニュースが伝えられる可能性については否定的
iPhone5発売時期まで非公開にする可能性が高い

一方、6月11日から開かれる世界開発者会議2012(WWDC2012)でiPhone5発売日やiPad Mini発売日のニュースが伝えられる可能性については否定的だと伝えた。

Brian Whiteは、"AppleがiPhone4S(アイフォン4S)を10月まで公開していなかったように今回もiPhone5発売時期まで非公開にする可能性が高い"と評した。

世界開発者会議2012(WWDC 2012)の場合、iPhone(アイフォン)よりは改善されたiCloud、iOS6とFacebookの連動、3Dマップソリューションなどの技術が紹介される予定だとPcMacは説明した。
関連記事

Apple iPhone5ディスプレイをSONYも供給!アイフォン5噂と発売日の最新情報!

2012年05月27日 19:18

Apple iPhone5ディスプレイをSONYも供給!アイフォン5噂と発売日の最新情報!
アイフォン5噂と発売日の最新情報!Apple iPhone5発売日2012年9月または10月!
Apple iPhone5ディスプレイをSONYも供給!アイフォン5噂と発売日の最新情報! 1 
Apple iPhone5ディスプレイをSONYも供給!アイフォン5噂とiPhone5発売日の最新情報!

SONYが次世代アイフォン(iPhone5)ディスプレイのベンダーになる可能性が高くなったとDIGITIMESが報道した。

DIGITIMESの報道によると、iPhone5発売日は2012年9月または10月になる見込みだ。

Apple(アップル)は新しいアイフォン(iPhone5)からディスプレイにインセルタッチ方式を採用する。

Apple iPhone5ディスプレイのベンダーは、既存のLG Display(LGディスプレイ)、Toshiba(東芝)、Sharp(シャープ)などが挙げられた。

iPhone5(アイフォン5)に採用するインセルタッチ方式はLCD基板の間にタッチ機能を組み入れることで、薄く、タッチに敏感なパネルを実現することができる。

Apple iPhone5ディスプレイをSONYも供給!アイフォン5噂と発売日の最新情報! 2
Apple iPhone5最新情報!iPhone5 SONYもディスプレイを供給

これにより、Apple(アップル)もiPhone5(アイフォン5)から薄く敏感なタッチを実装するため、インセルタッチ方式タッチディスプレイを適用すると予想される。

LG Display(LGディスプレイ)関係者は、Apple iPhone5と明らかにしなかったが、 "第3四半期内インセルタッチ方式のディスプレイを量産する計画だ"と述べた。

スマートフォン関連業界は、Apple(アップル)がiPhone5(アイフォン5)でインセルタッチ方式を採用すると予想し、LG Display(LGディスプレイ)の供給の可能性を高く評価した。

DIGITIMESは、Apple iPhone5ディスプレイの供給メーカーとしてはLG Display(LGディスプレイ)が先にディスプレイの量産に入ったと報道した。

LG Display(LGディスプレイ)インセルタッチ方式のディスプレイ収率は70~80%と推定された。

Apple iPhone5ディスプレイをSONYも供給!アイフォン5噂と発売日の最新情報! 3
SONYは今月末にApple iPhone5ディスプレイのベンダーとして合流し、量産を開始

一方、Toshiba(東芝)は、生産準備段階であり、Sharp(シャープ)は、収率を改善をしながら、次世代のiPhone(iPhone5)の供給を準備している。

SONYは4インチのインセルタッチ方式ディスプレイを5万個をHTCスマートフォン向けに供給した結果、収率が70%に達したと主張した。

DIGITIMESは、今月末にはSONYがApple iPhone5ディスプレイのベンダーとして合流し、量産を開始すると予想した。
関連記事

iPhone5発表は来月?Apple iPhone5機能とスペック、デザイン、最新情報!

2012年05月06日 06:51

iPhone5発表は来月?Apple iPhone5機能とスペック、デザイン、最新情報!
iPhone5発表は6月WWDCで行われる?Apple iPhone5機能、1000万画素カメラに強化?
Apple(アップル)iPhone5スペックとデザイン最新情報!
iPhone5発表は来月?Apple iPhone5機能とスペック、デザイン、最新情報!1 
iPhone5発表は来月?Apple iPhone5機能とスペック、デザイン、最新情報!

Apple(アップル)のiPhone5発表が来月に予想されている。

Apple(アップル)は6月11日から15日まで5日間、米国サンフランシスコのMoscone Convention Centerで、世界の開発者カンファレンス(WWDC)を開催する。

Appleはこの世界の開発者カンファレンス(WWDC)でiPhone4S(アイフォン4S)の後続モデルであるiPhone5発表を行うものと予想される。

専門家たちは、iPhone5スペックのうち、ディスプレイが4インチ以上になると予想している。

iPhone5発表は来月?Apple iPhone5機能とスペック、デザイン、最新情報!2
iPhone5発表は6月の開発者カンファレンス(WWDC)で行われる
iPhone5スペック、ディスプレイは4インチ以上


iPhone(アイフォン)はこれまで3.5インチのディスプレイを維持してきたが、動画鑑賞、インターネット検索をするには、ディスプレイが多少小さいという評価を受けてきた。

iPhone5スペックは高解像度ディスプレイ、コアが4個入ったクアッドコアチップ、ワイヤレスインターネットの速度が速い第4世代移動通信(4G LTE)などのハイスペックを備えるものと予想される。

一部では、iPhone5機能の中でカメラが強化され、1000万画素カメラが搭載される可能性もあると見ている。
 

iPhone5発表は来月?Apple iPhone5機能とスペック、デザイン、最新情報!3
iPhone5機能の中、カメラは1000万画素カメラが搭載される

一方、Apple iPhone5デザインが従来と異なり、曲線でより大きく、薄い形になるとLAタイムズがApple専門サイトiLoungeを引用して報道した。

LAタイムズの報道によると、iLoungeは消息筋を引用し、iPhone5(アイフォン5)がmetal backに4インチのディスプレイを搭載し、125x58.5x7.4mmに10mmほど長くなったが、厚さは2mmほど、より薄くなると主張した。
関連記事

iPhone5発売遅延の理由は4G統合クアルコムチップではない?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日は7月?

2012年04月24日 23:12

iPhone5発売遅延の理由は4G統合クアルコムチップではない?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日は7月?
Apple社はiPhone5(アイフォン5)にMDM9615チップを搭載!iPhone5発売日は、早ければ7月に予想!
iPhone5発売遅延の理由は4G統合クアルコムチップではない?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日は7月?1
iPhone5発売遅延の理由は4G統合クアルコムチップではない?
Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日は7月?


Apple(アップル)のiPhone5発売遅延の理由は4G統合クアルコムのチップより、他のiPhone5部品の問題だという主張が提起された。

海外証券会社の分析に基づいて外信のメディアは "クアルコムの28nm 4G統合クアルコムチップ問題でAppleのiPhone5発売が10月に遅延されるという噂があるが、結論的にこの噂は、論理的な根拠がない"と強調した。

外信は、"Appleは、独自のAP(アプリケーションプロセッサ)と、他のSystem LSIとInterfacingで、iPhone性能を差別化してきた"とし、 "このため、AppleのAPは、すべての企業が共通的に使用するAPを搭載する可能性はない"と説明した。

iPhone5発売遅延の理由は4G統合クアルコムチップではない?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日は7月?2
Apple iPhone5画像(アップル アイフォン5画像)


また、 "Appleは、独自のA5XまたはA6をiPhone5(アイフォン5)に搭載する計画であり、同じAPであるS4を搭載する計画はない"と主張した。

むしろ、Apple社が待っているチップは、他のAPに連動されているボイスがサポートされているデータモデムチップMDM9615だと述べた。

現在、MDM 9600製品の場合、ボイスがサポートされていないという点で、必ずしもクアルコムのS3とInterfacingする必要があり、これが独自のA5を搭載する必要があるiPhone5発売遅延の理由だと外信は説明した。

iPhone5発売遅延の理由は4G統合クアルコムチップではない?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日は7月?3
iPhone5発売日は早ければ7月
iPhone5発売遅延の理由はクアルコムチップよりIn Cellなど他の部品の問題

外信は "Appleが待っているMDM9615チップは45nmで生産されるという点で、歩留まりの問題はない"とし、 "ただ、クアルコムがこのチップの量産を6月に予定している点で、MDM9615チップの搭載は7月上旬以降に可能だ"と説明した。

クアッドコアAPを搭載することが予想されるGALAXY S3(ギャラキシーS3) 4G LTEバージョンが7月に発売されるというのも、このMDM9615チップの量産のためだという説明だ。

したがって、Apple社のiPhone5発売日は、早ければ7月に予想される。

外信は "iPhone5がS4のため、10月に発売になるということは論理的に合わない"とし、 "iPhone5発売遅延の理由は、クアルコムチップよりIn Cellなどの他の部品の問題のためだ"と主張した。
関連記事

iPhone5(アイフォン5)にシャープと東芝のタッチパネルを搭載?Apple iPhone5発売日は第3四半期が有力!

2012年04月22日 21:54

iPhone5(アイフォン5)にシャープと東芝のタッチパネルを搭載?Apple iPhone5発売日は第3四半期が有力!
Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)、シャープと東芝が共同開発したタッチパネルを採用!
iPhone5発売は第3四半期!iPhone5発売日は2012年10月が有力!
iPhone5(アイフォン5)にシャープと東芝のタッチパネルを搭載?Apple iPhone5発売日は第3四半期が有力!1 
iPhone5(アイフォン5)にシャープと東芝のタッチパネルを搭載?
Apple iPhone5発売日は第3四半期が有力!

iPhone5発売日が近づきながら、iPhone5仕様に関する情報が公開されている。

外信によると、Apple iPhone5発売が今年第3四半期に予測される中、シャープと東芝が共同開発したタッチパネルを採用するという展望が提起された。

CNETは、台湾ITメディアDIGITIMESを引用し、Apple(アップル)がシャープと東芝が新しいタッチパネルの量産に突入したと伝えた。

iPhone5(アイフォン5)にシャープと東芝のタッチパネルを搭載?Apple iPhone5発売日は第3四半期が有力!2
iPhone5液晶、シャープと東芝が共同開発したタッチパネルを採用
iPhone5発売日は第3四半期

これまでタッチパネルは液晶画面にフィルムをコーティングする方法で製作された。

しかし、Apple(アップル)は最近注目を集めている最新の技術である一体型(in-cell)タッチパネルに関心を示し始めたという。

シャープと東芝が開発した一体型タッチパネルは、液晶画面にフィルムのセンサーが必要なく、生産工程が簡単で、重量も軽くなって厚さもより薄く作ることができる。

最近、台湾のディスプレイ関連のカンファレンスなどでもこのような一体型タッチパネル技術が大きく注目されている。

iPhone5(アイフォン5)にシャープと東芝のタッチパネルを搭載?Apple iPhone5発売日は第3四半期が有力!3
シャープと東芝の一体型タッチパネル、iPhone5(アイフォン5)にも適用
iPhone5発売日は10月が有力

シャープと東芝は、今年第2四半期までに一体型のタッチパネル製品の生産を安定的に増やしていく計画だ。

したがって、iPhone5(アイフォン5)にも適用が可能になるとDIGITIMESは予測した。

もし、このような報道が事実なら、これまでApple(アップル)のタッチパネルを供給してきたTHKホールディングスとウィンテックなどにも否定的な影響を与えると付け加えた。

一方、iPhone5発売日は10月が有力だと外信は報じている。
関連記事

iPhone5S(アイフォン5S) iPhone6(アイフォン6)最新情報!

 

スマートフォン情報iPhone 5(アイフォン5)Galaxy S2(ギャラクシーS2)iPad2(アイパッド2) 最新情報