iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)にサムスン電子のクアッドコアA6チップを搭載?

2011年10月19日 09:03

iPhone5発売情報!Apple(アップル)のiPhone5にクアッドコアA6チップを搭載?
Apple(アップル)、iPhone5(アイフォン5)にサムスン電子が生産するクアッドコアA6チップを使用?
海外ITメディア"iPhone5発売は2012年6月になる"と報道!

iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)にサムスン電子のクアッドコアA6チップを搭載?1 
iPhone5発売情報!Apple iPhone5にサムスン電子のクアッドコアA6チップを搭載?

Apple(アップル)が来年に発売するとみられるiPhone5にサムスン電子が生産するクアッドコアA6モバイルプロセッサ(AP)のチップを使用するという報道が出てきた。

AppleInsider(アップルインサイダー)、9to5Mac(ナインツパイブマック)を含む米国ITメディアは、韓国中央日報英文姉妹紙コリアタイムズの記事を引用して報道した。

モバイルプロセッサー(AP)チップは、iPhone(アイフォン)とiPad(アイパッド)に入るモバイルCPUに対応する中核部品で、サムスン電子は2009年からiPhone(アイフォン)とiPad(アイパッド)に搭載されるA4、A5 モバイルプロセッサー(AP)をApple(アップル)に独占供給してきた。

これに先立ち、コリアタイムズは17日付の記事でApple(アップル)社の韓国内の主要なサプライヤーのある高位関係者を引用し、"Appleが来年初めに発売されるiPhone5にクアッドコアプロセッサA6チップを装着することを決定し、サムスン電子との具体的な物量について協議している"と報道した。

新聞はまた、この関係者が"Apple(アップル)がTSMCからA6プロセッサの試験生産に入ったのは事実だが、TSMCが生産するA6チップの性能と収率が期待に及ばず、TSMC委託量はごく少量にとどまるだろう""と報道した。
 

iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)にサムスン電子のクアッドコアA6チップを搭載?2
発売予定のiPhone5にはサムスン電子のA6チップが搭載される

サムスン電子は2009年からiPhone(アイフォン)とiPad(アイパッド)に搭載されるA4とA5のモバイルプロセッサ全量をApple(アップル)に独占供給していたが、最近、Apple(アップル)とサムスン電子が特許紛争を繰り広げている中で、Apple(アップル)が台湾のTSMCにもA6チップの製造を依頼したと報道が出ていた。

サムスン電子はApple(アップル)のA6モバイルプロセッサ(AP)チップの生産に最新の工程である27ナノ工程を適用することと知られた。

サムスン電子は米国テキサス州オースチンの半導体工場へのシステムLSIのラインを構築し、今年から携帯電話APの製品を生産している。

ほとんどがApple(アップル)社に供給されることで知られている。


iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)にサムスン電子のクアッドコアA6チップを搭載?3
iPhone5発売は2012年6月になる-海外ITメディア

一方、iPhone4S(アイフォン4S)が最近発売されたにもかかわらず、iPhone5への期待はまだ冷えていない。

CNETをはじめとする海外のITメディアは"iPhone5発売は2012年6月になるとみられ、iPhone4Sとは異なり、4G LTEを搭載する"と報道し、真偽を置いて関心が集まっている。
関連記事
スポンサーサイト



iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売延期の本当の理由は?

2011年10月09日 04:03

iPhone5発売情報!米フォーブス誌が予測するApple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売延期の理由?

iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売延期の本当の理由は?1 
iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売延期の本当の理由は?

Apple(アップル)は今回の新製品イベント行事で、iPhone5発売ではなく、iPhone4Sを発売し、既存の製品の焼き直しだという非難を浴びている。

これにより、Apple(アップル)の株価は低下し、メディアと投資家は失望感を隠すことができない雰囲気だ。

Apple(アップル)はなぜ、iPhone5発売を延期して、消費者を待たせるのか?

米フォーブス誌はApple(アップル)のiPhone5(アイフォン5)発売延期について、4つの理由を提示した。


米フォーブス誌が予測するiPhone5発売延期の本当の4つの理由は?
 
iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売延期の本当の理由は?2 
iPhone4S画像(アイフォン4S画像)


1.iPhone5(アイフォン5)を発売する準備が不足していた。

今年初め、Apple(アップル)はiPhone4ホワイトを発売した。

Apple(アップル)のiPhone4ホワイト発売は、アップグレードされた点もなかったし、全く新しいわけでもなかった。

しかし、Apple(アップル)は引き続き、iPhone4ホワイトが最も優れた製品であると説明した。

iPhone4S(アイフォン4S)は、色だけを変更したiPhone4ホワイトよりははるかにましだが、これだけでは足りない。

そのため、iPhone5と名づけて発売することができなかった。


iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売延期の本当の理由は?3
Sprintのために、iPhone5発売延期?

2.Sprint(スプリント)がVerizon(ベライゾン)より良い条件の交渉を望んだ。

Bloomberg(ブルームバーグ)によると、Sprint(スプリント)はApple(アップル)と200億ドル(約1兆5千億円)のiPhone(アイフォン)供給契約を結ぶことと知られた。

Sprint(スプリント)は、今年初めにVerizon(ベライゾン)に供給された製品よりも一段階アップグレードされたiPhone(アイフォン)をほしがっていた。

この製品がiPhone5(アイフォン5)になる可能性が大きい。

iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売延期の本当の理由は?4
Apple、技術革新能力の限界?恐怖感?

3.技術革新能力の限界性である。

消費者は、Apple(アップル)が万能な技術革新能力を持っていると信じたいが、実際には不可能なことだ。

Apple(アップル)は、正直な広告をしながら物を販売したことがない。

いつも期待感を高めた後、販売に乗り出す。

もう消費者は、Apple(アップル)への期待感を下げなければならない時が来たかもしれない。


4.最後に恐怖感だ。

変化するということは恐ろしいことだ。

これまでのiPhone(アイフォン)、iPod(アイポッド)、iPad(アイパッド)は成功した。

しかし、Apple(アップル)は、急激な変化を恐れているかもしれない。

消費者がiPhone(アイフォン)はスマートフォン製品の中で最も立派な製品だと考えている状況で、メインストリーム市場から疎外されるよりは過度な期待感を持っている消費者たちから疎外されるのがむしろ良いと判断した可能性がある。
関連記事

iPhone5S(アイフォン5S) iPhone6(アイフォン6)最新情報!

 

スマートフォン情報iPhone 5(アイフォン5)Galaxy S2(ギャラクシーS2)iPad2(アイパッド2) 最新情報