iPhone5(アイフォン5)、iPhone5(アイフォン5)ではなく、iPhone4S(アイフォン4S)で発売される?

2011年05月17日 15:35

9月発売(または来年発売)になるApple(アップル)のiPhone4(アイフォン4)の続編はiPhone5(アイフォン5)?iPhone4S(アイフォン4S)?
iPhone5(アイフォン5) 4G Long Term Evolution(LTE、ロング・ターム・エボリューション)をサポートしない?

通信業界によると、米国の経済専門フォーブスはJefferies & Companyのアナリスト、ピーターマイセックの言葉を引用し、"Apple(アップル)がiPhone5(アイフォン5)を9月に発売する予定"とし"しかし、名称は、iPhone5(アイフォン5)ではなく、iPhone4S(アイフォン4S) (Sはスピードの意味)になるだろう"と報道した。

iPhone5(アイフォン5)ではなく、iPhone4S(アイフォン4S)で発売される?1 
iPhone5画像(アイフォン5画像)



フォーブス誌の報道によると、今秋に発売されるiPhone4S(アイフォン4S)には、iPad2(アイパッド2)に搭載されたA5デュアルコアプロセッサが搭載され、HSPA +をサポートし、速度が大幅に改善される。

また、iPhone4(アイフォン4)の全体的なサイズを維持しながら、画面の外枠を最小限にする一方、液晶表示部分を最大に大きくし、画面を大きくする一方、カメラの画質を改善し、カメラのフラッシュの位置を変更するなど、見た目にいくつかの変化があることが分かった。

Apple(アップル)は、過​​去のiPhone 3G(アイフォン 3G)を発売した後、速度をアップグレードしたiPhone 3GS(アイフォン 3GS)を発売したことがある。

iPhone4(アイフォン4)と命名するには、製品の改善の程度が少なくiPhone 3GS(アイフォン 3GS)と言ったのである。

iPhone5(アイフォン5)ではなく、iPhone4S(アイフォン4S)で発売される?2 
iPhone5画像(アイフォン5画像)

これにより、Apple(アップル)が近いうちに発表するiPhone4S(アイフォン4S)は、第4世代(4G)移動通信をLong Term Evolution(LTE、ロング・ターム・エボリューション)をサポートしないという決定的な理由のためにiPhone5(アイフォン5)ではなく、iPhone4S(アイフォン4S)という名前になる可能性が高いことが観測される。
関連記事
スポンサーサイト



iPhone5(アイフォン5)流出、iPhone5(アイフォン5)の部品(パーツ)とケースの画像流出!

2011年05月16日 16:21

中国の貿易のサイトで、iPhone5(アイフォン5)パーツ(部品)とケース画像流出!
 Apple(アップル)のiPhone5(アイフォン5)と推定されている画像が中国の貿易ウェブサイトに出現した。

iPhone5(アイフォン5)の部品(パーツ)とケースの画像流出!1
iPhone5(アイフォン5)流出 パーツ(部品)画像

米国のIT専門媒体Mashable(マシャブル)は中国の貿易サイトのアリババドットコムに「Apple(アップル)のiPhone5G(アイフォン5G)ケース」という製品が登場したと伝えた。

Mashable(マシャブル)は過去にもiPhone(アイフォン)ケースと推定されている画像が登場したが、根拠のない噂で明らかになったことがあったと指摘した。

しかし、今回はもう一つの具体的な証拠もある。

Mashable(マシャブル)はApple Pro(Apple.pro)のサイトで、iPhone4(アイフォン4)のカメラの部品や次世代iPhone(アイフォン)から流出された部品同士を比較した画像を掲載した。

iPhone5(アイフォン5)の部品(パーツ)とケースの画像流出!2 
iPhone5(アイフォン5)流出 ケース(部品)画像

画像によると、iPhone5(アイフォン5)ディスプレイは、よりサイズが大きくなったし、フラッシュの位置が変更されたものと推測できる。

業界関係者は"スクリーンをさらに大きくして端のスペースがなくなったので、はるかにすっきりと見える"と言いながら

"現在のiPhone4(アイフォン4)スクリーンサイズの比率は2:3(320 × 480)で、iPad 2(アイパッド 2)は、3:4の比率なので、画像が小さいがiPhone5(アイフォン5)スクリーンの比率は、iPad 2(アイパッド 2)に近いようだ"と説明した。

一方、全世界のアップルファンが今回の推定画像(写真)に熱狂する理由は、以前にも中国の製造業者によって、Apple(アップル)製品のデザインが公開される電力があるからだ。
関連記事

iPhone 5発売日(アイフォーン5発売日)の延期!?iPhone 5(アイフォーン5)生産に問題で発売延期?

2011年02月24日 21:38

iPhone 5(アイフォーン5)生産に問題で発売延期、9月まで発売日延期! 
 
iPhone5発売日延期 アイフォーン5発売日延期1

今年最高の期待の製品に選ばれているアップルのiPad2(アイパッド2)とiPhone5(アイフォーン5)の両方が延期されるというニュースが伝えられた。

 ブルームバーグ通信が台湾のユアンタ証券アナリストの言葉を引用し報道したところによると、アップル(Apple)のiPad2(アイパッド2)は、当初予想された4月から6月に、iPhone 5(アイフォーン5)は、6月から9月に発売日が延期されたという。
iPhone5発売日延期 アイフォーン5発売日延期2
iPhone 5(アイフォーン5)発売日の延期の理由は、両方の機器を製造しているホーンハイ精密工業(Hon Hai
Precision Industry、フォックスコンの親会社)での生産に支障(ボトルネック)が生じたということ。

当初予定されていた発売時期までにホーンハイに十分な数量の製品を製造するのが難しいということだ。

これに対し、Appleは回答を拒否しており、ホーンハイ側も回答していないと、ブルームバーグ通信が報道した。

最高経営責任者スティーブジョブズ氏の健康悪化とともに重要な新製品の両方の機器が並んで発売延期が提起されている悪材料が重なりに応じて、競争の機器、特に、Androidベースのタブレット機器にとって良い機会になることができると見込まれている。

Android

Android陣営は6月に新しいAndroid 3.0オペレーティングシステムを搭載したタブレット製品を4〜5月ごろ、大挙お目見えする予定でおり、もしiPad2(アイパッド2)が6月以降に登場するようになったら市場の先行獲得の機会を持つことができる。

これとともに、ブルームバーグ通信は、iPad2(アイパッド2)発売延期により、今年のタブレット機器の市場規模が2300万台に減少するだろうとも伝えた。
関連記事

iPhone5S(アイフォン5S) iPhone6(アイフォン6)最新情報!

 

スマートフォン情報iPhone 5(アイフォン5)Galaxy S2(ギャラクシーS2)iPad2(アイパッド2) 最新情報