iPhone5発売延期!Apple(アップル)iPhone4S発売!iPhone4S(アイフォン4S)仕様とデザイン、消費者の反応は?

2011年10月05日 16:03

iPhone5発売延期!iPhone4S発売!消費者の反応は?
iPhone4S(アイフォン4S)仕様とデザイン、バッテリー性能は?
Apple(アップル)のiPhone4S(アイフォン4S)どれだけアップグレードされたか?

iPhone5発売延期!Apple(アップル)iPhone4S発売!iPhone4S(アイフォン4S)仕様とデザイン、消費者の反応は?1 
iPhone5発売延期!Apple(アップル)iPhone4S発売!
iPhone4S(アイフォン4S)仕様とデザイン、消費者の反応は?

Apple(アップル)が市場の期待を集めたiPhone5発売ではなく、iPhone4の改良型である普及型iPhone4Sを発売した。

Appleは10月4日(現地時間)米国カリフォルニア州クパチーノ本社でiPhone4S(アイフォン4S)を発表しました。

Apple(アップル)がiPhone4S(アイフォン4S)だけを公開すると、iPhone5発売を期待していた国内外のマスコミと消費者は失望を隠すことができなかった。

数々の噂を生んだiPhone5発売はなかった。


iPhone4S仕様とデザイン、どのようにアップグレードされたか?

iPhone5発売延期!Apple(アップル)iPhone4S発売!iPhone4S(アイフォン4S)仕様とデザイン、消費者の反応は?2 
iPhone4S仕様、iPhone4Sデザイン、iPhone4Sカメラ性能、iPhone4Sバッテリー性能は?

iPhone4Sは、既存のiPhone4(アイフォン4)を改善した製品だ。

Tim Cook(ティム・クック)Apple(アップル)最高経営責任者(CEO)はプレゼンテーションで、"iPhone4Sは、歴史上最も驚くべきiPhone"と紹介した。
 

iPhone5発売延期!Apple(アップル)iPhone4S発売!iPhone4S(アイフォン4S)仕様とデザイン、消費者の反応は?3
iPhone4Sグラフィック性能(GPU性能)は7倍!

iPhone4S仕様(スペック)は、iPad(アイパッド)に適用されるA5チップ(デュアルコア)を搭載し、従来よりも中央処理装置(CPU)の速度が2倍に向上し、グラフィック性能(GPU性能)は7倍改善された。

iPhone4Sカメラ性能は、iPhone4(500万画素)よりも大幅に強化された800万画素カメラが搭載された。

iPhone4Sバッテリーは通話時間8時間、動画再生時間10時間、待機時間200時間である。

しかし、期待を集めた革新はなかった。

iPhone4S(アイフォン4S)は、前の製品と同じ大きさである3.5インチのRetinaディスプレイが搭載された。厚さも同じだ。

見た目のみで見ると、iPhone4(アイフォン4)とまったく同じ姿だ。


Apple、iPhone5発売延期!iPhone4S発売に消費者の反応は?
サムスン電子、iPhone4S評価に応じて、戦略修正!

iPhone5発売延期!Apple(アップル)iPhone4S発売!iPhone4S(アイフォン4S)仕様とデザイン、消費者の反応は?4 
iPhone4S画像(アイフォン4S画像)

iPhone5発売を首を長く待っていた消費者ががっかりするのは当然だ。

"音声コマンド機能"がこの日発表された新たな内容だった。

Apple(アップル)は、iPhone4Sを10月14日から日本、米国とヨーロッパなど7つの国を1次販売国に、28日にはオーストリアㆍベルギーなど22カ国で2次販売すると発表した。
(日本がiPhone4Sの一次発売国という点が少しは慰めになる。)

この日、iPhone4S(アイフォン4S)の発表に対しては、ほとんどが"期待以下"という反応だ。

発表直後のニューヨーク市場でApple(アップル)の株価は、取引中、一時5.44%(354.24ポイント)に墜落した。

Tim Cook(ティム・クック)のカリスマ不在を責める指摘も出てきた。

iPhone5発売延期に消費者の反応は冷たかった。すべての期待を折ってiPhone5発売を待つという反応も出てきた。

あるユーザーは"iPhone 3GSのバッテリーを交換して、iPhone5(アイフォン5)が発売されるまで突っ張ってみる"と話した。

iPhone4S(アイフォン4S)は、過渡期的製品だという分析だ。

Apple(アップル)は以前にも3G網を使用するiPhone3G(アイフォン3G)の速度を改善したiPhone3GS(アイフォン3GS)を発売したことがある。

iPhone3GS(アイフォン3GS)の製品デザインも従来のままだった。

Apple(アップル)は、毎年6月に新製品を紹介してきたが、今年は10月になって発表した。通常よりも4ヶ月も遅い時期だ。

サムスン電子は、iPhone5発売を基点に、大々的な訴訟を準備してきた。

iPhone5(アイフォン5)が発売される国と製品が確認されたら、すぐに販売禁止仮処分申請を提起するという方針だった。

サムスン電子関係者は"Apple(アップル)への強硬対応方針が内部的に立っていた。しかし、iPhone4S評価に応じて、いくつかの戦略修正が避けられないとみられる"と話した。

マイクロソフト(Microsoft)社などとの戦略的協力を得て、特許などで自信を得た三星(サムスン)と、革新的なiPhone5(アイフォン5)をすぐに出さなければならない状況に直面しているApple(アップル)間の見どころの真剣勝負が予告されている。
関連記事
スポンサーサイト



iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日10月4日!元米副大統領のミス発言?iPhone4S(アイフォン4S)も同時発売?

2011年09月23日 08:30

iPhone5発売最新情報!iPhone5発売日は10月4日!
アル・ゴア元米副大統領のミス発言?Apple(アップル)、iPhone5(アイフォン5)とiPhone4S(アイフォン4S)同時発売?
iPhone5(アイフォン5)10月4日発売のため、Tim Cook(ティム・クック)Apple(アップル)CEOは発表準備中?

iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日10月4日!元米副大統領のミス発言?iPhone4S(アイフォン4S)も同時発売?1 
iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日10月4日!
元米副大統領のミス発言?iPhone4S(アイフォン4S)も同時発売?

Apple(アップル)の次世代スマートフォンiPhone5(アイフォン5)が10月4日に発売されるという発言が出てきた。

他でもないアル・ゴア元米副大統領が"ミス"で、Apple(アップル)のiPhone5発売時期を公開してしまった。

この発言は、Apple(アップル)の取締役会役員のアル・ゴア元米副大統領から出たものであり、今までに流れた根拠のないうわさとは次元が異なるものと全世界の耳目が集中している。

これまでに10月15日発売説など、Apple(アップル)iPhone5発売日のうわさは、台湾の部品サプライヤーまたは匿名の情報提供者などが主な震源地だったが、今回はApple(アップル)の関係者によって、特に高官によって、iPhone5発売日が初めて言及された。


iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日10月4日!元米副大統領のミス発言?iPhone4S(アイフォン4S)も同時発売?2 
iPhone5発売10月4日!アル・ゴア元米副大統領の発言!

アル・ゴア元米副大統領が南アフリカ共和国で"Discovery Invest Leadership Summit(ディスカバリー投資リーダーシップサミット)"に出席し、演説していたところ、"iPhone5(アイフォン5)は来月発売される予定"と明らかにした。

この会議は、iPhone(アイフォン)とは全く関係ない場所だから、アル・ゴア元米副大統領が失言をしたわけだ。

また、注目すべき点は、彼が"iPhones"と複数で表現したということだ。

これは、来月ベールを脱ぐ新製品が2台以上もあるという方に重きを載せる。

以前にも一部のメディアは、Apple(アップル)がiPhone5(アイフォン5)のほかに、既存のiPhone4(アイフォン4)のアップグレードモデルであるiPhone4S(アイフォン4S)も一緒に公開するとの観測を出した。


iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日10月4日!元米副大統領のミス発言?iPhone4S(アイフォン4S)も同時発売?3
iPhone5とiPhone4Sの同時発売可能性もある

また、アル・ゴア元米副大統領の発言は、iPhone5(アイフォン5)が一部の予想のように黒(ブラック)と白(ホワイト)のそれぞれの色で発売されるか、メモリの容量別2つのモデルで発売されることを指し示したという解釈も出ている。

もっと極端な推測では、アル・ゴア元米副大統領の発言も、Apple(アップル)が事前に意図したマーケティング戦略ではないかという主張まである。

また、ウォールストリートジャーナル(Wall Street Journal、WSJ)が運営するIT専門媒体AllthingsDも、iPhone5(アイフォン5)が10月4日発売されると予想した。

AllthingsDのコラムニストは、"近い消息筋"を引用し、"Apple(アップル)がいつでも予定を変える可能性はあるが、iPhone5(アイフォン5)は10月4日発売されるだろう"と伝えた。

一方、発売発表は、前CEOのSteve Jobs(スティーブ・ジョブス)の代わりに、新たにCEOに選任されたTim Cook(ティム・クック)がするものと見られる。


iPhone5(アイフォン5)10月4日発売のため、Tim Cook(ティム・クック)CEOは発表準備中?
ウォールストリートジャーナル(Wall Street Journal、WSJ)、"AllthingsD、iPhone5発表後、数週間内に販売される"

iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日10月4日!元米副大統領のミス発言?iPhone4S(アイフォン4S)も同時発売?4 
Tim Cook(ティム・クック)Apple(アップル)CEOはiPhone5(アイフォン5)発表準備中?

Apple(アップル)がiPhone5(アイフォン5)を10月4日発売予定だと、匿名の消息筋を引用し、アメリカのウォールストリートジャーナル(Wall Street Journal、WSJ)が運営するIT専門媒体"AllthingsD"が伝えた。

10月に公開される次世代iPhone5(アイフォン5)は発表後、数週間の内に一般の人たちに販売されるとこのメディアは報道した。

今までiPhone5発売時期について、9月か10月に発売されるという様々な噂が多かった。

しかし、信用のある媒体が特定の日付を提示するのは今回が初めてだ。

iPhone5(アイフォン5)は最近、サンフランシスコのある酒場(バー)で失われるものと報道されて目を引いたが、これまでiPhone5デザインや性能などは外部にほとんど公開されていない状態だ。

"AllthingsD"は、これと共に最近、Apple(アップル)の最高経営責任者(CEO)に上がったTim Cook(ティム・クック)が直接発表する可能性が高いと予想した。

この媒体は"Tim Cook(ティム・クック)Apple(アップル)内部の経営陣の世代交代が行われる時点で、(前CEOのスティーブジョブズのように)今回のイベントで素敵なプレゼンテーションをしなければならないという負担が大きいだろう"と報道した。
関連記事

iPhone5発売時期、iPhone5発売(アイフォン5発売)は10月が有力?iPad3(アイパッド3)も10月に発売?

2011年07月06日 09:00

iPhone5発売時期(アイフォン5発売時期)、iPad3(アイパッド3)と10月に発売?
iPhone5発売(アイフォン5発売)だけ、iPhone4S(アイフォン4S)発売はない?

iPhone5発売時期、iPhone5発売(アイフォン5発売)は10月が有力?1 
iPhone5発売時期、iPhone5発売(アイフォン5発売)は10月が有力?

台湾デジタルタイムズは1日、台湾のApple(アップル)製品の組み立て会社のフォックスコン(FOXCONN)と多くの部品供給企業の関係者の部品の準備状況をもとに、Apple(アップル)が9月に製品を紹介してiPhone5発売時期(アイフォン5発売時期)は10月だと報道した。

デジタルタイムズは、iPhone5(アイフォン5)とiPad3(アイパッド3)の生産のための製品の組み立て会社のフォックスコン(FOXCONN)のほか、

これらの製品の部品供給会社のシンプルロテクノロジー、ダイナパックインターナショナル(バッテリー)、TPKホールディングとウィンテック(タッチパネルモジュール)、キャッチャー(シャーシ) 、ラガン精密(ウェブカメラ)は、今回の注文で利益を見ることになる見込みだと伝えた。

現在、シンプルロでは、Apple(アップル)全体電池の需要の65%を、ダイナパックは35%をそれぞれ供給している。


iPhone5発売時期、iPhone5発売(アイフォン5発売)は10月が有力?2 
iPhone5発売時期(アイフォン5発売時期)

報道は、消息筋の話として、Apple(アップル)が新しいiPhone(アイフォン)のモデルの中でiPhone5(アイフォン5)だけ出荷するものであり、iPad3(アイパッド3)は最近の製品の生産計画に追加され、iPhone5(アイフォン5)とiPad3(アイパッド3)の両製品は、8月に少量生産に入り、9月と10月に生産のピークに達すると伝えた。

消息筋は、iPhone5(アイフォン5)の供給量は、第3四半期に600万〜700万台に達し、iPhone4(アイフォン4)の出荷を含めると2400万〜2500万台に達すると指摘した。

また、これらの量は第4四半期まで続くものだと伝えた。

今年のApple(アップル)は8千500万台のiPhone(アイフォン)を供給するものと見込まれている。

デジタルタイムズはまた、Apple(アップル)が8月にiPad3(アイパッド3)を供給する準備をしているし、iPad2(アイパッド2)をはじめとするiPad(アイパッド)シリーズは、1千500万台を超えると予想されると伝えた。

これと共に、今年のiPad(アイパッド)の供給量は4万台を突破するチャンスを迎えていると予想した。

この報道が引用した消息筋は、"大多数の市場の観測筒がフォックスコン(FOXCONN)組み立てラインの遅延で、Apple(アップル)の第3四半期のiPhone(アイフォン)の供給量を2000万台、iPad(アイパッド)の供給量が1100万〜1千200万台に達すると見ている"と指摘し

"しかし、Apple(アップル)社の部品供給企業は最近、彼らの下半期の予想供給量を増やしており、Apple(アップル)が新製品に競争相手が追いつく前に市場を席巻する準備をしていることを示している"と主張した。

この消息筋は、Apple(アップル)がインチあたり250ピクセルの解像度を持つ、はるかに薄いタブレットPCの設計を考えているとも伝えている。

iPad3(アイパッド3)10月に発売? 
iPad3(アイパッド3)も10月に発売?


この場合のiPad3(アイパッド3)の解像度は、Retinaディスプレイの326ピクセルよりも落ちるようになる。

シーネットは、iPad3(アイパッド3)発売説と関連して、iPad2(アイパッド2)の販売以来、1年も経たずに、iPad3(アイパッド3)のバージョンが出てくるのは非常に珍しいことだと伝えた。

報道は、アップグレードのサイクルが短いのiPod(アイポッド)でさえも、アップグレードのサイクル1年を維持していると指摘した。

デジタルタイムズのiPhone5発売時期(アイフォン5発売時期)10月の報道は、これまで出てきた"年内iPhone5(アイフォン5)とiPhone4S(アイフォン4S)発売説"と内容に相違がある。
関連記事

iPhone5(アイフォン5)来年発売?iPhone5(アイフォン5)発売、iPhone 4S(アイフォン 4S)のせいで遅くなる?

2011年05月19日 12:10

iPhone5(アイフォン5)来年発売?ありがたくないiPhone 4S(アイフォン 4S)発売説!

iPhone 4(アイフォン 4)の後継モデルはiPhone5(アイフォン5)ではなく、iPhone 4S(アイフォン 4S)という主張が出ている

iPhone5(アイフォン5)発売、iPhone 4S(アイフォン 4S)のせいで遅くなる? 1 
iPhone5画像(アイフォン5画像)



当初、iPhone 4(アイフォン 4)の機能を改善したiPhone 4S(アイフォン 4S)発売説が回った。

しかし、最近、台湾のマスコミでは再提起されたiPhone 4S(アイフォン 4S)発売説は現実化する可能性が高いと業界関係者たちは口をそろえている。

業界関係者たちはiPhone 4S(アイフォン 4S)発売説が噂ではない可能性が高いと伝えた。

これにより、iPhone5(アイフォン5)発売はさらに遅れる可能性が高い。

海外のメディアで予​​想していたiPhone5(アイフォン5) 9月発売説の主人公は、iPhone 4S(アイフォン 4S)になるかもしれない。

関係者は、iPhone 4S(アイフォン 4S)が登場すると、iPhone5(アイフォン5)は来年に発売される可能性も少なくないと説明した。

だから、iPhone 4S(アイフォン 4S)発売は、消費者にとっては嬉しくないニュースだ。

まず、待っていたiPhone5(アイフォン5)発売は、より持ち越される可能性があるからだ。

iPhone 4S(アイフォン 4S)は、iPhone 4(アイフォン 4)の仕様&機能と大きな違いがないようだ。

iPhone 3(アイフォン 3)が'iPhone 3S(アイフォン 3S)にアップグレードしたのと似たような状況である。

当時でも、プロセッサの速度が多少改善され、カメラの性能が良くなったものの、根本的な変化はなかった。

これは、消費者がiPhone 4S(アイフォン 4S)を気軽に購入しにくい理由だ。


iPhone5(アイフォン5)発売、iPhone 4S(アイフォン 4S)のせいで遅くなる? 2
iPhone5画像(アイフォン5画像)


iPhone 4S(アイフォン 4S)発売に力を載せた台湾のマスコミは、iPhone 4(アイフォン 4)の出荷量が減っていることをiPhone 4S(アイフォン 4S)発売説の根拠に挙げた。

2000万台と予想されるiPhone 4(アイフォン 4)の第2四半期の出荷台数を1750万〜1800万台水準に減らす計画だと説明した。

IT専門家たちもiPhone 4S(アイフォン 4S)は、iPhone 3S(アイフォン 3S)と同じように現実化される可能性が高いと述べた。

iPhone5(アイフォン5)発売とともにiPhone5(アイフォン5)に搭載されるQualcomm(クアルコム)のLTEチップセットが安定的に動作するかどうかについても関心が集まっている。

iPhone 4S(アイフォン 4S)発売説が噂で終わるかどうかはもっと見守らなければならないと専門家たちは伝えた。

関連記事

iPhone5S(アイフォン5S) iPhone6(アイフォン6)最新情報!

 

スマートフォン情報iPhone 5(アイフォン5)Galaxy S2(ギャラクシーS2)iPad2(アイパッド2) 最新情報