アップルストアアイフォン5ケース販売開始!Apple純正iPhone5ケース発売!

2012年10月13日 19:33

アップルストア アイフォン5ケース販売開始!Apple純正iPhone5ケース発売!
iPhone5最新情報!Apple Store iPhone5ケースとiPhone5アクセサリー販売を本格化!
Apple純正iPhone5ケースとiPhone5保護フィルム、周辺アクセサリーなどを販売!
アップルストアアイフォン5ケース販売開始!Apple純正iPhone5ケース発売!1
アップルストアアイフォン5ケース販売開始!Apple純正iPhone5ケース発売!
iPhone5最新情報!Apple Store iPhone5ケース、iPhone5純正アクセサリー販売開始!

Apple(アップル)が自社正規品販売店アップルストア(Apple Store)のiPhone5ケース公式販売を開始する。

iPhone5 Lightningコネクタの出荷に続き、関連の周辺機器iPhone5ケースとiPhone5アクセサリー販売を本格化する。

主要外信は、AppleInsider(アップルインサイダー)を引用し、10月末までにすべてのアップルストア(Apple Store)でiPhone5ケース公式販売を開始すると報じた。

1次発売国からiPhone5(アイフォン5)をを購入したユーザー、iPhone5SIMフリーモデルのユーザーには朗報だ。
 
アップルストアアイフォン5ケース販売開始!Apple純正iPhone5ケース発売!2
アイフォン5購入ユーザー、iPhone5SIMフリーユーザー対象
iPhone5最新情報!Apple純正iPhone5ケース、iPhone5保護フィルム販売

Apple(アップル)が公式承認したサードパーティのアイフォン5ケースメーカーの製品も10月22日にはアップルストア(Apple Store)に展示される。

これを皮切りに、遅くとも10月末には、様々なiPhone5ケースとiPhone5アクセサリー製品を正規取扱店で購入することができるようになる。

Apple(アップル)はiPhone5発売日から人気を得て売上を上げているが、iPhone5ケースとiPhone5保護フィルム、周辺アクセサリーなどを販売しなかった。

アップルストアアイフォン5ケース販売開始!Apple純正iPhone5ケース発売!3
iPhone5最新情報!アップルストアアイフォン5ケースとiPhone5アクセサリー販売開始
アップル周辺機器は公式Apple Storeで購入する人が多い
Apple Storeのの本格マーケティングが開始されたと分析することができる

iPhone5ケースなどアクセサリー販売遅れたのは、アップルストア(Apple Store)以外の認証店頭でもすべての製品を販売するかどうか決定を下すことができなかったからだ。

Apple Storeの関係者は"遅くとも2~3週間以内にケースなどのアクセサリーが販売される"としながら"Apple Storeは、質の高いアクセサリー製品の販売を強調している"と明らかにした。

主要外信は、"小売業者がすでにiPhone5ケースを販売しているが、アップル周辺機器は、公式Apple Storeで購入する人が多い。Apple StoreのiPhone5ケースとiPhone5アクセサリー販売開始は、製品の本格マーケティングが開始されたと分析することができる"と伝えた。
関連記事
スポンサーサイト



iPhone5発売、早ければ6月?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)ケースデザインを大幅に改善!

2012年04月18日 22:33

iPhone5発売、早ければ6月?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)ケースデザインを大幅に改善!
Apple iPhone5発売、早ければ6月!外装ケースのデザインを大幅に改善!
iPhone5発売、早ければ6月?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)ケースデザインを大幅に改善!1 
iPhone5発売、早ければ6月?Apple iPhone5ケースデザインを大幅に改善!

Apple(アップル)が早ければ、6月にiPhone5発売を予定している。

サムスン電子もApple iPhone5発売を意識してGalaxy S3発売を急いでいる。

サムスン電子は、Apple iPhone5発売日より早くGalaxy S3を発売し、スマートフォン市場を先行獲得するという戦略を繰り広げている。

発売直前まで仕様を一切公開しない秘密主義マーケティングは、サムスン電子とApple(アップル)社が非常に似ている。

一方、iPhone5デザインが変わるという予測が飛び交っている中、今度はハンドセット、つまりケースデザインが大幅に改善されるという予測が出た。

iPhone5発売、早ければ6月?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)ケースデザインを大幅に改善!3
iPhone5噂を総合すると、ケースデザインが大幅に改善される

IT専門誌gizmocrave.comは、これまでのiPhone5噂を総合すると、ハンドセット、つまりケースデザインが大幅に改善されると報道した。

他のiPhone5デザイン関連の噂と差別化された点は非常に具体的だという点だ。

gizmocrave.comによると、iPhone5(アイフォン5)の新しいケースは超音波圧着法を使用して付着される。

超音波圧着法を使用する場合、iPhone5ケースははるかに軽くなる。

iPhone5仕様は1280×720ピクセルの367dpiの解像度とタッチスクリーンの性能も前作iPhone4Sより改善されると予想される。

また、iPhone5(アイフォン5)には、次世代通信網の4G機能も搭載される見込みだ。

Apple(アップル)側はiPhone5発売日についてはまだ黙殺無返答で一貫している。

iPhone5発売、早ければ6月?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)ケースデザインを大幅に改善!2
Galaxy S3発売は5月初め、Galaxy S3仕様は公開されていない

一方、サムスン電子はGalaxy S3発売を5月初めに予定しており、先にトリガーを引いたという評価を受けている。

Galaxy S3仕様も正確な内容は公開されていないが、Google(グーグル)のAndroid4.0(アンドロイド4.0)アイスクリームサンドイッチに基づいて3Gと4G二つのモデルで発売されると予測されている。

Apple(アップル)とサムスン電子の最新スマートフォン発売で、スマートフォン市場の競争もさらに激しくなるものと見込まれる。
関連記事

iPhone5発表は6月?Apple iPhone5デザインにLiquid metalを採用!

2012年03月30日 23:42

iPhone5発表は6月?Apple iPhone5デザインにLiquid metalを採用!
iPhone5デザインの差別化!鉄より3倍強い素材Liquid metalをiPhone5ケースに採用!
iPhone5発表は、2012年6月と予想!iPhone5発売日は2012年第3四半期! 
iPhone5発表は6月?Apple iPhone5デザインにLiquid metalを採用!1 
iPhone5発表は6月?Apple iPhone5デザインにLiquid metalを採用!

iPhone5発表が6月に予想され、新型iPhone5デザインにLiquid metalを採用するという業界の報道が伝えられた。

Appleは、iPhone3Gから既存の携帯電話メーカーとは異なり、新たな素材を採用し、デザインの差別化を続けてきた。

関連業界によると、Appleは今年発売予定iPhone5デザインに既存の携帯電話に使われていない様々な素材をテストした。

特に、Appleは2010年の消費者家電部門でリキッドメタルテクノロジーズ社のLiquid metal使用の専用使用権を獲得したことがあり、この素材が採用される可能性が高いという分析が出ている。

Appleは、Liquid metal(リキッドメタル)をiPhone4 USIMカードカバーを開けるピン(USIM Ejector)に適用し、使用可能性を打診してきた。
iPhone5発表は6月?Apple iPhone5デザインにLiquid metalを採用!2
iPhone5最新情報!iPhone5ケースにはLiquid metalが採用
Liquid metalはiPhone5デザインだけではなくスマートフォンやテレビ、ノートPCなどケースに使用が可能

Liquid metalとは、ジルコニウムにチタン、ニッケル、銅などを混ぜて作った合金新素材で、表面が液体のように滑らかである。

リキッドメタルは鉄より軽くて強度は3倍以上強い。

既存の合金は、冷却すると、物質本来の形に戻るが、Liquid metal(リキッドメタル)は固体状態での非晶質の原子構造を維持し、強度と弾性が非常に高い。

Liquid metal(リキッドメタル)は高温でのプラスチックのように自由な形の形成が可能であり、強度比の厚みが薄く、様々な分野に適用することができる。

Liquid metal(リキッドメタル)は携帯電話やテレビ、ノートパソコンなどの電子機器ケースに使用が可能である。

Appleはこれまで、競合他社がコストの問題で採用できない様々な素材を取り入れて成功してきた。

iPhone3GSケース背面には高級ながらも強度が強いMONTBLANCプラスチックを採用した。

MONTBLANCプラスチックはMONTBLANC万年筆に導入された素材だ。
 


iPhone5発表は6月?Apple iPhone5デザインにLiquid metalを採用!3
iPhone3GSケースに採用したMONTBLANCプラスチックはMONTBLANC万年筆に導入された素材
iPhone5発売日は2012年第3四半期に予想され、Apple社の売上規模は、昨年の約3倍に増える見通し

iPhone4ケースとiPhone4Sケースも、既存の携帯電話に使用されていないステンレススチールとアルミ素材が採用された。

iPhone4とiPhone4Sは、再生率が高く、環境にやさしい素材で有名なステンレススチールボディにBluetooth、Wi-Fi、GPSはもちろんのこと、すべての無線送受信アンテナの機能が一緒に入るデザインが適用された。

業界関係者は "Appleは、高級時計のように時間が経っても価値が変わらないデザインを追求する"とし "単純に外部のデザインを変えずにLiquid metalなどの新しい素材を採用し、数年を所有しても飽きのこない製品が発売されるだろう"とと述べた。

一方、iPhone5発売日は2012年第3四半期に予想されている。

Appleは、新しいiPadだけでなく、iPhone5発売も予定なのでApple社の売上規模は、昨年の約3倍に増える見通しだ。
関連記事

iPhone5発売間近!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日は10月初め?

2011年09月05日 19:30

iPhone5(アイフォン5)発売間近!10月初めにSprint(スプリント)がiPhone5発売!
iPhone5発売日は10月初め、または10月21日? iPhone5(アイフォン5)ケース流出? iPhone4よりも大きく薄い?

iPhone5発売間近!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日は10月初め?または10月21日?1

iPhone5発売が迫っているという主張が相次いであふれている中で、iPhone5発売日を指摘している米国最大のデジタル流通売場の文書が公開され関心を集めている。

BGRドットコムなど、一部のブログメディアの報道によると、今回流出した文書は、ベストバイ(BestBuy)で作成された業務マニュアルと推定される。

ベストバイ(BestBuy)は10月初週からiPhone5(アイフォン5)の注文を受けることになるという内容を盛り込んでいる。
 

iPhone5発売間近!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日は10月初め?または10月21日?2 
iPhone5発売日はいつなのか?ベストバイ(Best Buy)が流出したプロモーションの文書によると、iPhone5発売日は10月第一週、または21日に予想される。

また、米国の3〜4位移動通信会社であるSprint(スプリント)がiPhone5(アイフォン5)を発売することになるとの内容も発見された。

しかし、これらの内容は、Apple(アップル)のiPhone5発売日程に応じて変更することができ、発売移動通信社も​​加えることができるものと見られる。


iPhone5発売間近!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日は10月初め?または10月21日?3 
ベストバイ(BestBuy)記事によると、以前、多くの報道が明らかにしたように少なくとも、Sprint(スプリント)は、iPhone5を発売する移動通信社になる見込みだ。


この情報と関連し、"This is my next"など、いくつかのブログのメディアは、流出したもう一つのベストバイ(BestBuy)内部資料の画面を引用し、"10月21日、ベストバイ(BestBuy)に不明なApple(アップル)の固定広報物の設置が予定されている"とし、iPhone5(アイフォン5)ではないかという推測を出したりした。

一方、Apple(アップル)製品を受注生産しているフォックスコン(Foxconn)とペガトロン(Pegatron)がそれぞれ85%と15%の割合で次世代iPhone5(アイフォン5)の生産を開始したと、米国AppleInsider(アップルインサイダー)などが中国の消息筋を引用し、報道した。

報道によると、Apple(アップル)の次世代携帯電話のオペレーティングシステム(OS)であるiOS5が現在完成していないため、iPhone5本体の製造は開始されたが、製品パッケージは行われていないという主張を提起した。

一部の専門家たちは、これを根拠に10月初めに、iPhone5(アイフォン5)が発売されることが確実だという意見を提示している。


iPhone5(アイフォン5)ケース流出? iPhone4(アイフォン4)よりも大きくて薄い?
 
iPhone5発売間近!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日は10月初め?または10月21日?4 
iPhone5ケース画像?

iPhone5のスクリーンサイズは、より広く、厚さは薄くなるとの見方を裏付ける証拠が示された。

Apple(アップル)専門メディアMacRumorsが次世代iPhone5ケースを入手し、公開して人目を引いている。

このケースにiPhone4を織り交ぜた写真を見ると、ケースに空きスペースが残ることが確認できる。

Macitynet.itが公開した側面の写真は、iPhone4(アイフォン4)がケースの高さよりも飛び出している。

したがって、iPhone5のスクリーンサイズは、より広く、厚さは薄くなるという説が有力だ。

また、このケースの形状通りならば、iPhone5の裏面には丸みを帯びた形になる見込みだ。

MacRumorsは、これらの証拠が確実だと断言はできないが、iPhone5が最低でも4インチ以上の大きさのスクリーンを搭載するということだけは確かだと付け加えた。
関連記事

iPhone5発売日は10月1日?iPhone5(アイフォン5)もう中国で発売?

2011年08月04日 04:32

iPhone5(アイフォン5)スクリーンサイズが大きくなる?
iPhone5発売日は10月1日?

iPhone5発売日は10月1日?iPhone5(アイフォン5)もう中国で発売?1 
iPhone5発売日は10月1日?iPhone5(アイフォン5)もう中国で発売?
 
Apple(アップル)のiPhone5(アイフォン5)は、従来の製品よりも大きくなるし、10月1日発売説が出回っているとApple(アップル)のニュース専門サイトマックルーモアス(Macrumors)が8月2日に明らかにした。

このサイトでは、アナリストの報告書を引用して、iPhone5(アイフォン5)は、デュアルコアプロセッサと一緒にスクリーンサイズが大きくなるだろうと伝えた。

このアナリストは、iPhone5(アイフォン5)がより長く、幅も広がることで、より大きなスクリーンを装着させるとの見通しを示した。

この他に彼は、iPhone5(アイフォン5)のその他の構造は、iPhone4(アイフォン4)と類似しているものであり、4G LTEの互換性はないと報告書で明らかにした。

iPhone5発売日は10月1日?iPhone5(アイフォン5)もう中国で発売?2 
iPhone5画像(アイフォン5画像)

しかし、マックルーモアス(Macrumors)は、このアナリストが過去にiPhone(アイフォン)と関連して発表した見通しが間違っていることが多かったという点を強調した。

それでもマックルーモアス(Macrumors)は、Apple(アップル)社の部品サプライチェーンの消息筋を引用して画面サイズが大きくなるのは、有力で、枠線が薄くなると伝えた。

一方、マックルーモアス(Macrumors)は、カナダの通信会社茎の消息筋を引用し、iPhone5(アイフォン5)が10月1日に発売されるという情報を入手したと明らかにした。

しかし、Apple(アップル)が過去にiPhone(アイフォン)の新製品を土曜日に公開されていない点との提携携帯電話会社にも販売計画などを徹底的に知られてこない点も強調した。


発売予定のiPhone5(アイフォン5)、もう中国で発売?

iPhone5発売日は10月1日?iPhone5(アイフォン5)もう中国で発売?3 
発売予定のiPhone5(アイフォン5)がもう中国で発売された?

Apple(アップル)のiPhone4(アイフォン4)の後続作のiPhone5(アイフォン5)が今年の発売を控え、全世界の人々の関心が高まっている中、中国ではその姿が公開され関心を集めている。

まだ発売予定のiPhone5(アイフォン5)がもう中国で販売されている。

iPhone(アイフォン)の最新情報を報道しているiPhone5ブログ(http://www.iphone5gblog.com)は最近、中国で販売されているiPhone5(アイフォン5)を報道した。

しかし、このiPhone5(アイフォン5)は偽物(ニセモノ)だった。

報道によると、このiPhone5(アイフォン5)は中国のある企業で製造し、中国全土で発売されている。

iPhone5(アイフォン5)
噂のiPhone5デザインと非常にそっくりに製作されたが、iPhone5ケース背面には、"Designed by Apple"ではなく"Apolle"と表記した。

iPhone5ブログ(http://www.iphone5gblog.com)は、この偽物(ニセモノ)があちこちで流れて出てきた、噂のiPhone5デザインと非常にそっくりに製作されたと伝えた。

iPhone5ケース背面には、"Designed by Apple"ではなく"Apolle"と表記してブランドの盗用を避けている。

この偽物(ニセモノ)のiPhone5(アイフォン5)は、108ドル(699元)(約8300円)で取引されている。

一方、"iPhone5発売日が来月だと知られているが、Apple(アップル)側は実際の出荷日を調整中"とブログは伝えた。
関連記事

iPhone5(アイフォン5)流出、iPhone5(アイフォン5)の部品(パーツ)とケースの画像流出!

2011年05月16日 16:21

中国の貿易のサイトで、iPhone5(アイフォン5)パーツ(部品)とケース画像流出!
 Apple(アップル)のiPhone5(アイフォン5)と推定されている画像が中国の貿易ウェブサイトに出現した。

iPhone5(アイフォン5)の部品(パーツ)とケースの画像流出!1
iPhone5(アイフォン5)流出 パーツ(部品)画像

米国のIT専門媒体Mashable(マシャブル)は中国の貿易サイトのアリババドットコムに「Apple(アップル)のiPhone5G(アイフォン5G)ケース」という製品が登場したと伝えた。

Mashable(マシャブル)は過去にもiPhone(アイフォン)ケースと推定されている画像が登場したが、根拠のない噂で明らかになったことがあったと指摘した。

しかし、今回はもう一つの具体的な証拠もある。

Mashable(マシャブル)はApple Pro(Apple.pro)のサイトで、iPhone4(アイフォン4)のカメラの部品や次世代iPhone(アイフォン)から流出された部品同士を比較した画像を掲載した。

iPhone5(アイフォン5)の部品(パーツ)とケースの画像流出!2 
iPhone5(アイフォン5)流出 ケース(部品)画像

画像によると、iPhone5(アイフォン5)ディスプレイは、よりサイズが大きくなったし、フラッシュの位置が変更されたものと推測できる。

業界関係者は"スクリーンをさらに大きくして端のスペースがなくなったので、はるかにすっきりと見える"と言いながら

"現在のiPhone4(アイフォン4)スクリーンサイズの比率は2:3(320 × 480)で、iPad 2(アイパッド 2)は、3:4の比率なので、画像が小さいがiPhone5(アイフォン5)スクリーンの比率は、iPad 2(アイパッド 2)に近いようだ"と説明した。

一方、全世界のアップルファンが今回の推定画像(写真)に熱狂する理由は、以前にも中国の製造業者によって、Apple(アップル)製品のデザインが公開される電力があるからだ。
関連記事

iPhone5S(アイフォン5S) iPhone6(アイフォン6)最新情報!

 

スマートフォン情報iPhone 5(アイフォン5)Galaxy S2(ギャラクシーS2)iPad2(アイパッド2) 最新情報