iPhone5発表は来月?Apple iPhone5機能とスペック、デザイン、最新情報!

2012年05月06日 06:51

iPhone5発表は来月?Apple iPhone5機能とスペック、デザイン、最新情報!
iPhone5発表は6月WWDCで行われる?Apple iPhone5機能、1000万画素カメラに強化?
Apple(アップル)iPhone5スペックとデザイン最新情報!
iPhone5発表は来月?Apple iPhone5機能とスペック、デザイン、最新情報!1 
iPhone5発表は来月?Apple iPhone5機能とスペック、デザイン、最新情報!

Apple(アップル)のiPhone5発表が来月に予想されている。

Apple(アップル)は6月11日から15日まで5日間、米国サンフランシスコのMoscone Convention Centerで、世界の開発者カンファレンス(WWDC)を開催する。

Appleはこの世界の開発者カンファレンス(WWDC)でiPhone4S(アイフォン4S)の後続モデルであるiPhone5発表を行うものと予想される。

専門家たちは、iPhone5スペックのうち、ディスプレイが4インチ以上になると予想している。

iPhone5発表は来月?Apple iPhone5機能とスペック、デザイン、最新情報!2
iPhone5発表は6月の開発者カンファレンス(WWDC)で行われる
iPhone5スペック、ディスプレイは4インチ以上


iPhone(アイフォン)はこれまで3.5インチのディスプレイを維持してきたが、動画鑑賞、インターネット検索をするには、ディスプレイが多少小さいという評価を受けてきた。

iPhone5スペックは高解像度ディスプレイ、コアが4個入ったクアッドコアチップ、ワイヤレスインターネットの速度が速い第4世代移動通信(4G LTE)などのハイスペックを備えるものと予想される。

一部では、iPhone5機能の中でカメラが強化され、1000万画素カメラが搭載される可能性もあると見ている。
 

iPhone5発表は来月?Apple iPhone5機能とスペック、デザイン、最新情報!3
iPhone5機能の中、カメラは1000万画素カメラが搭載される

一方、Apple iPhone5デザインが従来と異なり、曲線でより大きく、薄い形になるとLAタイムズがApple専門サイトiLoungeを引用して報道した。

LAタイムズの報道によると、iLoungeは消息筋を引用し、iPhone5(アイフォン5)がmetal backに4インチのディスプレイを搭載し、125x58.5x7.4mmに10mmほど長くなったが、厚さは2mmほど、より薄くなると主張した。
関連記事
スポンサーサイト



iPhone5予約販売はしない?Apple公式発表!iPhone5発売日は未定?

2012年04月14日 08:09

iPhone5予約販売はしない?Apple公式発表!iPhone5発売日は未定?
アップル社、iPhone5発売日はまだ決まっていない!
iPhone5予約販売はしない?Apple公式発表!iPhone5発売日は未定?1 
iPhone5予約販売はしない?Apple公式発表!iPhone5発売日は未定?

Apple(アップル)がiPhone4S(アイフォン4S)の後続作であるiPhone5予約販売はしないと発表した。

また、iPhone5発売日もまだ決まっていないと発表した。

Apple(アップル)のこのような戦略は、先月発表したタブレットPC新しいiPadと脈絡を共にする。

Apple(アップル)は、新しいiPad発売当時、わずか一週間前に通信会社に通知した。

Apple(アップル)は昨年末に発表したiPhone4S(アイフォン4S)の場合、予約販売一日で100万人以上の予約注文を受けた。

これは、以前の最高記録である60万人を超えている。

iPhone5予約販売はしない?Apple公式発表!iPhone5発売日は未定?2
アップル社、iPhone5発売日が早ければ5月~6月頃というiPhone5噂は事実無根

また、Apple(アップル)はインターネットを介して拡散しているiPhone5発売日が早ければ5月~6月頃というiPhone5噂について事実無根という立場を明らかにした。

1年周期で新製品を発表するAppleの戦略上5~6月にiPhone5発売は無理があるという説明だ。

これまでApple(アップル)が発売したiPhone発売周期を見ると、Appleの主張は信憑性がある。

iPhone3GS(アイフォン3GS)は、2009年6月8日に米国で初めて公開された。

iPhone4(アイフォン4)は2010年6月8日に米国で公開され、iPhone4S(アイフォン4S)の場合は、米国で2011年10月14日に公開された。

米国内のiPhone発売周期は1年から1年4ヶ月で徐々に遅れている傾向にある。

Appleの関係者は "消費者がiPhone5(アイフォン5)に高い期待感を持っていると聞いている"とし、 "競合他社(サムスン電子)の製品(Galaxy S3)の発売日は気にしない。消費者が満足できる完璧な携帯電話をリリースすることが優先 "と話した。

iPhone5予約販売はしない?Apple公式発表!iPhone5発売日は未定?3
iPhone5スペック情報!iPhone5ディスプレイが既存の3.5インチから大きくなることはない

一方、iPhone5(アイフォン5)には今まで経験できなかった新技術が搭載される見込みだ。

iPhone5機能は、人の声を使用して写真や動画などのファイルを移動することができるブルートゥースSirや身体の一部を使用した生態セキュリティシステムなどが挙げられる。

Appleの関係者は"iPhone5(アイフォン5)は今まで経験できなかった革新的な新技術が搭載される"と話した。

また、iPhone5ディスプレイが既存の3.5インチから大きくなることはないと予想される。

AppleはiPhone3GSからiPhone4、iPhone4Sモデルまで3.5インチディスプレイを固守してきた。

現在の業界では、iPhone5ディスプレイが4インチまたは5インチになるというiPhone5噂が広がっている。

Appleの関係者は "真のポータブル機器は、人が片手ですべての機能をコントロールすることができなければならない"とし、"3.5インチ以上に製品の大きさが大きくなると、携帯性が落ちて、ポータブル機器本来の機能を失うことになる"と説明した。
関連記事

iPhone5スペック情報!iPhone5にToshibaのinCellディスプレイ搭載!

2012年03月20日 04:03

iPhone5スペック情報!iPhone5にToshibaのinCellディスプレイ搭載!
Apple iPhone5スペック、ToshibaのinCellディスプレイ採用でより薄くなる!
iPhone5スペック、厚さは薄くなり、タッチ感も柔らかく、敏感になる!
iPhone5スペック情報!iPhone5にToshibaのinCellディスプレイ搭載!1 
iPhone5スペック情報!iPhone5にToshibaのinCellディスプレイ搭載!

iPhone5発売日を控えて新しい情報が公開された。

今回新たに公開されたiPhone5予想スペック情報はiPhone5スペックの中でディスプレイに関する事項である。

iPhone5スペックがAppleとToshibaの提携で、さらに強化されたディスプレイが搭載される可能性が高まった。

Appleの次期スマートフォンであるiPhone5スペックにToshibaの一層よくなったディスプレイ技術が採用され、iPhone4に比べて厚さは薄くなってタッチ感も良くなるという主張が出てきた。

iPhone5スペック情報!iPhone5にToshibaのinCellディスプレイ搭載!2
iPhone5スペックにToshibaの一層よくなったディスプレイ技術が採用
iPhone4に比べて厚さは薄くなってタッチ感も良くなる

businessinsiderはJefferiesアナリストPeter Misekの言葉を引用し、"AppleがToshibaと提携を結んでiPhone5新型のための強化されたディスプレイ技術を開発中"と明らかにした。

JefferiesアナリストPeter Misekは、"まだ新しい技術に対して懐疑的な見方もあるが、意図どおりになった場合、iPhone5とそれ以降の製品に対して格段に厚みを減らすことができるだろう"と強調した。

Peter Misekアナリストは、AppleがiPhone5に適用するinCell技術のための東芝モバイルディスプレイと提携を締結したと述べた。

iPhone5スペック情報!iPhone5にToshibaのinCellディスプレイ搭載!3
iPhone5スペック情報!
iPhone5発売は2012年第2四半期または第3四半期に予想

続いてinCell技術については、AppleとToshibaが商業的な収率を達成すればOLEDの採用で、強力な変化があると伝えた。

このinCell技術の採用でApple iPhone5に搭載されるディスプレイは、iPhone5の厚さを減らすことができ、信じられないほどに柔らかく敏感なタッチ体験を与えることができると述べた。

一方、現在iPhone5発売は2012年第2四半期または第3四半期に予想されている。
関連記事

iPhone5予想!Appleの新しいiPad発売で予想されるiPhone5スペックは?

2012年03月09日 13:09

iPhone5予想!Appleの新しいiPad発売で予想されるiPhone5スペックは?
Apple、新しいiPad発売!クアッドコアではなく、デュアルコア搭載!
iPhone5予想、デュアルコアCPUとクアッドコアGPU組み合わせの可能性が高い!
iPhone5スペック、クアッドコアCPU(AP)装着の可能性もある?
iPhone5予想!Appleの新しいiPad発売で予想されるiPhone5スペックは?1 
iPhone5予想!Appleの新しいiPad発売で予想されるiPhone5スペックは?

ベールに包まれていたAppleの新しいiPadが発売された。

Appleは新しいiPad発売で、第3四半期に発売が予想されるiPhone5の輪郭も明らかになった。

iPhone5スペックは、新しいiPadがLTEをサポートするため、異変がない限り、iPhone5もLTEはサポートされるものと予想される。

Appleは、LTEサービスができる北米、韓国、日本にはLTEモデルで、まだ3Gサービスに留まったヨーロッパでは3Gモデルで発売するデュアルモード戦略を繰り広げるものとみられる。

iPhone5予想!Appleの新しいiPad発売で予想されるiPhone5スペックは?2
iPhone5予想!iPhone5スペックはデュアルコアCPUとクアッドコアGPUの組み合わせ?

iPhone5CPU(AP)は、当初の予想とは異なり、クアッドコアではなく、デュアルコアを固守する可能性が高まった。

新しいiPadがCPUはデュアルコアを維持しながらもGPUをクアッドコアに高めながら、高スペックのゲームが動作する解決策を提示したためである。

デュアルコアCPUとクアッドコアGPUの組み合わせは、これまでクアッドコアAPが消費電力が高く電池の消耗が多いという欠点も克服できる。

新しいiPadでこのような利点が検証されるとiPhone5も適用される可能性が高い。

iPhone5予想!Appleの新しいiPad発売で予想されるiPhone5スペックは?3
iPhone5発売は2012年6月に予想
iPhone5CPU(AP)はクアッドコアAPを採用する可能性もある

ただし、クアッドコアスマートフォンとして発売されるサムスン電子Galaxy S3の市場の反応を見回した後、最後の最後にクアッドコアAPを採用する可能性もある。

AppleはすでにクアッドコアAPのA6開発にも拍車をかけている。

iPhone5ディスプレイは新しいiPadのようなフルHD級Retinaディスプレイを採用すると予想される。

現在の部品業界では、iPhone5に4インチのディスプレイが装着されるものと見ている。

iPhone5デザインは、ディスプレイのサイズが大きくなるため、大きく変化すると予想される。

一方、iPhone5発売は2012年6月に予想されている。
関連記事

iPhone5発売は2012年6月?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)Glass to Glassのディスプレイを採用!

2012年02月03日 19:09

iPhone5発売は2012年6月?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)Glass to Glassのディスプレイを採用!
iPhone5発売は2012年6月?2012年10月?
しばらくiPhone5発売の噂が量産される見込み!
iPhone5発売は2012年6月?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)Glass to Glassのディスプレイを採用!1 
iPhone5発売は2012年6月?Apple iPhone5(アイフォン5)Glass to Glassのディスプレイを採用!


iPhone5発売が2012年6月という外信の報道がまた登場した。

先週までiPhone5発売日は2012年10月という外信の報道が多かった。

しかし、一週間のうちに再びiPhone5発売時期が逆転した。

海外ITメディアであるBGRは、台湾DigiTimesの記事を引用し、Apple(アップル)iPhone5発売が2012年6月だと報道した。

iPhone5発売は2012年6月?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)Glass to Glassのディスプレイを採用!2
iPhone5発売が2012年6月という外信の報道がまた登場
先週までiPhone5発売日は2012年10月という外信の報道が多かった

大和証券のアナリストはApple(アップル)が毎年6月に開催される世界開発者会議(WWDC)で、iPhone5発表を進行することとし、iPhone5(アイフォン5)は、既存iPhoneのディスプレイとは異なるGlass to Glassタッチパネル技術のディスプレイを搭載すると予想した。

Glass to Glass方式は、ガラスとガラスの二重構造で、ディスプレイを設計することでフィルムとガラスで設計された従来のディスプレイよりも熱や湿気などに強い。

また、他のメディアは、iPhone5(アイフォン5)は、従来製品に比べて拡大された4インチのディスプレイを搭載することであり、アンテナシステムを再設計し、ケースもアルミに変わったデザインで発売すると報じた。

9to5Macは、信頼性の高いフォックスコン従業員の情報を引用してiPhone5(アイフォン5)の生産準備がすでに終了し、iPhone5発売日は2012年の夏になる可能性があると報道した。 
 
iPhone5発売は2012年6月?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)Glass to Glassのディスプレイを採用!3
9to5Macは、iPhone5発売日は2012年の夏になる可能性があると報道
IBTimesは、iPhone5発売はヨーロッパでLTEサービスが開始される2012年10月になるという相反する報道を出した

数日後、IBTimesは、市場調査会社ガートナーの副社長の分析レポートを引用し、iPhone5発売はヨーロッパでLTEサービスが開始される2012年10月になるという相反する報道を出したことがある。

iPhone4Sが発売された数ヶ月も満たない状況でiPhone5発売の報道が相次いで出てくるのは、市場に異常な兆候が検出された可能性があるからだ。

そのため、当分の間、iPhone5発売の噂が量産されるものと予想される。

業界は、新しいデザインのiPhone5(アイフォン5)が発売されると、突風を駆って来ると見ている。

iPhone4SはiPhone4と同じ大きさのディスプレイを搭載したが、3700万台以上が売れ、Apple(アップル)の人気を証明した。

特に業界はiPhone5発売がスティーブ·ジョブズの不在によるApple(アップル)の将来を憂慮する声を寝かせることができるか注目している。
関連記事

iPhone5発売、2012年の夏?秋?Apple(アップル)iPhone5機能とスペック、バッテリーとメモリ、ディスプレイなどアップグレード!

2012年02月01日 18:09

iPhone5発売、2012年の夏?秋?Apple(アップル)iPhone5機能とスペック、バッテリーとメモリ、ディスプレイなどアップグレード!
iPhone5発売を米国と欧州のLTE市場を同時にサポートできるように10月に延期!
iPhone5発売時期については、しばらく議論が続く見通し!
iPhone5発売、2012年の夏?秋?Apple(アップル)iPhone5機能とスペック、バッテリーとメモリ、ディスプレイなどアップグレード!1 
iPhone5発売、2012年の夏?秋?Apple iPhone5機能とスペック、バッテリーとメモリ、ディスプレイなどアップグレード!

iPhone5発売が2012年の夏なのか、秋なのかを置いて海外メディアの報道が交錯している。

市場調査会社ガートナーは、"Appleが米国と欧州のLTE市場を同時にサポートできるように、iPhone5発売が2012年10月に延期される"と見通しを出した。

まだ欧州では、周波数オークションの問題により、LTEサービスが遅れて状況だ。

Apple(アップル)が欧州LTE市場のためにiPhone5発売日を2012年10月に延期するという市場調査会社ガートナーの主張だ。

一方、海外のITメディア9to5Macは、信頼性の高いフォックスコン従業員の情報を引用し、iPhone5(アイフォン5)の生産準備がすでに終了し、iPhone5発売は2012年夏になると報道した。

このようにiPhone5発売時期を置いて舌戦が行き来する中で、iPhone5スペックに関する新たな情報が公開された。

バッテリー寿命やメモリ、ディスプレイなどのハードウェア仕様(スペック)がアップグレードされたiPhone5(アイフォン5)が公開されるという主張だ。

国際ビジネス新聞IBTimesは、Android陣営で発売されている最新スマートフォンとの競争のために、このようなiPhone5スペックのアップグレードが行われると報道した。

iPhone5発売、2012年の夏?秋?Apple(アップル)iPhone5機能とスペック、バッテリーとメモリ、ディスプレイなどアップグレード!3
iPhone5発売日2012年10月?2012年夏?
iPhone5発売時期を置いて舌戦が行き来する中で、新たな情報が公開された
iPhone5機能とiPhone5スペック

iPhone5ディスプレイの場合、iPhone4S(アイフォン4S)とは異なり、4インチで大きくなった部品をLGを介して供給される見通しだ。

サムスン電子のGalaxy S2やMOTORLAなど、競合他社の最新スマートフォンは、4インチ以上のディスプレイを搭載し、消費者の注目を集めており、特に、サムスン電子が来月公開することが予想されるGalaxy S3は4.6インチほどの大画面を搭載と推測されている。

iPhone5バッテリーは、より薄くて強力な機能を備え、第4世代(G)移動通信網のロングタームエボリューション(LTE)をサポートすると予想された。

スマートフォンユーザーの不満の一つがバッテリの寿命に関するもののため、Apple(アップル)がiPhone5バッテリーの寿命を一段階アップグレードして発売すれば、スマートフォンの競争で有利な立場を占めることができるというのがIBTimesの説明だ。

iPhone5発売、2012年の夏?秋?Apple(アップル)iPhone5機能とスペック、バッテリーとメモリ、ディスプレイなどアップグレード!2
iPhone5ディスプレイは4インチ、iPhone5バッテリーの寿命も一段階アップグレード
iPhone5発売時期については、しばらく議論が続く見通し

現在のスマートフォン市場は、1800mAH代が主流をなしているが、最近、MOTORLAは3300mAHに達する容量のRAZR MAXX(レーザーマックス)を発売すると明らかにし、最大21時間使用できると紹介した。

Galaxy S3も、バッテリー容量を向上させることと知られた。

また、iPhone5メモリの拡張性を提供するために、マイクロSDカードスロットをサポートする可能性も提起された。

マイクロSDカードスロットは、多くのアンドロイド携帯がサポートしている機能である。

Apple(アップル)が昨年10月に発売したiPhone4S(アイフォン4S)の場合、市場の最初の反応はあまり良くなかった。

しかし、発売直後、スティーブ・ジョブズの最後の製品(遺作)という点が浮き彫りにされ、音声アシスタント機能Siriなどのソフトウェアが注目され、iPhone4Sは3704万台に達するiPhone(アイフォン)の四半期の販売好調につながった。

今回、iPhone5デザインとiPhone5スペックなどが変更されるという見通しが相次いで出てくる理由だ。

一方、iPhone5発売時期については、しばらく議論が続く見通しである。
関連記事

iPhone5最新情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売に先立ち、クアッドコアA6プロセッサのテストを実施!

2011年12月09日 09:51

iPhone5最新情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売に先立ち、クアッドコアA6プロセッサのテストを実施!
iPhone5発売時期に合わせて、クアッドコアA6プロセッサを搭載することは可能だろうか?
iPhone5ディスプレイ解像度1280x720と1440x800が適用される可能性が高い!
 
iPhone5最新情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売に先立ち、クアッドコアA6プロセッサのテストを実施!1 
iPhone5最新情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売に先立ち、クアッドコアA6プロセッサのテストを実施!

iPhone5発売に先立ち、Apple(アップル)がクアッドコアA6プロセッサのテストに入った。

iPhone5発売日が早ければ2012年3月と予想される中で聞こえてきた嬉しいニュースだ。

海外メディアで2012年発売で知られるApple(アップル)iPhone5(アイフォン5)がクアッドコアA6プロセッサと関連のテストに入ったという主張が提起された。

IT専門誌Phone Arenaは、ドイツのメディアMacerkopfを引用し、Apple(アップル)がクアッドコアiPhone5をテスト中だと明らかにした。

Apple(アップル)のiPhone5(アイフォン5)がiPhone4Sより一層の高い仕様でテスト中だとPhone Arenaは報道した。

これまで公開されなかったiPhone5仕様と性能(機能)のアップグレードに関する情報が含まれていて一層目を引いている。

iPhone5最新情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売に先立ち、クアッドコアA6プロセッサのテストを実施!2 
iPhone5最新情報!発売予定iPhone5クアッドコアA6プロセッサを搭載?


Phone Arenaによると、Apple(アップル)がデュアルコアに続いて、クアッドコアiPhone5のテストに突入した。

しかし、iPhone5(アイフォン5)にクアッドコアを搭載するための段階ではない。

ドイツのApple(アップル)関連サイトMacerkopfはまだベールに隠された2つのiPhone5最新情報を公開した。

一つは、デュアルコアプロセッサ以外に、クアッドコアプロセッサのiPhone5適用をテスト中という話だ。

もちろん、クアッドコアの適用がiPhone5発売時期に合わせて可能なのかどうかは保証できない。

しかし、少なくともApple(アップル)が速度と価格、電池寿命の問題のみを解決すれば、iPhone5にクアッドコアA6プロセッサ搭載も可能性を開いて置いたという意味に解釈することができる。
 

iPhone5最新情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売に先立ち、クアッドコアA6プロセッサのテストを実施!3
iPhone5ディスプレイでテスト中、日経ビジネスはiPhone5発売日が2012年秋だと主張

二つ目は、Apple(アップル)が960x640の現在iPhone4Sディスプレイの解像度より高い解像度をiPhone5ディスプレイでテスト中という話だ。

Macerkopf側は、iPhone5ディスプレイに1280x720、1440x800の解像度が適用される可能性が高いとみている。

1280x720は、既にAndroidスマートフォンでも適用された解像度なので、可能性のない話ではない。

実際にこのようなiPhone5噂はiPhone4S発売前にも継続してきたものである。

しかし、世界中の多くの消費者がiPhone5発売に神経を尖らせている以上、このようなiPhone5噂は今後も続くものと見られる。

一方、日本のメディア日経ビジネスは先月末、第4世代のロングタームエボリューション(LTE)をサポートしているiPhone5発売日が2012年秋だと主張した。
関連記事

iPhone5S(アイフォン5S) iPhone6(アイフォン6)最新情報!

 

スマートフォン情報iPhone 5(アイフォン5)Galaxy S2(ギャラクシーS2)iPad2(アイパッド2) 最新情報