iPhone5発表は来月?Apple iPhone5機能とスペック、デザイン、最新情報!

2012年05月06日 06:51

iPhone5発表は来月?Apple iPhone5機能とスペック、デザイン、最新情報!
iPhone5発表は6月WWDCで行われる?Apple iPhone5機能、1000万画素カメラに強化?
Apple(アップル)iPhone5スペックとデザイン最新情報!
iPhone5発表は来月?Apple iPhone5機能とスペック、デザイン、最新情報!1 
iPhone5発表は来月?Apple iPhone5機能とスペック、デザイン、最新情報!

Apple(アップル)のiPhone5発表が来月に予想されている。

Apple(アップル)は6月11日から15日まで5日間、米国サンフランシスコのMoscone Convention Centerで、世界の開発者カンファレンス(WWDC)を開催する。

Appleはこの世界の開発者カンファレンス(WWDC)でiPhone4S(アイフォン4S)の後続モデルであるiPhone5発表を行うものと予想される。

専門家たちは、iPhone5スペックのうち、ディスプレイが4インチ以上になると予想している。

iPhone5発表は来月?Apple iPhone5機能とスペック、デザイン、最新情報!2
iPhone5発表は6月の開発者カンファレンス(WWDC)で行われる
iPhone5スペック、ディスプレイは4インチ以上


iPhone(アイフォン)はこれまで3.5インチのディスプレイを維持してきたが、動画鑑賞、インターネット検索をするには、ディスプレイが多少小さいという評価を受けてきた。

iPhone5スペックは高解像度ディスプレイ、コアが4個入ったクアッドコアチップ、ワイヤレスインターネットの速度が速い第4世代移動通信(4G LTE)などのハイスペックを備えるものと予想される。

一部では、iPhone5機能の中でカメラが強化され、1000万画素カメラが搭載される可能性もあると見ている。
 

iPhone5発表は来月?Apple iPhone5機能とスペック、デザイン、最新情報!3
iPhone5機能の中、カメラは1000万画素カメラが搭載される

一方、Apple iPhone5デザインが従来と異なり、曲線でより大きく、薄い形になるとLAタイムズがApple専門サイトiLoungeを引用して報道した。

LAタイムズの報道によると、iLoungeは消息筋を引用し、iPhone5(アイフォン5)がmetal backに4インチのディスプレイを搭載し、125x58.5x7.4mmに10mmほど長くなったが、厚さは2mmほど、より薄くなると主張した。
関連記事
スポンサーサイト



iPhone5予約販売はしない?Apple公式発表!iPhone5発売日は未定?

2012年04月14日 08:09

iPhone5予約販売はしない?Apple公式発表!iPhone5発売日は未定?
アップル社、iPhone5発売日はまだ決まっていない!
iPhone5予約販売はしない?Apple公式発表!iPhone5発売日は未定?1 
iPhone5予約販売はしない?Apple公式発表!iPhone5発売日は未定?

Apple(アップル)がiPhone4S(アイフォン4S)の後続作であるiPhone5予約販売はしないと発表した。

また、iPhone5発売日もまだ決まっていないと発表した。

Apple(アップル)のこのような戦略は、先月発表したタブレットPC新しいiPadと脈絡を共にする。

Apple(アップル)は、新しいiPad発売当時、わずか一週間前に通信会社に通知した。

Apple(アップル)は昨年末に発表したiPhone4S(アイフォン4S)の場合、予約販売一日で100万人以上の予約注文を受けた。

これは、以前の最高記録である60万人を超えている。

iPhone5予約販売はしない?Apple公式発表!iPhone5発売日は未定?2
アップル社、iPhone5発売日が早ければ5月~6月頃というiPhone5噂は事実無根

また、Apple(アップル)はインターネットを介して拡散しているiPhone5発売日が早ければ5月~6月頃というiPhone5噂について事実無根という立場を明らかにした。

1年周期で新製品を発表するAppleの戦略上5~6月にiPhone5発売は無理があるという説明だ。

これまでApple(アップル)が発売したiPhone発売周期を見ると、Appleの主張は信憑性がある。

iPhone3GS(アイフォン3GS)は、2009年6月8日に米国で初めて公開された。

iPhone4(アイフォン4)は2010年6月8日に米国で公開され、iPhone4S(アイフォン4S)の場合は、米国で2011年10月14日に公開された。

米国内のiPhone発売周期は1年から1年4ヶ月で徐々に遅れている傾向にある。

Appleの関係者は "消費者がiPhone5(アイフォン5)に高い期待感を持っていると聞いている"とし、 "競合他社(サムスン電子)の製品(Galaxy S3)の発売日は気にしない。消費者が満足できる完璧な携帯電話をリリースすることが優先 "と話した。

iPhone5予約販売はしない?Apple公式発表!iPhone5発売日は未定?3
iPhone5スペック情報!iPhone5ディスプレイが既存の3.5インチから大きくなることはない

一方、iPhone5(アイフォン5)には今まで経験できなかった新技術が搭載される見込みだ。

iPhone5機能は、人の声を使用して写真や動画などのファイルを移動することができるブルートゥースSirや身体の一部を使用した生態セキュリティシステムなどが挙げられる。

Appleの関係者は"iPhone5(アイフォン5)は今まで経験できなかった革新的な新技術が搭載される"と話した。

また、iPhone5ディスプレイが既存の3.5インチから大きくなることはないと予想される。

AppleはiPhone3GSからiPhone4、iPhone4Sモデルまで3.5インチディスプレイを固守してきた。

現在の業界では、iPhone5ディスプレイが4インチまたは5インチになるというiPhone5噂が広がっている。

Appleの関係者は "真のポータブル機器は、人が片手ですべての機能をコントロールすることができなければならない"とし、"3.5インチ以上に製品の大きさが大きくなると、携帯性が落ちて、ポータブル機器本来の機能を失うことになる"と説明した。
関連記事

iPhone5(アイフォン5)価格は?Apple iPhone5発売価格、噂通り低価格で今秋に発売される?

2012年03月04日 09:39

iPhone5(アイフォン5)価格は?Apple iPhone5発売価格、噂通り低価格で今秋に発売される?
Apple、iPhone5価格は製造コストが削減で低価格の供給を検討!
 iPhone5(アイフォン5)価格は?Apple iPhone5発売価格、噂通り低価格で今秋に発売される?1
 
iPhone5(アイフォン5)価格は?Apple iPhone5発売価格、噂通り低価格で今秋に発売される?

iPhone5発売を控えて消費者の関心が高まっている中、最近では、iPhone5価格、機能、デザインに関する様々な噂が広がっている。

この間まではiPhone5価格が従来のiPhoneよりも安く、サイズも小さいという噂が多かった。

また、iPhone5機能にスライドアウトタイプのキーボードが搭載されたり、"iPhone5NANO"あるいは "iPhone5MINI"のモデルが発売になるという噂が流れた。

iPhone5(アイフォン5)価格は?Apple iPhone5発売価格、噂通り低価格で今秋に発売される?2
ほぼすべてのiPhone5(アイフォン5)噂が事実ではない
しかし、iPhone5価格が従来のiPhoneよりも低価格で発売される可能性は高い

しかし、最近ニューヨークタイムズ(NYT)は、消息筋の話として、ほぼすべてのiPhone5噂が事実ではないと報道した。

ただし、このようなiPhone5噂と論議でiPhone5(アイフォン5)に関するスマートフォン市場の関心と熱気はもっと熱くなった。

グローバルIT専門メディアの報道を総合すると、iPhone5発売は早ければ2012年の夏、遅くても2012年の秋になると予想される。

また、iPhone5噂の真偽のほどは分からないが、iPhone5価格が従来のiPhoneよりも低価格で発売される可能性は高い。

何よりもAppleがGoogleのアンドロイドフォンなどのスマートフォンメーカーとの競争が激しくなった状況で、新規顧客の獲得、既存顧客を守るために最も魅力的な手段であるの値下げ戦略を展開するという予想が多い。

iPhone5(アイフォン5)価格は?Apple iPhone5発売価格、噂通り低価格で今秋に発売される?3
iPhone5(アイフォン5)発売日は今年の2012年秋に発売が最も有力

ほぼすべての噂に反論していたNYTのレポーターもApple社がiPhone5価格は製造コストの削減で低価格供給を検討していると述べた。

いくつかのメディアもiPhone5価格はiPhone4発売価格よりも低い価格だろうと予想した。

昨年6月に発売されたiPhone4価格は32ギガのモデルが299ドルだった。

iPhone5(アイフォン5)サイズ縮小の議論もiPhone5価格引き下げの可能性のために浮上したと予測されている。

しかし、専門家たちはiPhone5(アイフォン5)のサイズ縮小は事実上不可能だと見ている。

サイズを減らすとしてiPhone5価格が安くなるわけでもないばかりか、アプリケーションを再開発する必要があるという指摘だ。

一方、iPhone5スペックは、バッテリの寿命が延び、顔認識機能があり、デザイン的に向上するという点ではほとんど見込みが一致する。

また、iPhone5(アイフォン5)は、クアッドコアCPU搭載で処理速度が速くなり、メモリの容量も大きくなるものと伝えられた。

iPhone5ディスプレイの大きさも従来よりもやや大きくなった4インチに達すると予想される。

iPhone5発売日は今年の2012年秋に発売が最も有力であると予想されている。
関連記事

iPhone5スペック予想、ピント合わせが不要なLytroカメラの新機能を搭載?iPhone5発売日は2012年6月?

2012年02月13日 23:24

iPhone5スペック予想、ピント合わせが不要なLytroカメラの新機能を搭載?iPhone5発売日は2012年6月?
iPhone5カメラはピント合わせが不要?
 iPhone5スペック予想、ピント合わせが不要なLytroカメラの新機能を搭載?iPhone5発売日は2012年6月?1
iPhone5スペック予想、ピント合わせが不要なLytroカメラの新機能を搭載?
iPhone5発売日は2012年6月?

iPhone5発売日が早ければ2012年6月と予想されている。

IT専門媒体BGRによると、iOS5を搭載したiPhone5発売日が近づいているなかで、iPhone5スペックの中で、iPhone5カメラ機能が大幅に発展する可能性が提起された。

iPhone5に装着されると予想されるLytroカメラは、今までのカメラとはコンセプトが違う。

Lytroカメラはピント合わせが不要だ。先端科学を適用してシャッターボタンを押すと、すべてのフォーカスポイントをことごとく記録しまうからだ。

今までのカメラは、被写体から飛び出して出てくる光の中の色と形の情報を記録した。しかし、Lytroカメラは"光の角度"まで保存する。

Lytroカメラで撮影された写真は、ソフトウェアを使用して、被写体の特定のポイントに合わせて焦点を勝手に調整することができる。

iPhone5発売日を待っていた消費者たちに嬉しいニュースだ。

iPhone5スペック予想、ピント合わせが不要なLytroカメラの新機能を搭載?iPhone5発売日は2012年6月?2
iPhone5スペック予想、iPhone5に最新Lytroカメラ機能搭載
iPhone5発売日を待っていた消費者たちに嬉しいニュースだ

iPhone5にLytroカメラが搭載されると、iPhone5は途方もない武器を持つことになる。

Lytroカメラ開発の主人公は、スタンフォード大学コンピュータ工学科出身のレン・ン(Ren Ng)社長(博士)だ。

スティーブジョブズが亡くなる前にLytroカメラのレン・ン(Ren Ng)社長に会って、 "LytroカメラをApple iPhoneに装着したい。3つの要件を提出してください"とスティーブ·ジョブズは提案し、レン・ン(Ren Ng)社長がこれに応じたという事実が知らされながら、iPhone5機能にLytroカメラの技術が装着される可能性が占われている。

このような事実は、1月25日発売された本 "インサイドアップル(Inside Apple)"で公開された。

Inside Apple著者Adam Lashinskyによると、昨年の夏、レン・ン(Ren Ng)がスティーブジョブズの邸宅を訪問したという。

二人は、新しいカメラ技術の可能性、そしてカメラのデザインなどについて議論したとこの本は伝えた。

iPhone5スペック予想、ピント合わせが不要なLytroカメラの新機能を搭載?iPhone5発売日は2012年6月?3
iPhone5発売日が近づいてくる時点でAppleとLytroカメラの装着が具体化されるかに関心が集まっている
Lytroカメラ技術が新しい便利な機能であることに間違いない

iPhoneの最新バージョンであるiPhone4Sは、カメラ反応速度が非常に早くなり、最近放送されたiPhone 4Sの広告でもカメラ機能が強調されているが、サムスン電子Galaxy S2(ギャラクシーS2)などの競争スマートフォンのカメラ機能と大きな差別性はない状態だ。

しかし、発売予定iPhone5にLytroカメラ機能が搭載されたら、他のスマートフォンとは、少なくともカメラ機能では、完全に差別化が可能となる。

Lytroカメラ技術はまだ専門家用ではないが、新しい便利な機能であることに間違いない。

iPhone5発売日が近づいてくる時点でAppleとLytroカメラの装着が具体化されるかに関心が集まっている。
関連記事

iPhone5発売、2012年の夏?秋?Apple(アップル)iPhone5機能とスペック、バッテリーとメモリ、ディスプレイなどアップグレード!

2012年02月01日 18:09

iPhone5発売、2012年の夏?秋?Apple(アップル)iPhone5機能とスペック、バッテリーとメモリ、ディスプレイなどアップグレード!
iPhone5発売を米国と欧州のLTE市場を同時にサポートできるように10月に延期!
iPhone5発売時期については、しばらく議論が続く見通し!
iPhone5発売、2012年の夏?秋?Apple(アップル)iPhone5機能とスペック、バッテリーとメモリ、ディスプレイなどアップグレード!1 
iPhone5発売、2012年の夏?秋?Apple iPhone5機能とスペック、バッテリーとメモリ、ディスプレイなどアップグレード!

iPhone5発売が2012年の夏なのか、秋なのかを置いて海外メディアの報道が交錯している。

市場調査会社ガートナーは、"Appleが米国と欧州のLTE市場を同時にサポートできるように、iPhone5発売が2012年10月に延期される"と見通しを出した。

まだ欧州では、周波数オークションの問題により、LTEサービスが遅れて状況だ。

Apple(アップル)が欧州LTE市場のためにiPhone5発売日を2012年10月に延期するという市場調査会社ガートナーの主張だ。

一方、海外のITメディア9to5Macは、信頼性の高いフォックスコン従業員の情報を引用し、iPhone5(アイフォン5)の生産準備がすでに終了し、iPhone5発売は2012年夏になると報道した。

このようにiPhone5発売時期を置いて舌戦が行き来する中で、iPhone5スペックに関する新たな情報が公開された。

バッテリー寿命やメモリ、ディスプレイなどのハードウェア仕様(スペック)がアップグレードされたiPhone5(アイフォン5)が公開されるという主張だ。

国際ビジネス新聞IBTimesは、Android陣営で発売されている最新スマートフォンとの競争のために、このようなiPhone5スペックのアップグレードが行われると報道した。

iPhone5発売、2012年の夏?秋?Apple(アップル)iPhone5機能とスペック、バッテリーとメモリ、ディスプレイなどアップグレード!3
iPhone5発売日2012年10月?2012年夏?
iPhone5発売時期を置いて舌戦が行き来する中で、新たな情報が公開された
iPhone5機能とiPhone5スペック

iPhone5ディスプレイの場合、iPhone4S(アイフォン4S)とは異なり、4インチで大きくなった部品をLGを介して供給される見通しだ。

サムスン電子のGalaxy S2やMOTORLAなど、競合他社の最新スマートフォンは、4インチ以上のディスプレイを搭載し、消費者の注目を集めており、特に、サムスン電子が来月公開することが予想されるGalaxy S3は4.6インチほどの大画面を搭載と推測されている。

iPhone5バッテリーは、より薄くて強力な機能を備え、第4世代(G)移動通信網のロングタームエボリューション(LTE)をサポートすると予想された。

スマートフォンユーザーの不満の一つがバッテリの寿命に関するもののため、Apple(アップル)がiPhone5バッテリーの寿命を一段階アップグレードして発売すれば、スマートフォンの競争で有利な立場を占めることができるというのがIBTimesの説明だ。

iPhone5発売、2012年の夏?秋?Apple(アップル)iPhone5機能とスペック、バッテリーとメモリ、ディスプレイなどアップグレード!2
iPhone5ディスプレイは4インチ、iPhone5バッテリーの寿命も一段階アップグレード
iPhone5発売時期については、しばらく議論が続く見通し

現在のスマートフォン市場は、1800mAH代が主流をなしているが、最近、MOTORLAは3300mAHに達する容量のRAZR MAXX(レーザーマックス)を発売すると明らかにし、最大21時間使用できると紹介した。

Galaxy S3も、バッテリー容量を向上させることと知られた。

また、iPhone5メモリの拡張性を提供するために、マイクロSDカードスロットをサポートする可能性も提起された。

マイクロSDカードスロットは、多くのアンドロイド携帯がサポートしている機能である。

Apple(アップル)が昨年10月に発売したiPhone4S(アイフォン4S)の場合、市場の最初の反応はあまり良くなかった。

しかし、発売直後、スティーブ・ジョブズの最後の製品(遺作)という点が浮き彫りにされ、音声アシスタント機能Siriなどのソフトウェアが注目され、iPhone4Sは3704万台に達するiPhone(アイフォン)の四半期の販売好調につながった。

今回、iPhone5デザインとiPhone5スペックなどが変更されるという見通しが相次いで出てくる理由だ。

一方、iPhone5発売時期については、しばらく議論が続く見通しである。
関連記事

iPhone5最新情報!Apple(アップル)iPhone5発売に関連するデザイン、機能などの噂に期待心理が上昇!

2012年01月24日 11:12

iPhone5最新情報!Apple(アップル)iPhone5発売に関連するデザイン、機能などの噂に期待心理が上昇!
iPhone5スペック、3GとLTE(4G)統合チップ、iPhone5機能に防水機能が追加!
 iPhone5最新情報!Apple(アップル)iPhone5発売に関連するデザイン、機能などの噂に期待心理が上昇!1
iPhone5最新情報!Apple iPhone5発売に関連するデザイン、機能などの噂に期待心理が上昇!

iPhone5発売日が近づいてきたが、具体的に知られている情報は事実上ほとんどない。

昨年、Apple(アップル)iPhone4S(アイフォン4S)の発売以来、報道されなかったiPhone5発売の噂がインターネットを中心に広がっている。

今までに知られているiPhone5デザイン、iPhone5最新情報を総合すると、4インチサイズの画面(ディスプレイ)、プラスチック枠、新概念のアンテナシステムぐらいが知られている事項である。

iPhone5最新情報!Apple(アップル)iPhone5発売に関連するデザイン、機能などの噂に期待心理が上昇!2
iPhone5最新情報!iPhone5機能とiPhone5スペック
iPhone5機能に3GとLTE(4G)統合チップ、そして防水機能が追加

最近では海外メディアからiPhone5機能に3GとLTE(4G)統合チップ、そして防水機能が追加されると報道されたりした。

しかし、Apple(アップル)のiPhone5発表とiPhone5発売日はいつだろうかは確かに報道されたことがない。

2012年にiPhone5(アイフォン5)が発売されるということ一つだけが正確な事実だ。

一方、iPhone5は、元最高経営責任者(CEO)スティーブジョブズが死亡した後、バトンを受け継いだティムクックCEO体制で初めて発売される製品なので、Apple(アップル)内部でも、積極的なマーケティングを行うものと見られる。

iPhone5最新情報!Apple(アップル)iPhone5発売に関連するデザイン、機能などの噂に期待心理が上昇!3
iPhone5最新情報!iPhone5発売とともに爆発的な需要が発生する可能性もある

さらに、昨年第3四半期から、スマートフォン市場1位の座をサムスン電子のGalaxy Series(ギャラクシーシリーズ)に奪われたし、iPhone5発売は、"Appleの復活"の象徴的な意味も持っている。

実際Apple(アップル)はiPhone4Sの発表以来、市場にこれといった製品を出せずにいる。

さらにiPhone4S(アイフォン4S)も、過去の名声を引き継ぐことができなかった。

Apple(アップル)にとって何よりもiPhone5発売が重要であり、成功しなければならない。

一部では、iPhone5発売とともに爆発的な需要が発生する可能性もあると予想している。

それだけiPhone5発売日を待っている顧客が多いということだ。

業界関係者は"iPhone5は、Galaxy S3に比べて情報がほとんどない"とし、"優劣をつけるのは難しいが、今ではAppleが追ってサムスン電子が追われる立場になった"と話した。

この関係者は"以前と状況が逆転されただけにAppleも内部的に、iPhone4Sよりも完成度の高いiPhone5発表を準備している"とし"iPhone5発売時期と一緒に最初の販売が重要だ"と指摘した。
関連記事

iPhone5発売でApple(アップル)アイフォン販売が50%増加!iPhone5スペックと新機能で差別化!

2012年01月20日 03:39

iPhone5発売でApple(アップル)アイフォン販売が50%増加!iPhone5スペックと新機能で差別化!
iPhone5発売時期に合わせて、防水コーティング技術を適用する問題をめぐり、AppleとHzO協議中?
iPhone5発売でApple(アップル)アイフォン販売が50%増加!iPhone5スペックと新機能で差別化!1 
iPhone5発売でApple(アップル)アイフォン販売が50%増加!iPhone5スペックと新機能で差別化!

Apple(アップル)がiPhone5発売でもう一度人気独り占めをするという見通しが出た。

iPhone5(アイフォン5)は発売後、厚さが従来品より薄い"ワールドフォン"に浮上するという観測だ。

iPhone5発売日が近くなり、海外メディアの市場調査結果が続​​々と発表されている。

iPhone5発売は成功するとの予測がほとんどだ。

Morgan Stanley(モルガンスタンレー)は、流通業界を対象とした市場調査の結果を発表した。

iPhone5発売でApple(アップル)アイフォン販売が50%増加!iPhone5スペックと新機能で差別化!2
iPhone5発売日が近くなり、海外メディアの市場調査結果が続​​々と発表
iPhone5スペックとiPhone5機能で差別化

スマートフォン全体の市場は今年20~30%の成長を見せると予想される中、Apple(アップル)がiPhone5発売で、アイフォン販売の増加率は前年比50%に達すると集計されたと伝えた。

iPhone5スペックは、Qualcommチップを搭載、3GとLTEネットワークの両方適用されるものとMorgan Stanleyは予想している。

この他にiPhone5(アイフォン5)は、新しいケース素材と、新しいタッチ機能を披露するなど、製品の差別性を大きく浮上させるだろうと予想した。

Morgan Stanleyは、Apple(アップル)が新型iPhone5で、市場平均値を上回る実績を上げて、強い株価の流れを演出することを期待している。

一方、サムスン電子とApple(アップル)が電子回路の防水コーティングメーカー(HzO)との技術協力を議論していると英国のIT専門ウェブマガジンが報じた。

iPhone5発売でApple(アップル)アイフォン販売が50%増加!iPhone5スペックと新機能で差別化!3 
iPhone5発売時期に合わせて、iPhone5に防水機能を適用する問題をめぐり、AppleとHzOは協議中

英国のIT専門ウェブマガジンによると、ナノ防水コーティング技術の専門企業であるHzOが最近、サムスン電子の役員に、その防水コーティング効果を試演して見せたし、サムスン電子側が関心を見せた。

また、iPhone5発売時期に合わせて、この防水コーティング技術を適用する問題をめぐり、AppleとHzOは協議中だと伝えた。

HzOの技術は、電子回路へのナノコーティングを加えて電子機器を浸水被害から保護する新技術である。

HzOは防水機能のために、製品自体を特殊なパッケージングする必要はないというのが、この技術の長所だと説明した。

水に濡れたり、落ちて壊れる携帯電話は全世界で年間100万台に達するものと推算される。

イギリスでのスマートフォンの浸水被害の事例52%は、便器に携帯電話を落として発生するという調査がある。
関連記事

iPhone5S(アイフォン5S) iPhone6(アイフォン6)最新情報!

 

スマートフォン情報iPhone 5(アイフォン5)Galaxy S2(ギャラクシーS2)iPad2(アイパッド2) 最新情報