iPhone5発売とiPhone5販売でAppleは2012年の四半期に4000万台を突破できるのか?

2012年03月06日 21:57

iPhone5発売とiPhone5販売でAppleは2012年の四半期に4000万台を突破できるのか?
iPhone5発売を控えて、日本携帯電話市場の期待値も大きく上昇!
米国携帯電話販売ランキング、1位、2位、3位はすべてApple iPhone!
 
iPhone5発売とiPhone5販売でAppleは2012年の四半期に4000万台を突破できるのか?1
iPhone5発売とiPhone5販売でAppleは2012年の四半期に4000万台を突破できるのか?

iPhone5発売とiPhone5販売を控えて、Appleが2012年、史上最高の販売台数である四半期4000万台を上回る実績を記録する可能性が高まっている。

iPhone5発売日が2012年下半期に予想される中、昨年第4四半期にiPhone 3700万台を販売したティム・クックApple CEOが表明した"今に安住しない"という言葉に世界が注目している。

iPhone5スペックがiPhone4Sよりも性能面で大きく向上すると期待され、日本携帯電話市場の期待値も大きく上昇している。

世界携帯電話市場では、2012年の四半期iPhone販売を前年比30%増の5000万台以上を予想する観測も出ている。

当然、このような予測は、iPhone5発売の期待心理が作用した結果である。

一方、昨年、米国の携帯電話販売ランキングで一番売れたスマートフォンはAppleのiPhoneだった。

comScoreのが発表した資料によると、携帯電話販売ランキングでiPhone4がその中1位であり、iPhone3GSが2位、iPhone4Sが3位を占めた。

iPhone5発売とiPhone5販売でAppleは2012年の四半期に4000万台を突破できるのか?2
2012年の四半期iPhone販売を前年比30%増の5000万台以上?
このような予測は、iPhone5発売の期待心理が作用した結果
携帯電話販売ランキング、iPhone4が1位、iPhone3GSが2位、iPhone4Sが3位

Appleは昨年、米国のスマートフォン市場の29.6%を占めながら、1位スマートフォンメーカーに選ばれた。

昨年12月の米国でのスマートフォン購入者の44.5%がiPhoneを選択したが、これは二ヶ月前より25.1%増加した数値である。

Androidスマートフォンは、同じ期間61.6%から46.9%に減ったとニールセンは分析した。
 
iPhone5発売とiPhone5販売でAppleは2012年の四半期に4000万台を突破できるのか?3
Apple iPhone5発売で日本スマートフォン市場も成長するとみられる

昨年、世界スマートフォン市場は5億台規模であった。 2015年には10億台規模に成長するとみられる。

結局、スマートフォン市場は、多くの機会があると観測され、iPhone5発売を控えて、日本のスマートフォン業界も昨年よりはるかに大きな恩恵を得ることができるかどうかに関心が集まっている。
関連記事
スポンサーサイト



iPhone5発売間近!Apple(アップル)iPhone5価格は?iPhone4Sは中低価格製品として販売される見込み!

2012年02月07日 12:51

iPhone5発売間近!Apple(アップル)iPhone5価格は?iPhone4Sは中低価格製品として販売される見込み!
iPhone5価格を32GB基準600ドル~と予想! iPhone5発売日は、早ければ5月!
 iPhone5発売間近!Apple(アップル)iPhone5価格は?iPhone4Sは中低価格製品として販売される見込み!1
iPhone5発売間近!Apple iPhone5価格は?iPhone4Sは中低価格製品として販売される見込み!

iPhone5発売が迫っている中で、iPhone5価格に関心が集中している。

iPhone5(アイフォン5)が発売されると、iPhone4Sは中·低価格で販売される見込みだ。

米国のIT専門媒体と主要メディアは、iPhone5価格を32GB基準600ドル~と予想している。

iPhone5発売後iPhone3GS販売が終了され、iPhone4Sも99ドルから199ドルの中低価格製品として販売される見込みだと外信は伝えている。

Apple(アップル)は2012年2月もしくは2012年3月にiPad3を公開し、iPhone5発売は早ければ2012年5月、遅くても2012年下半期には可能だという見通しが出続けている。

iPhone5発売間近!Apple(アップル)iPhone5価格は?iPhone4Sは中低価格製品として販売される見込み!2
iPhone5発売は早ければ、2012年5月、遅くても2012年下半期

一方、Apple(アップル)がiPhone4S発売以降、既存のiPhone3GSとiPhone4価格を引き下げ、中低価格のスマートフォン市場で突風を起こしている。

CNETのによると、米国の調査機関NPDが昨年第4四半期の小売店を対象に調査した結果、スマートフォン販売ランキング1位から3位までが全てApple製品だった。

スマートフォン販売ランキングの1位iPhone4S 2位iPhone4 3位iPhone3GSまでAppleの製品だった。

サムスン電子のGalaxy S2(ギャラクシーS2)は4位、Galaxy S 4G(ギャラクシーS 4G)は5位にとどまった。

業界によると、Apple(アップル)は昨年第4四半期新製品iPhone4Sを発売したが、iPhone3GSとiPhone4を400万台ほど販売したことが分かった。

Apple(アップル)がiPhone4S発売に合わせて、2年契約時iPhone3GSを無料で、iPhone4を100ドルで提供する値下げを断行した結果である。

iPhone5発売間近!Apple(アップル)iPhone5価格は?iPhone4Sは中低価格製品として販売される見込み!3
iPhone5(アイフォン5)が発売される今年の下半期には、iPhone4Sも中低価格製品として販売される

市場調査機関ジュピターリサーチは昨年第4四半期、サムスン電子がApple(アップル)よりもスマートフォン販売台数で50万台ほど遅れをとったのも、これらの中低価格のiPhone販売台数ためだという分析まで出した。

これまでプレミアム市場だけ攻略してきたApple(アップル)が価格を下げて中低価格のスマートフォン市場に破壊し、国内外の企業は緊張している。

また、スマートフォン市場が成熟期に入る今年は、中高年層と若年層を中心に中低価格市場が拡大する見通しだ。

iPhone5(アイフォン5)が発売される今年の下半期には、iPhone3GS販売が終了がされてiPhone4Sも99ドルから199ドルの中低価格製品として販売される見込みだ。
関連記事

iPhone5発売日、欧州のLTEネットワーク構築の問題で遅延?海外半導体企業、Apple(アップル)iPhone5発売は2012年上半期!

2012年02月05日 11:30

iPhone5発売日、欧州のLTEネットワーク構築の問題で遅延?海外半導体企業、Apple(アップル)iPhone5発売は2012年上半期!
海外の半導体装置企業の関係者、iPhone5発売は2012年上半期だと主張!
 iPhone5発売日、欧州のLTEネットワーク構築の問題で遅延?海外半導体企業、Apple(アップル)iPhone5発売は2012年上半期!1
iPhone5発売日、欧州のLTEネットワーク構築の問題で遅延?
海外半導体企業、Apple iPhone5発売は2012年上半期!

iPhone5発売日が4世代通信ネットワークのLTE構築の問題で遅延されるという主張が提起されている。

スマートフォン業界にLTE風が吹いてiPhone5(アイフォン5)がLTEをサポートするという主張が提起された中で、欧州のLTEネットワークの構築が遅れ、iPhone5発売も遅れるという観測だ。

iPhone5発売時期は当初2012年6月が有力だったが、最近、一部の海外メディアは、米国と欧州LTE市場を同時にサポートするiPhone5(アイフォン5)を2012年の秋、10月に発売する可能性が高いと報じた。
iPhone5発売日、欧州のLTEネットワーク構築の問題で遅延?海外半導体企業、Apple(アップル)iPhone5発売は2012年上半期!2
欧州のLTEネットワークの構築が遅れ、iPhone5発売も遅れる
しかし、iPhone5発売日が延期されるという外国メディアの主張も、どこまでも噂に過ぎない

しかし、iPhone5発売日2012年の秋という主張も噂であるだけで、正確なApple社の回答はない状況だ。

iPhone5発売日が延期されると主張している外国メディアの主張も、どこまでも噂に過ぎない。

まだApple(アップル)iPhone5発売が2012年上半期だという主張も続い提起されている。

海外の半導体装置企業の関係者はiPhone5発売は2012年上半期だと主張した。

海外半導体製造装置企業Techwingの関係者によると、140万ドル規模のテストハンドラを提供することに契約したと明らかにし、iPhone5発売は2012年の上半期だという主張を提起した。

iPhone5発売日、欧州のLTEネットワーク構築の問題で遅延?海外半導体企業、Apple(アップル)iPhone5発売は2012年上半期!3
海外半導体製造装置企業Techwing、iPhone5発売は2012年の上半期だという主張
2012年の上半期中にiPad3とiPhone5を発売、年内にiPad Miniもお目見えする予定

Techwing側は "今回のハンドラの受注は今年に入って、海外から初めて受注したもので、今回を皮切りに、上半期中、国内外のメモリー半導体メーカーから装置の受注が続くと期待する"と説明した。

ハンドラとは、すべての製造過程を経た半導体を最後の段階で検査装置に搬送し、検査結果に基づいて分類する装置だ。

Techwingの関係者は "Apple(アップル)が2012年の上半期中にiPad3とiPhone5を発売する一方、年内に7インチ台のiPad Miniもお目見えする予定"とし、"これにより、NAND型フラッシュの需要が急増すると予想され、NAND型フラッシュ増設と生産量の増大と関連してハンドラの需要も増える見通しだ"と話した。

一方、TechwingはHynix(ハイニックス)をはじめ、Micron(マイクロン)、SanDisk(サンディスク)など全世界50カメモリー半導体会社にハンドラを供給しながら、この分野で、昨年1位になった。
関連記事

iPhone5発売は2012年6月?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)Glass to Glassのディスプレイを採用!

2012年02月03日 19:09

iPhone5発売は2012年6月?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)Glass to Glassのディスプレイを採用!
iPhone5発売は2012年6月?2012年10月?
しばらくiPhone5発売の噂が量産される見込み!
iPhone5発売は2012年6月?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)Glass to Glassのディスプレイを採用!1 
iPhone5発売は2012年6月?Apple iPhone5(アイフォン5)Glass to Glassのディスプレイを採用!


iPhone5発売が2012年6月という外信の報道がまた登場した。

先週までiPhone5発売日は2012年10月という外信の報道が多かった。

しかし、一週間のうちに再びiPhone5発売時期が逆転した。

海外ITメディアであるBGRは、台湾DigiTimesの記事を引用し、Apple(アップル)iPhone5発売が2012年6月だと報道した。

iPhone5発売は2012年6月?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)Glass to Glassのディスプレイを採用!2
iPhone5発売が2012年6月という外信の報道がまた登場
先週までiPhone5発売日は2012年10月という外信の報道が多かった

大和証券のアナリストはApple(アップル)が毎年6月に開催される世界開発者会議(WWDC)で、iPhone5発表を進行することとし、iPhone5(アイフォン5)は、既存iPhoneのディスプレイとは異なるGlass to Glassタッチパネル技術のディスプレイを搭載すると予想した。

Glass to Glass方式は、ガラスとガラスの二重構造で、ディスプレイを設計することでフィルムとガラスで設計された従来のディスプレイよりも熱や湿気などに強い。

また、他のメディアは、iPhone5(アイフォン5)は、従来製品に比べて拡大された4インチのディスプレイを搭載することであり、アンテナシステムを再設計し、ケースもアルミに変わったデザインで発売すると報じた。

9to5Macは、信頼性の高いフォックスコン従業員の情報を引用してiPhone5(アイフォン5)の生産準備がすでに終了し、iPhone5発売日は2012年の夏になる可能性があると報道した。 
 
iPhone5発売は2012年6月?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)Glass to Glassのディスプレイを採用!3
9to5Macは、iPhone5発売日は2012年の夏になる可能性があると報道
IBTimesは、iPhone5発売はヨーロッパでLTEサービスが開始される2012年10月になるという相反する報道を出した

数日後、IBTimesは、市場調査会社ガートナーの副社長の分析レポートを引用し、iPhone5発売はヨーロッパでLTEサービスが開始される2012年10月になるという相反する報道を出したことがある。

iPhone4Sが発売された数ヶ月も満たない状況でiPhone5発売の報道が相次いで出てくるのは、市場に異常な兆候が検出された可能性があるからだ。

そのため、当分の間、iPhone5発売の噂が量産されるものと予想される。

業界は、新しいデザインのiPhone5(アイフォン5)が発売されると、突風を駆って来ると見ている。

iPhone4SはiPhone4と同じ大きさのディスプレイを搭載したが、3700万台以上が売れ、Apple(アップル)の人気を証明した。

特に業界はiPhone5発売がスティーブ·ジョブズの不在によるApple(アップル)の将来を憂慮する声を寝かせることができるか注目している。
関連記事

iPhone5発売、2012年の夏?秋?Apple(アップル)iPhone5機能とスペック、バッテリーとメモリ、ディスプレイなどアップグレード!

2012年02月01日 18:09

iPhone5発売、2012年の夏?秋?Apple(アップル)iPhone5機能とスペック、バッテリーとメモリ、ディスプレイなどアップグレード!
iPhone5発売を米国と欧州のLTE市場を同時にサポートできるように10月に延期!
iPhone5発売時期については、しばらく議論が続く見通し!
iPhone5発売、2012年の夏?秋?Apple(アップル)iPhone5機能とスペック、バッテリーとメモリ、ディスプレイなどアップグレード!1 
iPhone5発売、2012年の夏?秋?Apple iPhone5機能とスペック、バッテリーとメモリ、ディスプレイなどアップグレード!

iPhone5発売が2012年の夏なのか、秋なのかを置いて海外メディアの報道が交錯している。

市場調査会社ガートナーは、"Appleが米国と欧州のLTE市場を同時にサポートできるように、iPhone5発売が2012年10月に延期される"と見通しを出した。

まだ欧州では、周波数オークションの問題により、LTEサービスが遅れて状況だ。

Apple(アップル)が欧州LTE市場のためにiPhone5発売日を2012年10月に延期するという市場調査会社ガートナーの主張だ。

一方、海外のITメディア9to5Macは、信頼性の高いフォックスコン従業員の情報を引用し、iPhone5(アイフォン5)の生産準備がすでに終了し、iPhone5発売は2012年夏になると報道した。

このようにiPhone5発売時期を置いて舌戦が行き来する中で、iPhone5スペックに関する新たな情報が公開された。

バッテリー寿命やメモリ、ディスプレイなどのハードウェア仕様(スペック)がアップグレードされたiPhone5(アイフォン5)が公開されるという主張だ。

国際ビジネス新聞IBTimesは、Android陣営で発売されている最新スマートフォンとの競争のために、このようなiPhone5スペックのアップグレードが行われると報道した。

iPhone5発売、2012年の夏?秋?Apple(アップル)iPhone5機能とスペック、バッテリーとメモリ、ディスプレイなどアップグレード!3
iPhone5発売日2012年10月?2012年夏?
iPhone5発売時期を置いて舌戦が行き来する中で、新たな情報が公開された
iPhone5機能とiPhone5スペック

iPhone5ディスプレイの場合、iPhone4S(アイフォン4S)とは異なり、4インチで大きくなった部品をLGを介して供給される見通しだ。

サムスン電子のGalaxy S2やMOTORLAなど、競合他社の最新スマートフォンは、4インチ以上のディスプレイを搭載し、消費者の注目を集めており、特に、サムスン電子が来月公開することが予想されるGalaxy S3は4.6インチほどの大画面を搭載と推測されている。

iPhone5バッテリーは、より薄くて強力な機能を備え、第4世代(G)移動通信網のロングタームエボリューション(LTE)をサポートすると予想された。

スマートフォンユーザーの不満の一つがバッテリの寿命に関するもののため、Apple(アップル)がiPhone5バッテリーの寿命を一段階アップグレードして発売すれば、スマートフォンの競争で有利な立場を占めることができるというのがIBTimesの説明だ。

iPhone5発売、2012年の夏?秋?Apple(アップル)iPhone5機能とスペック、バッテリーとメモリ、ディスプレイなどアップグレード!2
iPhone5ディスプレイは4インチ、iPhone5バッテリーの寿命も一段階アップグレード
iPhone5発売時期については、しばらく議論が続く見通し

現在のスマートフォン市場は、1800mAH代が主流をなしているが、最近、MOTORLAは3300mAHに達する容量のRAZR MAXX(レーザーマックス)を発売すると明らかにし、最大21時間使用できると紹介した。

Galaxy S3も、バッテリー容量を向上させることと知られた。

また、iPhone5メモリの拡張性を提供するために、マイクロSDカードスロットをサポートする可能性も提起された。

マイクロSDカードスロットは、多くのアンドロイド携帯がサポートしている機能である。

Apple(アップル)が昨年10月に発売したiPhone4S(アイフォン4S)の場合、市場の最初の反応はあまり良くなかった。

しかし、発売直後、スティーブ・ジョブズの最後の製品(遺作)という点が浮き彫りにされ、音声アシスタント機能Siriなどのソフトウェアが注目され、iPhone4Sは3704万台に達するiPhone(アイフォン)の四半期の販売好調につながった。

今回、iPhone5デザインとiPhone5スペックなどが変更されるという見通しが相次いで出てくる理由だ。

一方、iPhone5発売時期については、しばらく議論が続く見通しである。
関連記事

iPhone5に防水機能を適用?Apple(アップル)iPhone5発売は2012年第3四半期!

2012年01月18日 07:09

iPhone5に防水機能を適用?Apple(アップル)iPhone5発売は2012年第3四半期!
Apple(アップル)、iPhone5防水スマートフォンで発売?iPhone5発売日は2012年第3四半期!
iPhone5に防水機能を適用?Apple(アップル)iPhone5発売は2012年第3四半期!1 
iPhone5に防水機能を適用?Apple(アップル)iPhone5発売は2012年第3四半期!

Apple(アップル)iPhone5発売は2012年第3四半期、iPhone5に防水機能を適用するという主張が提起された。

IT専門ウェブマガジンPocket Lintの報道によると、ナノ防水コーティング技術の企業HzOがApple(アップル)とiPhone5(アイフォン5)に防水コーティングを適用する問題をめぐり、協議中だと主張した。

iPhone5からは、生活防水機能が適用される可能性が高まった。この技術が適用されると、便器にiPhone5を落としても破損を最小限に抑えることができる。

HzOは、Apple(アップル)との交渉が妥結されないとしても関連会社を介してスマートフォン防水処理サービスの提供に乗り出す計画だと明らかにした。

iPhone5に防水機能を適用?Apple(アップル)iPhone5発売は2012年第3四半期!3
iPhone5発売時期は2012年第3四半期、iPhone5デザインは7mmにさらに薄くなり、
iPhone5機能に生活防水機能まで適用

また、HzOは最近、サムスン電子会長にGalaxy S(ギャラクシーS)スマートフォンにHzO防水コーティングの効果を実証して見せたし、サムスン電子はこれに大きな関心を示したとも主張した。

HzO技術は、電子回路へのナノコーティングを加えて電子機器を浸水被害から保護する新技術である。

HzOのホームページを訪問すると水がいっぱい入っている水槽の中で動作するスマートフォンを見ることができる。

iPhone5発売時期は2012年第3四半期、iPhone5デザインは、7mm薄型スマートフォンの目標にさらに薄くなり、iPhone5機能に生活防水機能まで適用される。

数日前、AppleInsiderは、Morgan Stanleyのアナリストの言葉を引用し、新型iPhone5は、新しいタッチパネルの技術のおかげで、より薄くなることを期待すると報道した。

iPhone5に防水機能を適用?Apple(アップル)iPhone5発売は2012年第3四半期!2
iPhone5は3GとLTEをサポートするQualcommのクアッドコアチップを搭載
iPhone5発売後、iPhone5販売についても、Apple社は自信を持っている

この他にiPhone5(アイフォン5)は、すべての種類の3GとLTEをサポートするQualcommのクアッドコアチップを搭載するものであり、したがって、すべての通信会社が同じモデルを使用することになるだろうと期待していた。

また、"iPhone5について確実なこと一つは、iPhone 4S(アイフォン 4S)の高い需要にAppleとサプライチェーンの両方が驚き、iPhone5発売後、iPhone5販売についても、自信を持っているという点だ"と伝えた。

Morgan Stanleyアナリストのこのような主張は、Piper JaffrayのアナリストGene Munsterの予測とも一脈相通じる。

Piper JaffrayのアナリストGene Munsterは、iPhone5発売日は2012年8月になり、iPhone5販売も順調に進むだろうと予想した。
関連記事

iPhone5発売時期は2012年の秋?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日はなぜ秋なのか?

2012年01月06日 20:54

iPhone5発売時期は2012年の秋?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日はなぜ秋なのか?
Apple(アップル)、2012年iPhone5発売で、力強い成長が予想される!
iPhone5発売時期は2012年の秋?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日はなぜ秋なのか?1 
iPhone5発売時期は2012年の秋?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日はなぜ秋なのか?

iPhone5発売時期が2012年夏~秋に予想される中、投資銀行で、Apple(アップル)の見通しを発表した。

2012年に入り、iPhone5発売日は2012年の秋になるという主張が力を得ている。

iPhone5デザイン(外観)は、金属(アルミ)やプラスチックに変更されるという噂まで出てきた中で、ある投資銀行のアナリストがiPhone5発売は今秋になるという展望を出した。

Apple(アップル)社の売上のうち、iPhone(アイフォン)が半分を占める成長のエンジンとなったためだという分析だ。

CNETはMorgan Keegan投資銀行Tavis McCourtアナリストの投資ノートを引用し、Apple(アップル)のiPhone5発売時期は2012年の秋になると報道した。

また、iPhone5発売で、Apple(アップル)の強力な成長が予想されると報道した。

iPhone5発売時期は2012年の秋?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日はなぜ秋なのか?2

iPhone5発売で、Appleの強力な成長が予想される

Tavis McCourtは投資ノートで、"Apple(アップル)が近づく四半期の業績報告で、アップル社全体の売上の約50%をiPhone(アイフォン)が占めていることを見ることになるだろう"と展望した。

彼は投資のノートに"我々は2011年の最後の四半期のiPhone(アイフォン)売上がアップル全売上の47.5%を占めるとみており、これは前四半期よりも38.8%、前年同期に比べ39.1%も成長した結果だ"と書いている。

Morgan Keegan投資銀行Tavis McCourtアナリストはまた、自分のiPhone(アイフォン)出荷予想を前四半期の2700万台から2900万台に上方修正した。

彼の意見で注目すべき点は、"iPhone5(アイフォン5)と、Apple TVは、今年(2012)の下半期に、Apple(アップル)社の驚異的な成長をもたらすだろう"という部分だ。

iPhone5発売時期は2012年の秋?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売日はなぜ秋なのか?3 
iPhone5発売日はなぜ秋なのか?
2012年の秋にiPhone5発売をしてこそ、
Apple社の売り上げ成長の勢いを維持していくことができる

Tavis McCourtは"我々は、2012年秋に予想されるiPhone5発売が大きな売上と利益成長の原動力になると予想している"とし、"もし、Apple TV発売が2012年になると、その可能性は我々の予測モデルを上回ると思う"と話した。

これは、Apple(アップル)が少なくとも2012年の秋にiPhone5発売をしてこそ、Apple(アップル)社の売り上げ成長の勢いを維持していくことができるという意味に解釈される。

iPhone5発売時期が近づくにつれ、iPhone5デザイン関連では、既に"アルミとプラスチック材料を使用することになるだろう"という噂まで出ている。
関連記事

iPhone5S(アイフォン5S) iPhone6(アイフォン6)最新情報!

 

スマートフォン情報iPhone 5(アイフォン5)Galaxy S2(ギャラクシーS2)iPad2(アイパッド2) 最新情報