iPhone5発売は夏!Apple iPhone5サイズは5インチでLTEをサポート!

2012年03月24日 06:42

iPhone5発売は夏!Apple iPhone5サイズは5インチでLTEをサポート!
iPhone5発売日は2012年の夏?iPhone5サイズが4.6インチ~5インチになる!
iPhone5発売は夏!Apple iPhone5サイズは5インチでLTEをサポート!1 
iPhone5発売は夏!Apple iPhone5サイズは5インチでLTEをサポート!

iPhone5発売を控えて、様々な噂が広がっている。

外信からの最新情報によると、iPhone5発売が早ければ2012年の夏になる予定だ。

また、iPhoneサイズが小さくて不満だった消費者に朗報が入ってきた。

電子業界と海外メディアによると、発売予定iPhone5サイズが4.6インチ~5インチになるという見通しが出ている。

これまでAppleが3.5インチのiPhoneにこだわってきたという点で特別な意味を持つ。

ティムクックCEO体制に入ってきて戦略の変更が行われているという評価だ。

4インチ以上のディスプレイを装着したiPhone5発売への期待は高い。

iPhone5発売は夏!Apple iPhone5サイズは5インチでLTEをサポート!2
iPhone5発売日は早ければ2012年の夏
4インチ以上のディスプレイを装着したiPhone5発売は事実なのか

スマートフォンで映画やゲームなどを楽しむには、3インチ台の画面では不便だという指摘も多かったからだ。

最近、サムスン電子は4.6インチ台のGALAXY NEXUSを発売し、Galaxy Noteはなんと5.3インチだ。

実際に4.6インチ~5インチでiPhone5が発売されれば、販売への相乗効果も大きいだろうという見通しだ。

一方、Apple新しいiPadに続いてiPhone5もLTE(4G)サポートが有力視されている。

iPhone5発売は夏!Apple iPhone5サイズは5インチでLTEをサポート!3
新しいiPadに続いてiPhone5のLTE(4G)サポートが有力

アップル専門サイト9to5MacはSydia開発者Krishna Sagaが発見した内容を引用し、Appleのモバイルオペレーティングシステム(OS)であるiOS5.1コードの文字列の中に"LTE(4G)を使用すると、通話を終了します。LTE(4G)を有効にしますか"というフレーズを発見した報道した。

特に、このフレーズは、新しいiPad発売前に発見された文字列という主張だ。

また、通話とFaceTimeでLTE(4G)を有効または無効の文字列が現れたと述べた。
関連記事
スポンサーサイト



発売予定iPhone5LTE 4Gサービスをサポートする?

2012年03月15日 21:09

発売予定iPhone5LTE 4Gサービスをサポートする?
Apple、新しいipadから本格的にLTE 4Gサービスをサポート!
iPhone5スペック、LTE 4Gサービスサポートの可能性が高い!
 発売予定iPhone5LTE 4Gサービスをサポートする?1
発売予定iPhone5LTE 4Gサービスをサポートする?

新しいipadが発売された後、メディアはApple iPhone5発売に集中している。

2012年上半期には、iPhone5発売日が公開されるまで様々な噂が報道される見込みだ。

一方、Appleは新しいipad発売で本格的にLTE 4Gサービスをサポートする見込みだ。

iPhone5LTEサポートは昨年から予想されてきたが、新しいipadがLTEをサポートし、より明確になった。

昨年発売されたiPhone4SでHSPA+をサポートしていたAppleが新しいipadを発売し、LTEに一段階アップグレードした。

これにより、発売予定iPhone5もLTEをサポートする可能性が高くなった。

発売予定iPhone5LTE 4Gサービスをサポートする?3
新しいipad発売後、メディアはApple iPhone5発売に集中している
Appleが新しいipadを発売し、LTEに一段階アップグレード
発売予定iPhone5もLTEをサポートする可能性が高い

市場調査機関NPDによると、昨年第4四半期中に販売されたスマートフォン3台のうち1台はLTE 4Gサービス(4世代の高速ネットワーク)機能をサポートしていた。

スマートフォン市場で4Gスマートフォンが占める割合も大きく増加した。

4Gスマートフォンの市場シェアは、2010年6%から2011年第4四半期に35%まで上昇した。

2011年に関心を集めた4G技術は、HSPA+とLTE二つである。

もちろん、両方の中ではLTEがHSPA+に比べて一段階進んだ技術である。

当然Appleは、最新技術であるLTEを選択し、iPhone5スペックにも適用される見込みだ。

発売予定iPhone5LTE 4Gサービスをサポートする?2
Apple、新しいipad発売で本格的にLTE 4Gサービスをサポート
iPhone5がLTEをサポートする可能性はかなり高くなった

最近、AppleはLTEをサポートする新しいipadを公開した。

米国投資銀行Piper JeffrayのGene Munsterは "AppleがLTE 4G通信技術をタブレットPCの領域にまで適用した"としながら "新しいipadがLTE市場を拡大する大きな役割を果たすだろう"と述べた。

AT&TとVerizon Wirelessは、近いうちにLTEをサポートする新しいipadを販売する予定だ。

このようなLTEタブレットPCの登場は、iPhone5発売のための準備段階として見ることができる。

一方、異変がない限り、iPhone5発売日は2012年上半期になる見込みだ。
関連記事

iPhone5予想!Appleの新しいiPad発売で予想されるiPhone5スペックは?

2012年03月09日 13:09

iPhone5予想!Appleの新しいiPad発売で予想されるiPhone5スペックは?
Apple、新しいiPad発売!クアッドコアではなく、デュアルコア搭載!
iPhone5予想、デュアルコアCPUとクアッドコアGPU組み合わせの可能性が高い!
iPhone5スペック、クアッドコアCPU(AP)装着の可能性もある?
iPhone5予想!Appleの新しいiPad発売で予想されるiPhone5スペックは?1 
iPhone5予想!Appleの新しいiPad発売で予想されるiPhone5スペックは?

ベールに包まれていたAppleの新しいiPadが発売された。

Appleは新しいiPad発売で、第3四半期に発売が予想されるiPhone5の輪郭も明らかになった。

iPhone5スペックは、新しいiPadがLTEをサポートするため、異変がない限り、iPhone5もLTEはサポートされるものと予想される。

Appleは、LTEサービスができる北米、韓国、日本にはLTEモデルで、まだ3Gサービスに留まったヨーロッパでは3Gモデルで発売するデュアルモード戦略を繰り広げるものとみられる。

iPhone5予想!Appleの新しいiPad発売で予想されるiPhone5スペックは?2
iPhone5予想!iPhone5スペックはデュアルコアCPUとクアッドコアGPUの組み合わせ?

iPhone5CPU(AP)は、当初の予想とは異なり、クアッドコアではなく、デュアルコアを固守する可能性が高まった。

新しいiPadがCPUはデュアルコアを維持しながらもGPUをクアッドコアに高めながら、高スペックのゲームが動作する解決策を提示したためである。

デュアルコアCPUとクアッドコアGPUの組み合わせは、これまでクアッドコアAPが消費電力が高く電池の消耗が多いという欠点も克服できる。

新しいiPadでこのような利点が検証されるとiPhone5も適用される可能性が高い。

iPhone5予想!Appleの新しいiPad発売で予想されるiPhone5スペックは?3
iPhone5発売は2012年6月に予想
iPhone5CPU(AP)はクアッドコアAPを採用する可能性もある

ただし、クアッドコアスマートフォンとして発売されるサムスン電子Galaxy S3の市場の反応を見回した後、最後の最後にクアッドコアAPを採用する可能性もある。

AppleはすでにクアッドコアAPのA6開発にも拍車をかけている。

iPhone5ディスプレイは新しいiPadのようなフルHD級Retinaディスプレイを採用すると予想される。

現在の部品業界では、iPhone5に4インチのディスプレイが装着されるものと見ている。

iPhone5デザインは、ディスプレイのサイズが大きくなるため、大きく変化すると予想される。

一方、iPhone5発売は2012年6月に予想されている。
関連記事

iPhone5最新情報!Apple(アップル)iPhone5発売と共にLTEとバッテリーのため、ドックコネクタを変更する?

2012年02月26日 14:54

iPhone5最新情報!Apple(アップル)iPhone5発売と共にLTEとバッテリーのため、ドックコネクタを変更する?
近づいてきたiPhone5発売時期!新たにお目見えする新機能は?
iPhone5(アイフォン5)にマイクロコネクタ(Micro connector)の適用可能性が高い!
 iPhone5最新情報!Apple(アップル)iPhone5発売と共にLTEとバッテリーのため、ドックコネクタを変更する?1
iPhone5最新情報!Apple iPhone5発売と共にLTEとバッテリーのため、ドックコネクタを変更する?

iPhone5発売日が近づき、多くの噂が伝えられている。

Apple(アップル)が2012年下半期に予定されたiPhone5発売と一緒にお目見えする新しいデザインと機能に世界中が注目している。

最近、外信から伝えられたiPhone5噂によると、Apple(アップル)はドックコネクタ(dock connector)を変更しているという。

デバイス間の接続とコンテンツ共有を介してApple式生態系の構築に一役をしていたドックコネクタ(dock connector)が第4世代通信(4G)LTE時代を迎えて、取り付けの位置が変わって、サイズも小さくなる見通しだ。

Apple(アップル)がiPhoneとiPad、iPodに適用してきた伝統的なドックコネクタ(dock connector)の変更を準備しているとApple専門メディアのiMoreが伝えた。

iPhone5最新情報!Apple(アップル)iPhone5発売と共にLTEとバッテリーのため、ドックコネクタを変更する?3 
iPhone5最新情報!iPhone5発売は2012年下半期
iPhone5ドックコネクタサイズを縮小する理由はLTEとバッテリーの性能を向上させるため

ドックコネクタ(dock connector)は、コンピュータや他のモバイル機器などを接続し、コンテンツを共有できるように設計された装置だ。

Apple(アップル)が伝統的なドックコネクタ(dock connector)を捨てて、より小さく薄くなったドックコネクタ(dock connector)を準備しているという噂だ。

また、最初の適用製品はiPad3ではなく、iPhone5(アイフォン5)が有力だという。

Apple(アップル)がこのようにiPhone5(アイフォン5)のドックコネクタ(dock connector)のサイズを縮小する理由はLTEとバッテリーの性能を向上させるためだ。
 

 

iPhone5最新情報!Apple(アップル)iPhone5発売と共にLTEとバッテリーのため、ドックコネクタを変更する?2
iPhone5最新情報!iPhone5ドックコネクタを変えるもう一つの理由は、接続環境の変化!

第4世代通信(4G)LTE時代が本格化し、次期スマートフォンやタブレットPCでは、LTEが主要な機能となっているうえ、バッテリーの消耗が大きくなるにつれ、より大きなバッテリーが必要になった。

実際、最近LTEスマートフォンの短いバッテリー駆動時間の問題は、消費者の不満となっている。

Appleは先立って、バッテリーの容量を増やしてスペースを確保するために、iPadやiPhone4でミニSIMカードをマイクロSIMカードに交換したり、外部アンテナを枠に内蔵する形に変更したりした。

Apple(アップル)がiPhone5(アイフォン5)のドックコネクタ(dock connector)を変えるもう一つの理由は、接続環境の変化だ。

iPhone4発売当時には、iCloudやAirPlay、Bluetooth4.0などがなかったが、iPhone5発売時期には、クラウドベースにより高速な無線接続環境、それを通じたコンテンツの共有がもっと簡単かつ容易になると予想されるためである。
関連記事

iPhone5噂が急増!iPhone5スペックがLTE対応?LTEスマートフォン加入者の増加に影響?

2012年02月18日 10:30

iPhone5噂が急増!iPhone5スペックがLTE対応?LTEスマートフォン加入者の増加に影響?
近づいたiPhone5発売日、LTEスマートフォン市場に及ぼす波及力は?
 iPhone5噂が急増!iPhone5スペックがLTE対応?LTEスマートフォン加入者の増加に影響?1
iPhone5噂が急増!iPhone5スペックがLTE対応?LTEスマートフォン加入者の増加に影響?

iPhone5発売日を含めて、まだ何も確認されたことがないが、iPhone5のあらゆる噂が溢れている。

iPhone5発売時期は早ければ2012年6月、または2012年10月発売と見込まれている。

競合スマートフォン企業はiPhone5発売を控えて報道されている様々なiPhone5噂に敏感にならざるを得ない。

iPhone5噂が事実かどうかはとにかく、iPhone5最新情報を収集し、iPhone5発売に準備をしなければならないからだ。

今まで出てきたiPhone5噂はiPhone5スペックがLTEに対応し、CPUはクアッドコアまた、デュアルコアを搭載、4インチ以上のディスプレイ、7mm台の超薄型厚さ、アルミニウムユニボディ、2012年6月または2012年10月発売と要約される。

このようなiPhone5噂がスマートフォン市場に及ぼす波及力は少しずつ異なっている。
iPhone5噂が急増!iPhone5スペックがLTE対応?LTEスマートフォン加入者の増加に影響?2
iPhone5発売は早ければ、2012年6月と見込まれている
競合企業はiPhone5噂が事実かどうかはとにかく、iPhone5最新情報を収集し、iPhone5発売に準備をしなければならない

その中でも、iPhone5スペックが第4世代通信Long Term Evolution(LTE)に対応したときに、スマートフォン市場への影響が最も大きいと予測されている。

LTEスマートフォンが発売されているが、加入者の増加が遅れているのもiPhone5発売を待っている消費者が増加しているからだという外信の報道が伝えられた。

移動通信社はLTEスマートフォンの普及に積極的だが、LTEスマートフォン加入者の増加率は低い。

消費者がLTEスマートフォンよりもiPhone5発売を待っているからだ。

市場調査会社ストラテジーアナリティックス(Strategy Analytics)によると、2011年の世界LTEスマートフォン販売台数は680万台だ。

iPhone5噂が急増!iPhone5スペックがLTE対応?LTEスマートフォン加入者の増加に影響?3
iPhone5スペックがLTE対応したとき、スマートフォン市場への影響は大きい
消費者はLTEスマートフォンよりもiPhone5発売を待っている

しかし、Apple(アップル)iPhone5スペックがLTEに対応すると、米国を中心に世界の移動通信社がLTEネットワークの確保に積極的に乗り出すものとみられる。

実際、米国などでの移動通信社は、iPhoneに多く補助金を与えており、他の製品よりもiPhoneをもっと高く購入している。

iPhoneの需要が高いため、加入者を確保するためにマージンが少なくても、他の選択肢がないからだ。

iPhoneへの投資を集中している通信会社の慣行が続いたら、iPhone5が発売されてLTE対応時、世界の移動通信社のLTE網の構築投資が活発になるというのが専門家の見解だ。
関連記事

iPhone5発売日が10月に延期される?Apple(アップル)LTEネットワーク構築の問題でiPhone5発売時期を延期?

2012年01月30日 14:39

iPhone5発売日が10月に延期される?Apple(アップル)LTEネットワーク構築の問題でiPhone5発売時期を延期?
次期スマートフォン、iPhone5発売とGalaxy S3発売延期!  
 iPhone5発売日が10月に延期される?Apple(アップル)LTEネットワーク構築の問題でiPhone5発売時期を延期?1 
iPhone5発売日が10月に延期される?Apple LTEネットワーク構築の問題でiPhone5発売時期を延期?

iPhone5発売日が6月と予想されているなかで、第4世代通信ネットワークのLTE構築の問題でiPhone5発売時期が遅れることがあるという主張が提起された。

IBTimesは、Apple(アップル)の専門家、米市場調査会社のガートナー(Gartner)のノースカロライナミラネシリサーチ担当副社長の分析を引用し、報道した。

報道によると、ノースカロライナミラネシリサーチ担当副社長は、"Apple(アップル)は、米国とヨーロッパのLTE市場を同時にサポートできるように、LTEをサポートするiPhone5発売を10月に延期する"と予想した。

このような分析は、同日複数の海外メディアがApple iPhone5のサンプルが完成し、今年の夏iPhone5発売の可能性が言及された中で出たものであり、注目される。

ノースカロライナミラネシリサーチ担当副社長は、iPhone5発売について、"欧州のLTE市場を考えると、6月のiPhone5発売はまだ早いだろう"と評価した。

iPhone5発売日が10月に延期される?Apple(アップル)LTEネットワーク構築の問題でiPhone5発売時期を延期?2
iPhone5最新情報!LTE市場を考えると、6月のiPhone5発売はまだ早い
iPhone5発売日は10月に延期

iPhone5(アイフォン5)がLTEをサポートしているスマートフォンになると予想される中、欧州のLTEネットワークの構築が遅れ、iPhone5発売時期も遅くなるという観測だ。

LTEサービスは現在、日本とアメリカなどでサービスされているが、ヨーロッパの場合、複雑な周波数オークションの問題で、英国などのサービス時期が遅れている状況だ。

このようなグローバル市場のLTEサービスの状況とiPhone(アイフォン)の"ワールドフォン"戦略上、iPhone5発売日が10月に延期されるというのが彼の分析だ。

Apple(アップル)は昨年、"世界中どこでも自動ローミングになるワールドフォン"を標榜し、CDMAとGSMを同時にサポートするiPhone4Sを10月に発売した。

ノースカロライナミラネシリサーチ担当副社長は6~7月のiPhone5発売説について、噂が事実なら、このようなワールドフォン戦略に反するという懐疑的な立場を見せた。

iPhone5発売日が10月に延期される?Apple(アップル)LTEネットワーク構築の問題でiPhone5発売時期を延期?3
Galaxy S3発売時期を調整していると発表し、Galaxy S3発売日も延期
iPhone5発売とGalaxy S3発売延期!

 

一方、サムスン電子のGalaxy S3発売日も当初2月発売と予想されてきたが、サムスン電子側がGalaxy S3発売時期を調整していると発表し、Samsung(サムスン電子)とApple(アップル)の次期スマートフォン競争が予想より遅くなる可能性が高まった。
関連記事

iPhone5最新情報!Apple(アップル)iPhone5発売は2012年3~4四半期!ロングタームエボリューション(LTE)の機能も可能!

2012年01月14日 09:30

iPhone5最新情報!Apple(アップル)iPhone5発売は2012年3~4四半期!ロングタームエボリューション(LTE)の機能も可能!
iPhone5デザインと、iPhone5スペックにアップルファンとスマートフォン業界の関心が集中!
iPhone5最新情報!Apple(アップル)iPhone5発売は2012年3~4四半期!ロングタームエボリューション(LTE)の機能も可能!1 
iPhone5最新情報!Apple iPhone5発売は2012年3~4四半期!
ロングタームエボリューション(LTE)の機能も可能!

外信によると、iPhone5発売が2012年3~4四半期と予想され、ロングタームエボリューション(LTE)の機能が含まれているiPhone5LTEで発売される可能性が高い。

投資銀行のモルガンスタンレーは、Apple(アップル)のiPhone5(アイフォン5)はより薄くなり、ロングタームエボリューション(LTE)の機能が含まれていると見通しを示した。

モルガンスタンレーは、iPhone5発売は2012年3~4四半期に予想され、iPhone5デザインは、薄くなるだけでなく、Qualcomm(クアルコム)から製造されたクアッドコア(Quad Core)モードチップが内蔵されて第3世代(3G)とLTEの機能も可能になるだろうと見通した。

iPhone5最新情報!Apple(アップル)iPhone5発売は2012年3~4四半期!ロングタームエボリューション(LTE)の機能も可能!2
iPhone5最新情報!iPhone5発売日2012年秋、iPhone5デザインへの関心も増幅

また、アップル専門のニュースサイトAppleInsiderは、専門家たちの言葉を引用し、3~4四半期末にiPhone5生産が終えられるものであり、"熾烈な競争がなければ、"iPhone5発売時期は2012年3~4四半期になるだろうと伝えた。

一方、iPhone5発売日が今年の秋と予想され、iPhone5デザインへの関心も増幅されている。

9to5macの報道によると、Apple(アップル)は現在、クアッドコアA6チップが搭載されたiPhone5発売を準備中だという。 

Apple(アップル)はiOSのコードに、シングルコアをサポートする場合、コア0、デュアルコアをサポートする場合は、コア1と表示したが、今回公開されたiOS5.1ベータ版のコードでは、クアッドコアを意味するコア3を表示している。

iPhone5最新情報!Apple(アップル)iPhone5発売は2012年3~4四半期!ロングタームエボリューション(LTE)の機能も可能!3
iPhone5デザインと、iPhone5スペックにアップルファンとスマートフォン業界の関心が集中!

このようなハードウェア的なiPhone5仕様(スペック)だけでなく、iPhone5デザインにおいても、今年登場するiPhone(アイフォン)の新モデルは、果たしてどのような姿で発売されるか、世界中のアップルファンとスマートフォン業界の関心が集中している。
関連記事

iPhone5S(アイフォン5S) iPhone6(アイフォン6)最新情報!

 

スマートフォン情報iPhone 5(アイフォン5)Galaxy S2(ギャラクシーS2)iPad2(アイパッド2) 最新情報