iPhone5 docomo発売の可能性は?Apple iPhone5発売日は2012年6月?

2012年06月05日 00:06

iPhone5 docomo発売の可能性は?Apple iPhone5発売日は2012年6月?
NTT docomo、iPhone5 docomo発売なしで、収益改善は難しい!
Apple iPhone5発売日2012年6月?WWDC2012でiPhone5発表?
 iPhone5 docomo発売の可能性は?Apple iPhone5発売日は2012年6月?1
iPhone5 docomo発売の可能性は?Apple iPhone5発売日は2012年6月?

iPhone5 docomo発売の可能性がほとんどないという外国の報道が伝えられた。

ドイツ銀行グループDeutsche Bankは、docomo iPhone5発売が事実上不可能で、収益性の改善が難しいと指摘した。

iPhone5 docomo発売は噂するだけで、docomo(ドコモ)は否定的である。

一方、Apple iPhone5発売日が2012年6月という噂が流れている。

Appleの関係者コメントを含めて、海外メディアなどでもAppleの次世代iPhoneであるiPhone5噂があふれている。

AppleはいつものようにiPhone5発売日、iPhone5スペックなどをすべて非公開している状態だ。



iPhone5 docomo発売の可能性は?Apple iPhone5発売日は2012年6月?3  
ドコモiPhone5最新情報!iPhone5 docomo発売は噂するだけで、否定的である
AppleはiPhone5発売日、iPhone5スペックなどをすべて非公開している



iPhone5発売日は10月と予想されたが、最近iPhone5発売が6月中旬に早まる可能性が高いという噂が伝えられている。

Appleが2012年6月11日から開催される世界開発者会議2012(WWDC2012)でiPhone5発表を予定しているという噂だ。

iPhone5噂によると、この世界開発者会議2012(WWDC2012)はTim Cook Apple最高経営責任者(CEO)が参加してiPhone5とiPhoneの次期オペレーティングシステムであるiOS6等を発表すると予想される。

一方、Deutsche Bankは日本の通信会社NTT docomo(株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ)の投資判断を "買収"から "保有"に下げ、円建ての目標株価を14%下方修正し14万3000円で提示した。


iPhone5 docomo発売の可能性は?Apple iPhone5発売日は2012年6月?2
iPhone5発売日は10月と予想されたが、6月中旬に早まる可能性が高い
docomo iPhone5発売が不可能な状況で、ドコモ株価は上昇反転するほどの好材料がない

NTT docomoの株価が上昇反転するほどの好材料がないとDeutsche Bankは診断した。

docomo(ドコモ)が会員数を増やすために多角的に新たな戦略をとっているが、実質的な成果を出せず、今後のファンダメンタルズの改善を期待するのは難しいという指摘だ。

だけでなく、docomo iPhone5発売が事実上、不可能な状況でどのような価格政策を取っても、収益改善は難しいとDeutsche Bankは指摘した。

むしろ、SoftBank、auとの価格競争により、NTT docomoの利益率が低下するリスクがあり、コストの削減について、投資家たちは、大きな意味を付与しないとDeutsche Bankは伝えた。
関連記事
スポンサーサイト



iPhone5最新情報!厚さ7mm、画面サイズは4インチ?Apple iPhone5いつ発売になるのか?

2012年05月02日 05:36

iPhone5最新情報!厚さ7mm、画面サイズは4インチ?Apple iPhone5いつ発売になるのか?
iPhone5いつ発売される?iPhone5発売時期は6月?10月?
iPhone5最新情報!厚さ7mm、画面サイズは4インチ?Apple iPhone5いつ発売になるのか?1
iPhone5最新情報!厚さ7mm、画面サイズは4インチ?Apple iPhone5いつ発売になるのか?

iPhone5(アイフォン5)の厚さが7mmに薄くなるという予想が出てきた。

米国の投資銀行Jefferies&Companyの報告書によると、iPhone5(アイフォン5)の厚さはiPhone4S(アイフォン4S)より20%薄くなる。

iPhone4S(アイフォン4S)の厚さが9.3mmであることを考慮すると、iPhone5(アイフォン5)の厚さは7.44mmになる。

iPhone5画面サイズは、iPhone4S(3.5インチ)より大きくなった4インチで、解像度は640X960以上になるとJefferies&Companyは伝えた。

また、iPhone5ケースのデザインは、Liquidmetal(リキッドメタル)素材を適用するとJefferies&Companyは予想した。
iPhone5最新情報!厚さ7mm、画面サイズは4インチ?Apple iPhone5いつ発売になるのか?2
iPhone5最新情報!iPhone5厚さは7.44mm、iPhone5画面サイズは4インチ
iPhone5ケースはリキッドメタル素材を適用

Jefferies&Companyは、"Appleが第3四半期に1500万台以上のiPhone5(アイフォン5)を販売し、第4四半期にiPhone販売台数は5000万台になる"と見通した。

また、Jefferies&Companyは中国移動通信会社のChina Mobile(チャイナモバイル)と日本のdocomo(ドコモ)がiPhone5発売予定だと伝えた。

また、iPhone5(アイフォン5)は従来とは異なる小型のドックコネクタを適用し、4G LTEをサポートすると伝えた。

今までの外信の報道を総合してみると、iPhone5発売時期は6月か10月になる可能性が高い。

iPhone5最新情報!厚さ7mm、画面サイズは4インチ?Apple iPhone5いつ発売になるのか?3 
iPhone5発売日は早ければ6月
しかし、iPhone4SのようにiPhone5発売は10月なるという見方も報道されている

iPhone5発売日は早ければ、6月のWWDCになる可能性もある。

6月初めに進行されるApple(アップル)の開発者会議(WWDC)で公開されるという予想もあるが、iPhone4S(アイフォン4S)のようにiPhone5発売は10月なるという見方も報道されている。

今回のJefferies&Company報告書は、これまで多くのiPhone5噂とは異なり、細かいスケジュールや数値まで記録して信憑性をさらに高めたのが特徴だ。
関連記事

iPhone5 au発売とSoftBank発売で、docomoのスマートフォン販売シェアは急減?

2012年03月22日 22:30

iPhone5 au発売とSoftBank発売で、docomoのスマートフォン販売シェアは急減?
au iPhone5発売で、スマートフォン販売シェア1位を狙う!
iPhone5 au発売とSoftBank発売で、docomoのスマートフォン販売シェアは急減?1 
iPhone5 au発売とiPhone5 SoftBank発売で、docomoのスマートフォン販売シェアは急減?

iPhone5発売が近づくにつれてau、SoftBank、docomoは緊張状態に突入した。

iPhone5発売日が消費者には嬉しいニュースだが、通信事業者にはもう一つの戦争の開始である。

iPhone4Sを発売したauとiPhoneを独占供給していたSoftBankの市場シェアが大幅に増える一方でiPhoneラインナップが存在しない通信事業者のシェアは急減している傾向にある。

このような傾向は、iPhone5発売と一緒にさらに広がる見通しだ。

iPhone5 au発売とSoftBankの発売は確定された事実である。

iPhone5 au発売とSoftBank発売で、docomoのスマートフォン販売シェアは急減?2
iPhone5 au発売とiPhone5 SoftBankの発売は確定された事実
iPhoneラインナップが存在しないdocomoのシェアは急減している

SoftBankに比べて相対的に通信インフラが良いauにiPhone5発売は新規顧客の獲得のための大きな助けになるはずだ。
auはiPhone5発売で、スマートフォン販売シェアで1位を狙っている。

市場調査機関BCNランキングによると、昨年9月、日本のスマートフォン販売シェアは56.9%で独走していたdocomoは、昨年10月iPhone4Sが発売されるとシェア25%で半分になった。

逆に20%前後のシェアを記録していたSoftBankとauは、それぞれ37%、36%にシェアが上昇した。
iPhone5 au発売とSoftBank発売で、docomoのスマートフォン販売シェアは急減?3
auはiPhone5発売で、スマートフォン販売シェアで1位を狙っている
docomoがiPhone5を発売していない限り、市場シェアを回復させるにはかなり難しい状況

今のところはSoftBankがシェアでリードしているが、au iPhone5発売でこのような構図は変わる可能性が高い。

一方、iPhone4S発売以来、5​​ヶ月が過ぎたが、Apple iPhone4Sは好調な売れ行きを見せている。

サムスン電子、HTCなどAndroidスマートフォンメーカーの反撃で多少人気が低下していたAppleが再び威力を見せることはiPhone4S発売以来、iPhoneシリーズが再びテーマ商品に浮上したからだ。

特にiPhone4S発売とiPhone4とiPhone3GS価格を100ドルほど値下げして普及している需要が殺到している。

Appleは、米国と日本でiPhone4S発売以来、市場シェアが上昇した。

携帯電話業界の集計によると、米国では今年第3四半期11%台に落ちたシェアはiPhone4Sが発売された10月の36%に急騰した。

日本でもiPhone4Sを発売したauとSoftBankの市場シェアが昨年10月で2倍近く増えた。
関連記事

iPhone5発売をdocomoがためらう理由?docomoのApple(アップル)iPhone5発売日は2012年秋に予定?

2012年01月22日 09:03

iPhone5発売をdocomoがためらう理由?docomoのApple(アップル)iPhone5発売日は2012年秋に予定?
Apple(アップル)、iPhone5とiPad3はNTTdocomoの4G(LTE)のサービスクロクシ(Xi)をサポート!
iPhone5発売をdocomoがためらう理由?docomoのApple(アップル)iPhone5発売日は2012年秋に予定?1 
iPhone5発売をdocomoがためらう理由?
docomoのApple(アップル)iPhone5発売日は2012年秋に予定?

docomoのiPhone5発売について数多くの予測との噂が伝えられている。

日経ビジネスは、docomoが2012年第3四半期iPhone5とiPad3を発売すると報じている。

docomoは、同じ日にiPhone5発売は事実ではないと公式に否定した。

日経ビジネスは、複数の消息筋を引用し、11月中旬、山田隆持NTT docomo社長とティムクックApple CEOが会ったと伝えた。


iPhone5発売をdocomoがためらう理由?docomoのApple(アップル)iPhone5発売日は2012年秋に予定?2
docomo(ドコモ)のiPad3発売日が2012年夏、iPhone5発売日は2012年秋に予定

この席で、Apple(アップル)とdocomo(ドコモ)はiPhone5発売とiPad3発売、そして次期製品の供給に合意し、販売数量などの具体的な条件の協議に入ったという内容だ。

日経ビジネスは、docomo(ドコモ)のiPad3発売日が2012年夏、iPhone5発売日は2012年秋に予定だと明らかにした。

iPhone5とiPad3は、NTT docomoの4G(LTE)のサービスクロクシ(Xi)をサポートすると付け加えた。
これまでiPhone5が4G(LTE)をサポートするかどうかをめぐり、予測が繁茂した。

この報道に対して、docomoは、iPhone5発売は事実ではないと発表した。

iPhone5発売をdocomoがためらう理由?docomoのApple(アップル)iPhone5発売日は2012年秋に予定?3
NTT docomoがiPhone5発売をためらう理由?
docomoのiPhone5発売は既定事実?

しかし、docomoのiPhone5発売は既定事実として受け入れられる雰囲気だ。

現在、4G(LTE)の市場は、NTT docomoが最も積極的にLTEを導入しており、昨年11月24日、日本初のGALAXY S II LTEを発売したことがある。

一方、ウォールストリートジャーナルは、日本最大の移動通信サービス会社であるNTT docomoがiPhone5発売をためらう理由についてApple(アップル)が要求しているiPhone(アイフォン)の販売量が多く、NTTdocomoの独自のアプリをiPhone端末に事前に設置して供給することにAppleが拒否したと主張している。
関連記事

iPhone5S(アイフォン5S) iPhone6(アイフォン6)最新情報!

 

スマートフォン情報iPhone 5(アイフォン5)Galaxy S2(ギャラクシーS2)iPad2(アイパッド2) 最新情報