--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone5発売情報総まとめ!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売の噂と仕様などまとめ!

2011年08月30日 09:24

iPhone5発売関連情報総まとめ!
iPhone5(アイフォン5)発売スケジュールと仕様変更など最新噂まとめ!

iPhone5発売情報総まとめ!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売の噂と仕様などまとめ!1 
iPhone5発売情報総まとめ!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売の噂と仕様などまとめ!

スティーブジョブズ(Steve Jobs)CEO職の辞任発表があった先週にも、iPhone5発売に関連する噂は絶えず出てきた。

9月と10月に近づくと、iPhone5発売スケジュールや仕様を推測できる具体的な内容も提示されている。


iPhone5(アイフォン5)10月の発売は可能だろうか?
業界では、AT&Tの10月発売説が信頼できると分析!

iPhone5発売情報総まとめ!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売の噂と仕様などまとめ!2 
iPhone5画像(アイフォン5画像)

ボーイジーニアスレポート(Boy Genius Report)のジョナサンゲラーは、AT&T役員情報提供者の言葉を借りて、"AT&T副会長が複数の従業員にiPhone5が10月初めに発売されることを確認した"と報道した。

一般的に、ここで発売(launch)という言葉は新製品の公開ではなく、販売に突入するという意味だ。

続いてAT&T副会長は"今後30〜50日間、すごく忙しいことが予想されるので、チームを準備させろ"と注文したことと知られた。

ボーイジーニアスレポート(Boy Genius Report)は、iPhone5(アイフォン5)の9月公開を初めて報道したメディアで、業界ではAT&TのiPhone5発売説が信頼されているという分析が多い。


iPhone5発売時期の公開日程、今週中に発表されるか?

iPhone5発売情報総まとめ!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売の噂と仕様などまとめ!3 
iPhone5発売時期の発表は今週中?

先週のメディアのヘッドラインを飾ったスティーブジョブズ(Steve Jobs)の辞任のニュースを覆うために、iPhone5発売スケジュールを今週公開するという主張が提起された。

ビットウィーク(Beatweek)のビルパーマーは、"Apple(アップル)社のPRのチームはより良いニュースで、ヘッドラインを変更しようとするだろう。iPhone5よりも良い素材があるのか​​?"とし、

"スティーブジョブズ(Steve Jobs)の辞任のニュースも、iPhone5の発売準備が完璧になるまで大切にしておいて、iPhone5公開のニュースでスティーブジョブズ(Steve Jobs)CEOの辞任のニュースを覆ってしまうようにしたものと見られる。

スティーブジョブズ(Steve Jobs)CEOの辞任のニュースが公開されていることから、週末の間に自然に消えることを意図したものだ"と分析した。

したがって、今週の初めにメディアでは、iPhone5の発表イベントに関連する招待状を送信すると予想した。


iPhone5(アイフォン5)は、CDMA/GSMデュアルモードのワールドフォン?

iPhone5発売情報総まとめ!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売の噂と仕様などまとめ!4 
iPhone5、ワールドフォンで発売される?

次世代iPhone5(アイフォン5)はCDMAとGSMのネットワークを同時にサポートしている"ワールドフォン"として発売されるというもう一つの証拠が出てきた。

TechCrunch(テッククランチ)の報道によると、iOS機器の使用ログを追跡してアプリにCDMAとGSMのネットワークを同時に使用している未確認のiOS機器が捕捉されたが、この正体不明の機器がiOS5を駆動していて、iPhone5に予想される。

Verizon(ベライゾン)とSprint(スプリント)で使用されるCDMAネットワークとAT&T、T-Mobileで使用するGSMネットワークを同時に利用することができるということは、地球上のどの国でも利用できるという意味なので、iPhone5は"ワールドフォン"として発売されるという分析だ。

未確認機のMNC(mobile network codes)とMCC(mobile country codes)を分析した結果、AT&TとVerizon(ベライゾン)に確認された。このコードは、通信事業者を区別するために使用される。


Sprint(スプリント)のiPhone5発売説!

iPhone5発売情報総まとめ!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売の噂と仕様などまとめ!5 
Sprint(スプリント)もiPhone5を販売する?

Sprint(スプリント)がiPhone(アイフォン)を発売し、この製品はiPhone5になるとの報道があった。

ウォールストリートジャーナル(The Wall Street Journal、WSJ)の報道によると、Sprint(スプリント)が10月中旬に新しいバージョンのApple(アップル)iPhone(アイフォン)を販売することと知られた。

人気のスマートフォンを提供することができず、業績に困難を経験したSprint(スプリント)としては、iPhone5発売が切実な状況だ。

ライバルのAT&TとVerizon(ベライゾン)はiPhone(アイフォン)販売を通じて収益が増加している。
関連記事
スポンサーサイト

iPhone5発売日が不透明?スティーブ・ジョブズCEO辞任はiPhone5発売に致命的?サムスン電子はバダフォンで対応!

2011年08月28日 08:03

iPhone5発売日が不透明になった?
スティーブ・ジョブズCEO辞任はiPhone5発売に致命的? 
 
iPhone5発売日が不透明?スティーブ・ジョブズCEO辞任はiPhone5発売に致命的?サムスン電子はバダフォンで対応!1
 iPhone5発売日が不透明?スティーブ・ジョブズCEO辞任はiPhone5発売に致命的?

25日にスティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)がApple(アップル)のCEO職を辞任した。

スティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)CEOの座は、ティム・クック(Tim Cook)最高執行責任者(COO)が引き受けることになった。

"iPhoneの神話"スティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)の空白は、iPhone5発売日を不透明にした。

ほんの数日前までは、iPhone5(アイフォン5)は、早ければ来月発売されると発表された。

しかし、スティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)CEOがいない状況では、iPhone5発売日が多少延期される可能性が高い。


スティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)最近の写真公開!
 
iPhone5発売日が不透明?スティーブ・ジョブズCEO辞任はiPhone5発売に致命的?サムスン電子はバダフォンで対応!2 
スティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)写真

米国芸能専門のオンラインニュース"TMZ"は、スティーブジョブズの最近の姿を写した写真2枚を公開した。

公開された写真の中のスティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)は、黒いTシャツ姿で一人の男性に支えれて立っており、前に比べてめっきりやつれた姿で、Apple(アップル)ファンの心を痛めている。

現在、スティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)は膵臓癌の一種である神経内分泌系のがんに苦しんでおり、多くの人々を心配させている。


ハードウェアだけでは、AppleのiPhone5に対応できない!
サムスン電子、iPhone5(アイフォン5)にバダフォンで対応!成功する可能性は?
 
iPhone5発売日が不透明?スティーブ・ジョブズCEO辞任はiPhone5発売に致命的?サムスン電子はバダフォンで対応!3 
iPhone5発売日は延長される可能性が高い?

ハードウェアに集中してきた三星(サムスン)電子がソフトウェア事業に拍車をかけている。

サムスン電子が"BADA 2.0"を急いで出した理由も、IT業界に起きた地殻変動のためだと分析される。

16日、三星(サムスン)電子にAndroid OS(アンドロイド OS)を提供していたGoogle(グーグル)がモトローラ(Motorola)社を買収し、ハードウェア事業に参入した。

サムスン電子は、自社のソフトウェアの競争力を急速に育てなければならない立場に立たされた。

ハードウェアだけでは、スマートフォン市場で独自に自立することができないからだ。

サムスン電子側は25日、独自のオペレーティングシステム(OS)"BADA 2.0"を公開中で、9月2日ドイツで開催される家電展示会IFAで、"Wave 3"などの新型バダフォン3種を公開する。

サムスン電子は2009年12月BADA OSを初めて披露し、スマートフォンのプラットフォーム市場に進出した。

Bada Phone(バダフォン)は、普及型スマートフォンに焦点を合わせられた。

iPhone5発売日が不透明?スティーブ・ジョブズCEO辞任はiPhone5発売に致命的?サムスン電子はバダフォンで対応!4
三星(サムスン)電子の絶好のチャンス?

昨年2月の"Wave(ウェーブ)"の存在を初めて知らせた後、120カ国、合計7種のBada Phone(バダフォン)を発売した。しかし、結果はあまり良くなかった。

しかし、今年の状況は変わった。スティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)がApple(アップル)のCEO職を辞任し、理事会の議長に座った。

iPhone5が発売時期を控えているが、現在、急変した状況では、iPhone5発売日は延長される可能性が高い。

三星(サムスン)電子の立場では、絶好のチャンスだと業界では見込んでいる。

新しくリリースされたBada Phone(バダフォン)の主な機能は、最大300Mbpsの速度が可能なWi-Fiダイレクト、モバイル決済可能なNFC、音声認識、マルチタスクなどである。
関連記事

iPhone5発売日と仕様変更?iPhone5(アイフォン5)ワールドフォンで発売?AppleのスティーブジョブズCEOを辞任!

2011年08月26日 06:33

iPhone5(アイフォン5)デュアルモードワールドフォンで発売される?
iPhone5発売日、2011年9月発売説も登場?
Apple(アップル)のスティーブジョブズCEO職を辞任!後継者はティムクック!
 
iPhone5発売日と仕様変更?iPhone5(アイフォン5)ワールドフォンで発売?1 
iPhone5発売日と仕様変更?iPhone5(アイフォン5)ワールドフォンで発売?

10月に発売予定iPhone5は、世界中どこででも使用可能なデュアルモードワールドフォンで発売されるという主張が提起された。

米CNETニュース(CNET News)は"iPhone5にヨーロッパ圏の通信ネットワーク方式GSMチップと非ヨーロッパ圏ネットワーク方式CDMAチップが搭載される"とし、"iPhone5(アイフォン5)は全世界での使用が可能だ"という匿名の専門家の主張を引用報道した。

専門家は"iOS機器の使用ログ追跡プログラムで未確認の機器が捕捉されたが、iOS5を駆動する"とし"GSMチップとCDMAチップを同時に使用する"と話した。

続いて、モバイルネットワークコード(MNC)と、モバイルカントリーモード(MCC)を分析した結果、AT&TとVerizon(ベライゾン)で明らかになったと伝えた。

しかし、CNETニュースは、"iPhone5デュアルモード仕様変更の発売ではなく、両方のネットワークのテストである場合もある"という一部の主張も付け加えた。

現在、AT&TとT-MobileはGSM方式、Verizon(ベライゾン)とSprint(スプリント)は、CDMA方式を使用し、Apple(アップル)は昨年のiPhone4(アイフォン4)をGSM方式のAT&Tから発売した後CDMA方式をVerizon(ベライゾン)を通じて発売した。

今年4月、Verizon(ベライゾン)の幹部が次世代iPhone5(アイフォン5)は世界的な機器(ワールドフォン)で発売されると発言したことがある。


iPhone5発売日、2011年9月発売説も登場?

iPhone5発売日と仕様変更?iPhone5(アイフォン5)ワールドフォンで発売?2 
iPhone5画像(アイフォン5画像)

Huffington Postは、iPhone(アイフォン)の新製品2種が9月中に発売されると報道した。

低価格バージョンのiPhone4(アイフォン4)とさらに大きくなったタッチスクリーンと高解像度のカメラを自慢するiPhone5が発売されるという内容だ。

このニュースはロイター経由で最初に知らされたが、これは他のインターネット媒体の主張とは相反している。

All Things Digitalは、新しいiPhone(アイフォン)が10月までは発売されないことを報道し、Genius ReportはiPhone5発売日が10月5日だと発表している。

新しいiPhone5(アイフォン5)に関する噂が飛び交う中で、少なくとも、まだ誰も11月発売説は述べていない。



Apple(アップル)のスティーブジョブズCEO職を辞任!
後任は最高業務執行責任者(COO)ティムクック!
スティーブジョブズ(Steve Jobs)の辞任理由は健康上の問題と推測!

AppleのスティーブジョブズCEOを辞任! 
AppleのスティーブジョブズCEOを辞任!

Apple(アップル)の創業者スティーブジョブズ(Steve Jobs)がceo職を退いた。

Apple(アップル)は24日、声明を通じて、スティーブジョブズ(Steve Jobs)が最高経営責任者(ceo)を辞任し、最高業務執行責任者(COO)のティムクック(Tim Cook)が新しいceoを務めると発表した。

スティーブジョブズCEOは、ceo職に退きが、理事会の議長は維持することにした。また、ティムクック(Tim Cook)は、理事会のメンバーにすぐに選任された。

スティーブジョブズの突然のceo辞任を置き、業界では健康上の問題のためceo職で辞任したと推測している。

特に、スティーブジョブズCEOは2003年に膵臓癌の手術と2009年に肝臓移植の治療を受けており、今年初めには3番目に病気休暇を出して、Apple(アップル)の日常的な経営をティムクック(Tim Cook)に預けたことがある。

スティーブジョブズ(Steve Jobs)は、スマートフォンブームのiPhone(アイフォン)とiPad(アイパッド)などを製作し、Apple(アップル)を業界トップに引き上げた人物だ。
関連記事

iPhone5発売日前にLTE対応のテスト中?AppleのiPhone5(アイフォン5)LTEをサポートする?

2011年08月24日 04:03

iPhone5発売日前にLTE対応プロトタイプのテストを開始?
iPhone5(アイフォン5)がLTEをサポート? Androidスマートフォンの危機?
 
iPhone5発売日前にLTE対応のテスト中?AppleのiPhone5(アイフォン5)LTEをサポートする?1 
iPhone5発売日前にLTE対応のテスト中?AppleのiPhone5(アイフォン5)LTEをサポートする?

今年の秋に発売を控えたiPhone5にAndroid(アンドロイド)陣営はLTE携帯電話で対抗するという戦略だが、iPhone5がLTEをサポートする可能性が高まった。


下半期にIT業界の最大のイシューとして浮上したiPhone5のロングタームエボリューション(LTE)のテストコードが発見されたというニュースが伝えられた。

最近、マックルーモアス(Macrumors)などIT関連のウェブマガジンと外信はAppleの次期作iPhone5は次世代の4G通信規格であるLTEをサポートすると発表した。

報道によれば、AndroidスマートフォンがiPhone5(アイフォン5)に対抗するため、より高速な4G LTEを採択し、新製品を開発している。

しかし、Apple(アップル)が最近発表したオペレーティングシステムであるiOS5ベータ6で4G LTEテストコードが発見され、iPhone5(アイフォン5)がLTEをサポートする可能性が高くなった。

マックルーモアス(Macrumors)によると、内部のiOSテストビルドとして知られているiOS 5のGSM iPhone4とCDMA iPad2ビルドにLTE.plistファイルが含まれていた。

iPhone5発売日前にLTE対応のテスト中?AppleのiPhone5(アイフォン5)LTEをサポートする?2
iPhone5発売日前にLTE対応プロトタイプのテストを開始?

このコードは、LTE IFM(intra-frequency measurement 周波数内測定)接続モードのための重要なタグを持つ。

このコードが含まれているiOS 5のベータ版のビルドは、Appleの主要なある通信会社のパートナーに送られ、このパートナーはLTE対応のiPhone5プロトタイプのテストに入ったと伝えられた。

Forbes(フォーブス)も先週の金曜日"LinkedIn(リンクトイン)からApple(アップル)がLTEキャリアを持つフィールドテストエンジニアを探している"と報じている。

また、Apple(アップル)は自社iOSクオリティチームに合流して電話、SMS、データなど、iPhone(アイフォン)の電話機能をテストするQA(品質保証)エンジニアも求人中だと伝えた。

このニュースに先立ち、BGRはApple(アップル)が来年発売されるiPhone6からLTEをサポートすると報道した。

LTE対応のネットワークをiPhone5発売日に先立ち、テストを完了するのは容易ではなく、クアルコム(Qualcomm)LTEチップの現在の収率がApple(アップル)のiPhone5をサポートするのは難しいという理由からだ。

iPhone5発売日前にLTE対応のテスト中?AppleのiPhone5(アイフォン5)LTEをサポートする?3
Apple(アップル)がiPhone5発売日前にLTEのテストを完璧にこなすのが難しいし、クアルコム(Qualcomm)LTEチップの量もそれほど十分ではないという意見もある


しかし、先週、米国内の主要アップルストア(Apple Store)店頭にLTE装置が取り付けられている写真が流出され、これは通信会社がAppleのLTE対応iPhone5をテストするためだという可能性が提起された。

来年発売されるiPhone6のために、すでに店頭にLTEの通信機器を設置すると見るのは難しいからだ。

LTE装置が設置されたアップルストア(Apple Store)の写真はエンガジェット(Engadget)が最初に紹介したが、通報者の要請で写真が削除された状態だ。

しかし、一部では、Apple(アップル)がiPhone5発売日前にLTEのテストを完璧にこなすのが難しいという点と一緒に、クアルコム(Qualcomm)LTEチップの量がそれほど十分ではないということが理由 として挙げられ、このようなLTEテストはiPhone5(アイフォン5)ではなく、iPhone6(アイフォン6)のための布石だと推測した。
関連記事

iPhone5発売情報!iPhone5のディスプレイがIPS方式のLCDに変更!AppleがSharpのLCDに投資!

2011年08月22日 05:12

iPhone5発売情報!iPhone5のディスプレイがIPS(In Plain Switching)LCDに変更される!
Apple、SharpのLCDラインに大規模な投資!LCD供給先の多角化を模索! 

 iPhone5発売情報!iPhone5のディスプレイがIPS方式のLCDに変更!AppleがSharpのLCDに投資!1
iPhone5発売情報!iPhone5のディスプレイがIPS方式のLCDに変更!AppleがSharpのLCDに投資!


発売予定iPhone5のディスプレイにサムスンの能動型有機発光ダイオード(AMOLED)ではなく、LGのIPS(In Plain Switching)方式LCDの搭載が有力だ。

また、サムスンとの特許戦争を繰り広げているApple社は、日本SharpのLCDラインの投資により、モバイル機器用ディスプレイの調達窓口を多様化している。

これによって、LGディスプレイと三星(サムスン)電子など韓国のディスプレイ会社のApple(アップル)納品の比重が大幅に減るのではないかという観測が出ている。

ディスプレイ業界の複数の関係者によると、Appleの第5世代のiPhone5にIPS方式LCDが搭載されると予想される。

IPS方式LCDの搭載が有力なのは、まず、能動型有機発光ダイオード(AMOLED)の生産を正常にすることができる唯一の​​ベンダーがであるサムスンモバイルディスプレイ(SMD)がAppleのライバル、三星(サムスン)電子のギャラクシーS2(Galaxy S2)に供給量を合わせることも難しいほど、AMOLED生産量が足りない状況であるからだ。

また、昨年第4世代iPhone4ディスプレイ(画面)のベンダーであったLGディスプレーは、最近、携帯電話用の能動型有機発光ダイオード(AMOLED)生産への投資を中止し、大型テレビ用AMOLED事業に集中すると明らかにして事実上のAppleへのAMOLEDパネルを納入する業者がない状況だ。

このため、ディスプレイ業界は、AppleがiPhone4に解像度(PPI Pixcel Per Inch)の高いIPSディスプレイを披露したように、5世代のiPhone5にもPPIを高めたIPS LCDを搭載すると予想している。

iPhone5発売情報!iPhone5のディスプレイがIPS方式のLCDに変更!AppleがSharpのLCDに投資!2
iPhone5発売情報!iPhone5のディスプレイがIPS(In Plain Switching)LCDに変更される!


Apple(アップル) CEOのSteve Jobs(スティーブ・ジョブズ)はiPhone4を発売し、IPS LCDを"レティナ(網膜)ディスプレイ"と呼びながら絶賛したことがある。

業界関係者は"iPhone5発売前に製品についての情報を確認することができないAppleの特性上、どのようなディスプレイが搭載されるか確認することはできないが、現在の状況で能動型有機発光ダイオード(AMOLED)搭載は難しいと見られる"とし

"特に、iPhoneの主要サプライヤーとして知られているLGディスプレイが能動型有機発光ダイオード(AMOLED)への投資を中断すると明らかにしたことは、示唆するところが大きい"と話した。

一方、Appleは5世代のiPhone5だけでなく、次世代のiPad3ディスプレイの供給業者を従来よりも多様に持っていくことと知られた。

iPhone5発売情報!iPhone5のディスプレイがIPS方式のLCDに変更!AppleがSharpのLCDに投資!3
Apple、SharpのLCDラインに大規模な投資!LCD供給先の多角化を模索!

18日、ロイター通信は、AppleがiPhoneとiPadのLCDパネルを確保するために、Sharp(シャープ)に10億ドルを投資する計画だと報じた。

ディスプレイ業界では、Appleが昨年、東芝(Toshiba)のLCDパネルの生産ラインに12億ドルを投資したのに続き、今回、Sharpの投資を通じて、サムスン電子とLGディスプレイからディスプレイの調達の割合を減らして行くものと予想している。

Appleは現在のスマートフォンやタブレットPCなどで特許戦争を繰り広げている三星(サムスン)電子との距離を置いて、新しい牛群を確保す​​るためにSharpの投資を決定したという解釈だ。


iPhone5(アイフォン5)、第4四半期に中国発売!

iPhone5発売情報!iPhone5のディスプレイがIPS方式のLCDに変更!AppleがSharpのLCDに投資!4 
iPhone5発売情報!iPhone5が今年の10月頃、米国で発売される!


AppleのiPhone5が今年第4四半期に中国本土で販売されると発表された。


China Unicom(チャイナ・ユニコム)社がiPhone5を供給することに異変がないものであり、ただ、現在のiPhone5の供給価格、端末補助金の策定を中心に交渉を進めていると説明した。

先立って、海外メディアはiPhone5が今年の10月頃、米国で発売される予定であると報じている。

これに伴い、中国市場ではこれより少し遅れて発売されるものと見られる。

現在、中国内のスマートフォン販売台数は増加傾向を見せている。

市場調査会社のAnalysys Internationalの統計によると、第2四半期の中国のスマートフォン販売台数は1681万台で、前四半期比7.5%増加したと明らかにした。
関連記事

iPhone5発売日10月7日!iPhone5(アイフォン5)下半期に2500万台以上を生産!Apple(アップル)、サプライヤーにコスト50%削減を要求?

2011年08月20日 05:03

iPhone5発売最新情報!iPhone5発売日は10月7日!
10月発売予定のiPhone5(アイフォン5)、今年の下半期に2500万台以上生産!
Apple(アップル)、サプライヤーにコスト50%削減を要求?

"iPhone5(アイフォン5)、10月7日に発売される"美ITメディアが報道!
iPhone5発売日10月7日!iPhone5(アイフォン5)下半期に2500万台以上を生産!Apple(アップル)、サプライヤーにコスト50%削減を要求?1 
iPhone5発売日10月7日!iPhone5(アイフォン5)下半期に2500万台以上を生産!
Apple(アップル)、サプライヤーにコスト50%削減を要求?


iPhone5発売日に関する情報は、米国のIT媒体を通して伝えられた。

Apple(アップル)の最新情​​報を伝えるウェブサイト、ナインツパイブマック(9to5mac)によるとiPhone 5は10月7日発売される可能性が高いと伝えられた。

予約受付は9月30日から開始されると伝えられた。

ナインツパイブマック(9to5mac)はこの日、IT情報サイト"TiPb"を引用して"新しいiPhone(アイフォン)が10月に発売されるといううわさがあった。しかし、Apple(アップル)は7日に焦点を当てている"とし、"9月の最終日には予約が開始される予定だ。9月29日と30日の間で調整が進められている"と伝えた。

ナインツパイブマック(9to5mac)ウェブサイトはまた、今回の情報について"確信がある。もちろん、日付の変更は可能である"と付け加えた。

iPhone5の10月発売説は、先立ってITメディア"All Things D"が精通した消息筋を引用して、iPhone5が10月に発売されるだろうと明らかにしたことがある。


Apple(アップル)、iPhone5(アイフォン5)を下半期に2500万台以上を生産!
iPhone5発売日10月7日!iPhone5(アイフォン5)下半期に2500万台以上を生産!Apple(アップル)、サプライヤーにコスト50%削減を要求?2 
iPhone5(アイフォン5)下半期に2500万台以上を生産!

Apple(アップル)が10月に発売予定のiPhone5を今年の下半期2500万台以上生産する計画だ。

台湾の電子部品業界の専門誌のデジタルタイムズは、Apple(アップル)が今年の下半期のiPhone(アイフォン)生産台数を従来の5000万台から5600万台に増やしたと報道した。

特に、5600万台の中、iPhone5が2550万台以上になると予想される。

Apple(アップル)が2550万台以上のiPhone5生産に必要な部品を注文したからだ。

Apple(アップル)社の今年の下半期の生産計画には、iPhone5をはじめ、iPhone 3GS(アイフォン 3GS)、iPhone 4(アイフォン 4)、iPhone 4 CDMA(アイフォン 4 CDMA)などが含まれている。

iPhone5の場合、第3四半期には600万台、第4四半期には2000万台以上を生産することができる部品を注文した。

したがって、iPhone5は、10月以降、グローバル市場に本格的に発売されると予想される。


Apple(アップル)、サプライヤーにコスト50%削減を要求した?

iPhone5発売日10月7日!iPhone5(アイフォン5)下半期に2500万台以上を生産!Apple(アップル)、サプライヤーにコスト50%削減を要求?3 
Apple(アップル)、サプライヤーにコスト50%削減を要求?

デジタルタイムズはiPhone(アイフォン)とiPad2(アイパッド2)に入るタッチパネルの注文が第3四半期に比べて大幅に増加したにもかかわらず、Apple(アップル)はまだ、過去の物品よりも半分に近いコストを減らそうとしていると伝えた。


これはApple(アップル)が供給者のBOMを減らそうという試みをしていたり​​(これにより、利益率を高める)、多くの人が待っているiPhone5(アイフォン5)のような新製品の価格の削減を準備するものの一つだと見ることができる。

デジタルタイムズは、Wintekの場合、Apple(アップル)から、タッチセンサーの注文を前回のご注文より50%近く低い価格で取得しており、WinTekの低マージンの影響はすぐに他のベンダーへ反映されるだろうと伝えた。

このような動きは、納品業者の一般的なマージン率を下げる一方で、他の企業にも連鎖的に影響を及ぼすことになる。

レポートはWinTekが以前にも、Apple(アップル)の低マージンの注文に対して拒絶したことがある"と言及した。
関連記事

iPhone5発売日10月7日、iPhone5予約販売は9月30日有力!iPhone5(アイフォン5)ホワイトとブラック同時発売?

2011年08月18日 07:21

iPhone5発売日は10月7日、iPhone5(アイフォン5)予約販売は9月30日有力!

iPhone5発売日10月7日、iPhone5予約販売は9月30日有力!iPhone5(アイフォン5)ホワイトとブラック同時発売?1 
iPhone5発売日10月7日、iPhone5予約販売は9月30日有力!
iPhone5(アイフォン5)ホワイトとブラック同時発売?

今年の秋に予想されるApple(アップル)のiPhone5発売が迫っていて、具体的な発売スケジュールへの関心が高まっている。

Apple(アップル)専門誌ナインツパイブマック(9to5mac)は8月16日、複数の関係者を引用し、Apple(アップル)が9月30日頃、iPhone5の予約販売を開始する予定で、iPhone5発売日は10月7日になる可能性が高いと報道した。

ナインツパイブマック(9to5mac)によると、関係者たちは、Apple(アップル)がiPhone5発売時期10月7日と14日を置いて秤にかけており、製造工程が容易に進行されながら10月7日に発売に重みが加わっていると伝えた。

また、正式iPhone5発売を控えて、9月末頃の予約販売を開始する予定だと付け加えた。

iPhone5予約販売日は9月30日と29日が有力に検討されており、ある関係者は、Apple(アップル)が30日にiPhone5予約販売を開始する可能性が高いと伝えた。

iPhone5の10月7日発売説が流れ出たのは今回が初めてではない。

iPhone5発売日10月7日、iPhone5予約販売は9月30日有力!iPhone5(アイフォン5)ホワイトとブラック同時発売?2 
iPhone5写真(アイフォン5写真)
Apple(アップル)が9月30日にiPhone5予約販売を開始する可能性が高い

8月12日、Apple(アップル)専門誌TiPb.comが"Apple(アップル)がiPhone5(アイフォン5)を10月7日に発売するだろう"と報じており、ナインツパイブマック(9to5mac)の今回の報道は、TiPb.comの報道内容を関係者を通じて再確認したのである。

Apple(アップル)の新製品発売日につきましてあまりにもデマ(噂)が多く、正確な発売日は分からないが、10月7日発売説が相次いで報道されるだけに、iPhone5(アイフォン5)を待っている読者は関心を持って見守る必要があるだろう。

一方、これまで報道されたiPhone5噂(デマ)を集めてみると、iPhone5(アイフォン5)は、A5デュアルコアプロセッサに800万画素カメラを搭載してiOS5オペレーティングシステムが採用される可能性が高い。

音声ベースのナビゲーションシステムと、パノラマ写真撮影機能が追加されるというiPhone5噂(デマ)もある。

また、一部ではApple(アップル)がiPhone5(アイフォン5)以外で、iPhone4(アイフォン4)のマイナーアップグレードバージョンやエントリーレベル(普及型)のiPhone(アイフォン)を発売し、ラインナップを多様化するという話も出ている。


iPhone5(アイフォン5)ホワイトとブラック同時発売?

iPhone5発売日10月7日、iPhone5予約販売は9月30日有力!iPhone5(アイフォン5)ホワイトとブラック同時発売?3
iPhone5(アイフォン5)ホワイトとブラック同時発売?
iPhone5(アイフォン5)の場合、iPhone4(アイフォン4)とは異なり、ホ​​ワイトモデルはブラックモデルと同時に発表される可能性がある

また、iPhone5(アイフォン5)はホワイト、ブラックの2モデル同時発売されるという主張が提起され、iPhone(アイフォン)ユーザーの大きな関心を集めている。

マックポス(MacPost)はApple(アップル)iPhone5(アイフォン5)のヘッドフォンジャックと推定されている写真を入手、紹介したが、この写真では、ホワイトとブラックの二種類のヘッドセットの部品が並んで置かれている。

マックルーモアス(Macrumors)、アップルインサイダー(AppleInsider)などのApple(アップル)の専門オンラインニュースメディアは、iPhone5(アイフォン5)の場合、iPhone4(アイフォン4)とは異なり、ホ​​ワイトモデルはブラックモデルと同時に発表される可能性があると予想した。

iPhone4ホワイトカバーグラスの印刷の問題を解決されたからだ。

iPhone4(アイフォン4)ブラックモデルが6月9日、米国での公式発売後、iPhone4ホワイトモデルは、ほぼ10カ月後の2011年4月に発売された。

iPhone4ホワイトのカバーガラスにはブラックの製品よりも印刷の厚さが2倍以上厚くtouch用の透明電極(ITOガラス)とカバーガラスを装着することが難しいためだ。

この過程で、iPhone4ホワイトカバーの印刷​​厚さで気泡が発生し、不良率が高くなる。

海外メディアは、iPhone4ホワイトのカバーガラスの印刷工程に問題が解決されただけに、iPhone5ホワイトとブラックのモデルを同時発売したり、順次発売しても、そのギャップが短くなると予想している。

iPhone5発売日10月7日、iPhone5予約販売は9月30日有力!iPhone5(アイフォン5)ホワイトとブラック同時発売?4
iPhone5(アイフォン5)のヘッドフォンジャック写真

今回の写真は、Truesupplierによって公開されたが、今月上旬には、iPhone5の近接センサと推定される写真が流出されたりした。

特に中国は、iPhone(アイフォン)の部品メーカーから新しいデザインのiPhone5(アイフォン5)部品と推定されている写真がたまに流出されている。

Apple(アップル)のiPhone5(アイフォン5)の正確な発売日につきましては、海外メディアの間でも激論が繰り広げられている状況だ。
関連記事

iPhone5S(アイフォン5S) iPhone6(アイフォン6)最新情報!

 

スマートフォン情報iPhone 5(アイフォン5)Galaxy S2(ギャラクシーS2)iPad2(アイパッド2) 最新情報

 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。