iPhone5発売情報!ニセモノのApple(アップル)iPhone5(アイフォン5)中国で発売?ニセモノのApple Store(アップルストア)も登場?

2011年10月16日 06:34

iPhone5発売情報!中国、ニセモノのApple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売?
ニセモノのApple Store(アップルストア)も登場?

iPhone5発売情報!ニセモノのApple(アップル)iPhone5(アイフォン5)中国で発売?ニセモノのApple Store(アップストア)も登場?1 
iPhone5発売情報!ニセモノのApple(アップル)iPhone5(アイフォン5)中国で発売?
ニセモノのApple Store(アップルストア)も登場?

Apple(アップル)が発売してないiPhone5(アイフォン5)が中国で登場した。

Apple(アップル)が今月4日に米カリフォルニア州で開催された新製品発表イベントで、iPhone5(アイフォン5)の代わりにiPhone4S(アイフォン4S)を発売した中で、中国ではすでに、ニセモノのiPhone5(アイフォン5)が先を争って市場に出ている。

中国南東部の福建(フーチエン)省の政府取締班は、最近、市内の電子商店街内の携帯電話販売店で数十台のニセモノのiPhone5(アイフォン5)を摘発したと中国メディアが一斉に伝えた。

中国メディアによると、一部の携帯電話販売店がニセモノのiPhone5(アイフォン5)を販売しており、61台を摘発して押収した。

中国政府は、これらの製品がApple(アップル)社の商標専用権を侵害したと指摘した。

摘発された携帯電話販売店は、"最新のiPhone5'というフレーズを掲げ、ニセモノのiPhone5(アイフォン5)をたったの300元(約3千600円)で販売した。

iPhone5発売情報!ニセモノのApple(アップル)iPhone5(アイフォン5)中国で発売?ニセモノのApple Store(アップストア)も登場?2
ニセモノのiPhone5(アイフォン5)画像

これは、中国内のiPhone4 16G販売価格である4999元(約6万円)の10%にも満たない価格だ。

しかし、ニセモノのiPhone5(アイフォン5)は、ケースの材料、材質、オペレーティングシステム(OS)、デザインともに、Apple(アップル)正規iPhone(アイフォン)と90%程度似ていると政府取締班は明らかにした。

ニセモノのiPhone5(アイフォン5)は背面にAppleロゴが刻まれており、SIMカード(シムカード)を2つ使用することができ、"データナビ"機能を備えている。

ニセモノのiPhone5(アイフォン5)を販売した携帯電話販売店の販売業者はこれらの製品を広東省深センで持ってきたと言いながらも、メーカーは知らないとを解明した。

政府取締班の調査の結果、ニセモノのiPhone5(アイフォン5)の端末機と包装の製造工場の情報、およびライセンスに記載される許可証などがなかった。

中国政府はニセモノのiPhone5(アイフォン5)は見かけ上、本物と似ているが、品質上問題が多いとし、消費者に購入しないように呼びかけている。

ニセモノのiPhone5(アイフォン5)はメニュー選択時、タッチスクリーンの認識が非常に遅く、カメラで撮影した映像も明らかに画質が良くないと明らかにした。

引き続き、"ニセモノiPhone5(アイフォン5)の2つのSIMカード(シムカード)などの機能上の問題も多い"とし、"ディーラーが提供する無償修理も、法的の効力を持っていないし、消費者の合法的権益が保障されない"と指摘した。

中国メディアはニセモノiPhone5は外の地域でも売られていると伝えた。

このほか、中国の大規模オンラインショッピングモールであるタオバオ(www.taobao.com)では、hiPhone5(ハイフォン5)という名前のニセモノiPhone5(アイフォン5)が150〜300元で販売されている。

iPhone5発売情報!ニセモノのApple(アップル)iPhone5(アイフォン5)中国で発売?ニセモノのApple Store(アップストア)も登場?3
ニセモノのApple Store(アップルストア)画像

また、中国ではiPhone旋風の中に、ニセモノのApple Store(アップルストア)も登場した。

メディアは最近まで少なくとも24個のニセモノのApple Store(アップルストア)が摘発されたと伝えた。

ニセモノのApple Store(アップルストア)では、自称Apple(アップル)社の社員という中国人がApple(アップル)社の服を着て、製品を販売していた。

中国大陸では、3台の通信サービス企業であるChina Unicom(チャイナ・ユニコム)がApple(アップル)と正式契約を結び、アップル製品を独占販売している。

Apple(アップル)は2008年の北京オリンピック期間、北京に1号のApple Store(アップルストア)を開いており、2012年までに25個に増やしていく計画だ。
関連記事

iPhone5発売情報!中国はもうApple(アップル)iPhone5(アイフォン5)とiPhone4S(アイフォン4S)販売中?Steve Jobsの遺作はiPhone5とApple TV?

2011年10月14日 10:42

iPhone5発売情報!中国はもうApple(アップル)iPhone5(アイフォン5)とiPhone4S(アイフォン4S)販売中?
Steve Jobsの遺作は、iPhone5とApple TV?

iPhone5発売情報!中国はApple(アップル)iPhone5(アイフォン5)とiPhone4S(アイフォン4S)販売中?Steve Jobsの遺作はiPhone5とApple TV?1 
iPhone5発売情報!中国はApple iPhone5とiPhone4S販売中?

中国のオンラインB2BマーケットEC21は、iPhone 4Sと発売されなかったiPhone5(アイフォン5)を販売していると米CNETが報道した。

報道によるとIT専門家たちは"世界に流通したIT機器の10%はニセモノ製品であり、現在、販売されているiPhone5(アイフォン5)とiPhone4S(アイフォン4S)はニセモノである可能性が高い"と注意を呼びかけた。

また、Apple(アップル)のほかにSamsung(サムスン)、HTC、Motorola(モトローラ)、Nokia(ノキア)、RIM(リサーチ・イン・モーション)など6つの有名なスマートフォンも、公式発売の前にニセモノ製品が出回っていたと説明した。

iPhone5発売情報!中国はApple(アップル)iPhone5(アイフォン5)とiPhone4S(アイフォン4S)販売中?Steve Jobsの遺作はiPhone5とApple TV?2
iPhone4S画像(アイフォン4S画像)

報道によると、iPhone5(アイフォン5)とiPhone4S(アイフォン4S)のニセモノ製品は、ある流通店で1000台単位で供給されており、通常価格より65%も低く供給している。

また、このニセモノ製品は、米国のオンラインフリーマーケットeBay(イーベイ)等で流れて入っていると知らされた。

一方、iPhone5発売は、来年5月にApple(アップル)の世界開発者会議(Worldwide Developers Conference)で公開されると予想されている。


Steve Jobsの遺作はiPhone5とApple TV?

iPhone5発売情報!中国はApple(アップル)iPhone5(アイフォン5)とiPhone4S(アイフォン4S)販売中?Steve Jobsの遺作はiPhone5とApple TV?3 
発売予定のiPhone5(アイフォン5)はSteve Jobsが直接開発作業に参加した

最近、Steve Jobsが死亡するまで進行していたApple(アップル)社のプロジェクトに関心が集められている。

ガン闘病中にもSteve Jobsは役員会に出席し、"アップル社生態系"の完成のために必死に努力していた。

iPhone5(アイフォン5)とiPad3(アイパッド3)のように主要製品のアップグレード製品だけでなく、Apple TVなど非公開で進めてきたプロジェクトも同じだ。

まず、Steve Jobs CEOが今年6月にApple(アップル)の世界開発者会議2011(Worldwide Developers Conference 2011)で紹介したiCloud(アイクラウド)が正式にユーザーサービスを開始した。

iCloud(アイクラウド)は、インターネットに接続された仮想空間で音楽や映画など、様々なコンテンツを保存して、ユーザーがいつでも使うことができるクラウドサービスだ。

iPhone5発売情報!中国はApple(アップル)iPhone5(アイフォン5)とiPhone4S(アイフォン4S)販売中?Steve Jobsの遺作はiPhone5とApple TV?4
Steve Jobs CEOが今年6月にAppleの世界開発者会議2011で紹介したiCloudが正式にユーザーサービスを開始

ユーザーがiTunesで購入した音楽や映画をiPhoneとiPadなどにダウンロードして使うことができ、機器間の接続性を最大化することができる。

来年、発売予定のiPhone5(アイフォン5)はSteve Jobsが直接開発作業に参加した。

最近発売されたiPhone4S(アイフォン4S)は、既存の仕様と別段違うことがなく、Appleユーザーたちを失望させた。

しかし、iPhone5(アイフォン5)の場合、第4世代通信技術(Long Term Evolution(LTE、ロング・ターム・エボリューション))を適用し、iCloud(アイクラウド)を介してマルチメディアコンテンツの活用をより一層高めるものと期待される。
Steve Jobs CEOの空白の中でも、Apple(アップル)はベストセラーの名声を継続するために、中国などの海外市場の拡大に力を注ぐ計画だ。
関連記事

iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)4G LTEで発売?iOS5アップグレード予定!iPhone4S予約注文が100万台突破!

2011年10月12日 07:03

iPhone5発売情報!Apple(アップル)i​​Phone5(アイフォン5)、4G LTEで来年初めに発売?
iOS5アップグレード予定!iTunesに接続しなくても、iPhoneOSの交換が可能!
iPhone4S(アイフォン4S)予約注文が100万台突破!

iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)4GLTEで発売?iOS5アップグレード予定!iPhone4S予約注文が100万台突破!1
iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)4G LTEで発売?
iOS5アップグレード予定!iPhone4S予約注文が100万台突破!


iPhone4S(アイフォン4S)が最近発売されたにもかかわらず、iPhone5発売への期待はまだ冷えていない。

米CNETをはじめとする海外のITメディアが"i​​Phone5(アイフォン5)が来年6月に発売されるとみられ、iPhone4S(アイフォン4S)とは異なり、4G LTE(Long Term Evolution、ロング・ターム・エボリューション)を搭載するようだ"と報道し、真偽を置いて関心が集まっている。

今回の噂の震源地は、市場調査機関"フォワードコンセプト"(Forward Concepts)のウィル・ストラウス社長社長だ。

彼は最近、米CNETとのインタビューで、"Apple(アップル)は現在、iPhone5LTEのバージョンの発売を準備中"とし"しかし、4G LTE技術がスマートフォンに適用されるにはまだ無理があり、iPhone5発売を来年の春に延ばした"と語った。

Apple(アップル)はLTEネットワークが現在よりも安定化されることを待っており、技術的な問題が補完されると同時に、iPhone5発売を行うと予想される。

iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)4GLTEで発売?iOS5アップグレード予定!iPhone4S予約注文が100万台突破!2
4G LTEの技術的な問題が補完されるとiPhone5発売!


Android OS(アンドロイドOS)を採用したスマートフォンメーカーが最近4G LTEのネットワークをベースにした携帯電話を発売しているが、"この技術はまだ完全ではない"と判断したという。

また、LTEの技術が搭載される場合は、バッテリ容量などの問題で端末のサイズが大きくならなければならないが、これは消費者に不便を与えるという予測も出ている。

これもApple(アップル)がiPhone5発売日を遅らせた理由の一つと推定される。

iPhone5発売が来年上半期にあるという噂が本格的に広がっている中で、スティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)の遺作として知られているiPhone4S(アイフォン4S)は、"期待以下"との酷評にもかかわらず、米国で予約注文が100万台を越す気炎を吐いている。


Apple(アップル)、iOS5をアップグレード予定!
iTunesに接続しなくても、iPhone OS(アイフォン OS)の交換が可能!
iPhone4S予約注文が100万台突破!

iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)4GLTEで発売?iOS5アップグレード予定!iPhone4S予約注文が100万台突破!3 
日本は13日からiOS5ダウンロードが可能

Apple(アップル)iPhone(アイフォン)のオペレーティングシステムiOS5が12日(米国現地時間)、アップグレードされる予定だ。

iOS5ダウンロードは、この日から始まる予定で、iPhone4(アイフォン4)、iPhone 3GS(アイフォン 3GS)、iPad(アイパッド)、iPad2(アイパッド2)などの従来の製品に適用される。

(日本では、13日からiOS5ダウンロードが可能となる予定だ。)

iOS5は、無線オペレーティングシステム(OS)のアップグレードがサポートされるのが特徴だ。

パソコンと接続してiTunesに接続しなくても、iPhone OS(アイフォン OS)の交換が可能となった。

また、数百メガバイト容量のオペレーティングシステムをダウンロードすることなく、改善された部分のみをダウンロードすれば、アップグレードになるとApple(アップル)側は説明した。


iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)4GLTEで発売?iOS5アップグレード予定!iPhone4S予約注文が100万台突破!4
iPhone4S予約注文が100万台を超えた

iOS5はiCloudが搭載され、Apple IDと暗証番号を打って接続すると、パソコンに接続しなくても、自分のアプリケーションを自動的に最適化して、ワイヤレスでメールや連絡先、カレンダー、写真、電子ブック、音楽などのコンテンツを同期化することが可能だ。

また、iOS5はiMessageも適用され、iPhoneユーザーたちは、お互いに無料テキストメッセージを送信できるようになる。

iOS5が搭載されたiPhone4S(アイフォン4S)は、7日までにご予約注文が100万台を超えた。

昨年のiPhone4(アイフォン4)は発売初日60万台の注文を記録した。
関連記事

iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)はiPad3(アイパッド3)と同時発売!iPhone4S(アイフォン4S)予約販売12時間で20万件!

2011年10月10日 19:30

iPhone5発売情報!来年第1四半期にApple(アップル)iPhone5(アイフォン5)とiPad3(アイパッド3)が同時に発売される?
iPhone4S(アイフォン4S)予約販売12時間で20万件! スティーブ・ジョブズ死亡、iPhone4S販売にプラスの影響?

iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)はiPad3(アイパッド3)と同時発売!iPhone4S(アイフォン4S)予約販売12時間で20万件!1 
iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)はiPad3(アイパッド3)と同時発売!iPhone4S(アイフォン4S)予約販売12時間で20万件!


Apple(アップル)の次世代スマートフォンiPhone5(アイフォン5)は、4インチのディスプレイとデュアルコアアプリケーションプロセッサ(AP)を装着する。

最近発売されたiPhone4S(アイフォン4S)よりも画面が0.5インチ大きくなり、速度は2倍近く速くなるというわけだ。

iPhone5発売は、来年第1四半期にApple(アップル)のタブレットPC iPad3(アイパッド3)と一緒になる可能性も高いと伝えられた。

Apple(アップル)の部品メーカーの関係者は"iPhone5(アイフォン5)は、4インチのLCDディスプレイにクアッドコアプロセッサA6チップを搭載することにし、主要部品メーカーと協議中"と明らかにした。

4インチのLCD(液晶)は、従来のiPhone4と同様のRetina級(960×640)解像度をサポートすると伝えられた。

次世代プロセッサのA6は28ナノ(㎚)工程でのプロバイダを変更する可能性もあることが分かった。

Apple(アップル)本社と取引している別の関係者は"iPhone5(アイフォン5)は、画面が大きくなり、外観デザインも変わると聞いている"とし、"A6チップは、来年第1四半期に予定されたiPad3(アイパッド3)にも適用されるので、iPhone5と同時に発売される可能性も考えられる"と話した。

iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)はiPad3(アイパッド3)と同時発売!iPhone4S(アイフォン4S)予約販売12時間で20万件!2
iPhone5 4インチディスプレイはiPhone4Sに比べて大きいが、現在4.5インチ以上のLTEスマートフォンよりは小さい。


iPhone4S(アイフォン4S)がもし、期待以下で、たくさん売れなければ、iPhone5発売時期を当初計画より3ヶ月ほど前倒しするシナリオも可能だという話だ。

この関係者は"iPhone4S(アイフォン4S)とiPhone5(アイフォン5)の発売は、すでにスティーブ・ジョブズが描いた​​2016年までのロードマップに従った"とし"スティーブ・ジョブズの死亡後、新経営陣がこれを調整するのか関心が集まっている"と伝えた。

iPhone5(アイフォン5)にクアッドコアプロセッサが搭載されると、サムスン電子など競合スマートフォンメーカーも、来年の次期作に相次いでクアッドコアプロセッサを搭載すると予想される。

iPhone5(アイフォン5)の4インチディスプレイは、iPhone4S(アイフォン4S)に比べて大きくなるが、現在4.5インチ以上のLong Term Evolution(LTE、ロング・ターム・エボリューション)のスマートフォンよりは小さい。


iPhone4S予約販売!12時間で20万件!
スティーブ・ジョブズ死亡は、iPhone4S(アイフォン4S)販売にプラスの影響? 
 
iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)はiPad3(アイパッド3)と同時発売!iPhone4S(アイフォン4S)予約販売12時間で20万件!3 
iPhone4S予約販売12時間で20万件!


Apple(アップル)のiPhone4S予約販売が開始された7日、アメリカの移動通信社に予約注文が殺到した。

Reuters(ロイターズ)によると、アメリカの携帯電話会社AT&Tはこの日、予約販売を受けてから12時間ぶりに20万件の予約を受けたと明らかにした。

これは、AT&Tがこれまでに販売したiPhone(アイフォン)の歴史上最も多い予約販売だ。

同じ日、販売受付を開始したVerizon(ベライゾン)とSprint(スプリント)も具体的な数値は明らかにしなかったが、大量の予約を受けたことと知られた。

昨年のiPhone4発売時には、AT&Tの1社のみで販売したため、3つのキャリアが同時に販売する今回の場合の数値を単純比較するのは難しい状況だ。

iPhone4(アイフォン4)は、発売3日で170万台販売という記録を立てたことがある。

一部のアナリストは、Apple(アップル)が今年第4四半期に2700~2800万台のiPhone(アイフォン)を販売するものと見込んでいる。

現在、Apple(アップル)はアメリカ、英国、カナダ、オーストラリア、ドイツ、日本などで、iPhone4S事前販売予約を受けており、店頭販売は14日に開始する。

iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)はiPad3(アイパッド3)と同時発売!iPhone4S(アイフォン4S)予約販売12時間で20万件!4
スティーブ・ジョブズ死亡はiPhone4S販売にプラス影響?


iPhone4S(アイフォン4S)は4日、iPhone5発売の予想を覆して初めて姿を現わした。

当時、アナリストとAppleファンのほとんどは、"残念だ"という反応を見せた。

しかし、翌日にスティーブジョブズ死亡のニュースが伝えられ、それに対する追慕の雰囲気が販売にも影響を及ぼす雰囲気だ。

iPhone4S(アイフォン4S)は、既存のiPhone4(アイフォン4)に比べてプロセッサの速度が早くなり、カメラ機能が強化され、音声コマンド機能が追加された。
関連記事

iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売延期の本当の理由は?

2011年10月09日 04:03

iPhone5発売情報!米フォーブス誌が予測するApple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売延期の理由?

iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売延期の本当の理由は?1 
iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売延期の本当の理由は?

Apple(アップル)は今回の新製品イベント行事で、iPhone5発売ではなく、iPhone4Sを発売し、既存の製品の焼き直しだという非難を浴びている。

これにより、Apple(アップル)の株価は低下し、メディアと投資家は失望感を隠すことができない雰囲気だ。

Apple(アップル)はなぜ、iPhone5発売を延期して、消費者を待たせるのか?

米フォーブス誌はApple(アップル)のiPhone5(アイフォン5)発売延期について、4つの理由を提示した。


米フォーブス誌が予測するiPhone5発売延期の本当の4つの理由は?
 
iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売延期の本当の理由は?2 
iPhone4S画像(アイフォン4S画像)


1.iPhone5(アイフォン5)を発売する準備が不足していた。

今年初め、Apple(アップル)はiPhone4ホワイトを発売した。

Apple(アップル)のiPhone4ホワイト発売は、アップグレードされた点もなかったし、全く新しいわけでもなかった。

しかし、Apple(アップル)は引き続き、iPhone4ホワイトが最も優れた製品であると説明した。

iPhone4S(アイフォン4S)は、色だけを変更したiPhone4ホワイトよりははるかにましだが、これだけでは足りない。

そのため、iPhone5と名づけて発売することができなかった。


iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売延期の本当の理由は?3
Sprintのために、iPhone5発売延期?

2.Sprint(スプリント)がVerizon(ベライゾン)より良い条件の交渉を望んだ。

Bloomberg(ブルームバーグ)によると、Sprint(スプリント)はApple(アップル)と200億ドル(約1兆5千億円)のiPhone(アイフォン)供給契約を結ぶことと知られた。

Sprint(スプリント)は、今年初めにVerizon(ベライゾン)に供給された製品よりも一段階アップグレードされたiPhone(アイフォン)をほしがっていた。

この製品がiPhone5(アイフォン5)になる可能性が大きい。

iPhone5発売情報!Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売延期の本当の理由は?4
Apple、技術革新能力の限界?恐怖感?

3.技術革新能力の限界性である。

消費者は、Apple(アップル)が万能な技術革新能力を持っていると信じたいが、実際には不可能なことだ。

Apple(アップル)は、正直な広告をしながら物を販売したことがない。

いつも期待感を高めた後、販売に乗り出す。

もう消費者は、Apple(アップル)への期待感を下げなければならない時が来たかもしれない。


4.最後に恐怖感だ。

変化するということは恐ろしいことだ。

これまでのiPhone(アイフォン)、iPod(アイポッド)、iPad(アイパッド)は成功した。

しかし、Apple(アップル)は、急激な変化を恐れているかもしれない。

消費者がiPhone(アイフォン)はスマートフォン製品の中で最も立派な製品だと考えている状況で、メインストリーム市場から疎外されるよりは過度な期待感を持っている消費者たちから疎外されるのがむしろ良いと判断した可能性がある。
関連記事

iPhone5発売はスティーブジョブズのために延期?iPhone4S(iPhone For Steve)?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売は来年5月?

2011年10月07日 06:15

iPhone5発売、スティーブジョブズのために延期?iPhone4Sは、iPhone For Steveという意味?
Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売は来年5月予定?
ティム・クックApple(アップル)最高経営責任者(CEO)が評価される最初の作品はiPhone5?

iPhone5発売はスティーブジョブズのために延期?iPhone4S(iPhone For Steve)?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売は来年5月?1 
iPhone5発売はスティーブジョブズのために延期?iPhone4S(iPhone For Steve)?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売は来年5月?

iPhone5発売延期にがっかりする暇もなく、Apple(アップル)の創業者スティーブジョブズ(56 ·米国)の死亡ニュースが伝えられた。

Apple(アップル)の創業者スティーブジョブズの死亡が伝えられると全世界のネチズンたちは、iPhone4S(アイフォン4S)の名称を再解釈して追慕の雰囲気に加勢した。

ポータルサイトやコミュニティサイトとソーシャルネットワークサービスなどには"iPhone4Sは、スティーブのためのiPhone(iPhone For Steve)という意味だった"とスティーブジョブズの死亡を哀悼する文が相次いで寄せられている。

iPhone5発売はスティーブジョブズのために延期?iPhone4S(iPhone For Steve)?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売は来年5月?2
iPhone4S画像(アイフォン4S画像)

Apple(アップル)がスティーブジョブズの死亡を予測し、急に発売した製品がiPhone4S(アイフォン4S)ということだ。

推測性の主張だが、移動通信端末機市場に革新を起こしてきた情報技術(IT)系の"大きな星"が消えた点に対するネチズンたちの心が込められている。

iPhone5発売ではなく、iPhone4S発売に大きな失望感を表わしたネチズンたちの態度も一日で急変した。

著名人たちもジョブズに哀悼の意を伝えた。

マイクロソフト(MS)創業者ビル・ゲイツ(Bill Gates)は、"ジョブズと私は30年前に初めて会って、人生の半分以上を仲間でありライバル、友人として過ごしてきた"とし、"彼と一緒に仕事が出来たことは、非常に光栄だった"と話した。

ソーシャルネットワーキングサービスのFacebook CEOのマーク・ザッカーバーグ(Mark Zuckerberg)は"補助者であり、友人のあなた(スティーブジョブズ)に感謝します。世界を変えられるということを見せてくれた点に感謝する"と追悼した。


Apple、iPhone5発売は来年5月予定?
ティム・クックApple CEOが評価される最初の作品はiPhone5(アイフォン5)になるのか?

iPhone5発売はスティーブジョブズのために延期?iPhone4S(iPhone For Steve)?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売は来年5月?3 
iPhone5発売は来年5月予定?

スティーブジョブズからバトンを渡されたティム・クックApple(アップル)最高経営責任者(CEO)のアイデアと創意力、リーダーシップを一度に評価される最初の作品がiPhone5(アイフォン5)になる予定だ。

また、iPhone5発売日とデザイン、機能、発売時期に再度、全世界の関心が集中している。

業界では、iPhone5(アイフォン5)が来年5月にApple(アップル)のWorldwide Developers Conference(WWDC、ワールドワイド デベロッパーズ カンファレンス)で公開される可能性が高いと予想している。

ICTの専門コンサルティング企業Roah Consulting(ロア・コンサルティング)は、"Apple(アップル)社は2012年を世界LTEスマートフォンの開花期に見てLTEモデムを搭載した真の次期作としてiPhone5(アイフォン5)を来年WWDCで発表することが波及効果が大きいと計算をした可能性がある"と展望した。

また、"2012年にはLTEベースのiPhone5が発売されると、全世界1〜2位の移動通信会社がiPhone5(アイフォン5)をLTE加入者拡大の最適なソリューションとして使用する可能性が高まる"と予測した。

結局、今年8月にApple(アップル)の指揮をとったティム・クックがiPhone 5デザイン、機能を決定すると予想され、iPhone5はティム・クックApple CEOが受ける初めての成績表になるという予想だ。

iPhone5発売はスティーブジョブズのために延期?iPhone4S(iPhone For Steve)?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売は来年5月?4
ティム・クックとスティーブジョブズ

携帯電話業界のある関係者は"これまで世界の情報通信技術(ICT)市場は、"アップル=スティーブジョブズ= iPhone"という等式が成立になっていたが、ティム・クックはiPhone5を介して、創造性、革新性、リーダーシップを総合的に評価されることになるだろう"と見通した。

しかし、ティム・クックApple CEOの最初の作品、iPhone5発売は越えなければならない山が少なくないのが現実だ。

まず、Apple(アップル)の不足している通信技術が最大の難題だ。

第3世代(3G)移動通信網についても、Apple(アップル)はコア技術がないため、サムスン電子の特許侵害訴訟がかかっている状況だ。

通信チップが搭載されたスマートフォンの製作を始めてから約4年になったApple(アップル)が4G LTE(ロング・ターム・エボリューション)の核心技術を確保するためにはより一層難しいというのが専門家たちの予想だ。

また、iPhone5(アイフォン5)のデザインの革新も簡単な課題ではないというのが専門家たちの予測だ。

iPhone5発売はスティーブジョブズのために延期?iPhone4S(iPhone For Steve)?Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売は来年5月?5
アップル=スティーブジョブズ= iPhone"という等式

これまでApple(アップル)は、天才デザイナージョナサン・アイブ(Jonathan Paul Ive)の手を介して、iPhoneデザインを完成したが、最終的には難しい美術的感覚を持ったスティーブジョブズCEOがいちいち問題点を指摘し、発売日程を先送りしてまで、デザインの革新を成し遂げてきたことで有名だ。

結局、iPhoneデザインの革新も、最終的にはスティーブジョブズCEOの指先で行われたわけだが、ティム・クックがスティーブジョブズの壁を乗り越えるのかがカギだ。
関連記事

iPhone5発売延期!Apple(アップル)iPhone4S発売!iPhone4S(アイフォン4S)仕様とデザイン、消費者の反応は?

2011年10月05日 16:03

iPhone5発売延期!iPhone4S発売!消費者の反応は?
iPhone4S(アイフォン4S)仕様とデザイン、バッテリー性能は?
Apple(アップル)のiPhone4S(アイフォン4S)どれだけアップグレードされたか?

iPhone5発売延期!Apple(アップル)iPhone4S発売!iPhone4S(アイフォン4S)仕様とデザイン、消費者の反応は?1 
iPhone5発売延期!Apple(アップル)iPhone4S発売!
iPhone4S(アイフォン4S)仕様とデザイン、消費者の反応は?

Apple(アップル)が市場の期待を集めたiPhone5発売ではなく、iPhone4の改良型である普及型iPhone4Sを発売した。

Appleは10月4日(現地時間)米国カリフォルニア州クパチーノ本社でiPhone4S(アイフォン4S)を発表しました。

Apple(アップル)がiPhone4S(アイフォン4S)だけを公開すると、iPhone5発売を期待していた国内外のマスコミと消費者は失望を隠すことができなかった。

数々の噂を生んだiPhone5発売はなかった。


iPhone4S仕様とデザイン、どのようにアップグレードされたか?

iPhone5発売延期!Apple(アップル)iPhone4S発売!iPhone4S(アイフォン4S)仕様とデザイン、消費者の反応は?2 
iPhone4S仕様、iPhone4Sデザイン、iPhone4Sカメラ性能、iPhone4Sバッテリー性能は?

iPhone4Sは、既存のiPhone4(アイフォン4)を改善した製品だ。

Tim Cook(ティム・クック)Apple(アップル)最高経営責任者(CEO)はプレゼンテーションで、"iPhone4Sは、歴史上最も驚くべきiPhone"と紹介した。
 

iPhone5発売延期!Apple(アップル)iPhone4S発売!iPhone4S(アイフォン4S)仕様とデザイン、消費者の反応は?3
iPhone4Sグラフィック性能(GPU性能)は7倍!

iPhone4S仕様(スペック)は、iPad(アイパッド)に適用されるA5チップ(デュアルコア)を搭載し、従来よりも中央処理装置(CPU)の速度が2倍に向上し、グラフィック性能(GPU性能)は7倍改善された。

iPhone4Sカメラ性能は、iPhone4(500万画素)よりも大幅に強化された800万画素カメラが搭載された。

iPhone4Sバッテリーは通話時間8時間、動画再生時間10時間、待機時間200時間である。

しかし、期待を集めた革新はなかった。

iPhone4S(アイフォン4S)は、前の製品と同じ大きさである3.5インチのRetinaディスプレイが搭載された。厚さも同じだ。

見た目のみで見ると、iPhone4(アイフォン4)とまったく同じ姿だ。


Apple、iPhone5発売延期!iPhone4S発売に消費者の反応は?
サムスン電子、iPhone4S評価に応じて、戦略修正!

iPhone5発売延期!Apple(アップル)iPhone4S発売!iPhone4S(アイフォン4S)仕様とデザイン、消費者の反応は?4 
iPhone4S画像(アイフォン4S画像)

iPhone5発売を首を長く待っていた消費者ががっかりするのは当然だ。

"音声コマンド機能"がこの日発表された新たな内容だった。

Apple(アップル)は、iPhone4Sを10月14日から日本、米国とヨーロッパなど7つの国を1次販売国に、28日にはオーストリアㆍベルギーなど22カ国で2次販売すると発表した。
(日本がiPhone4Sの一次発売国という点が少しは慰めになる。)

この日、iPhone4S(アイフォン4S)の発表に対しては、ほとんどが"期待以下"という反応だ。

発表直後のニューヨーク市場でApple(アップル)の株価は、取引中、一時5.44%(354.24ポイント)に墜落した。

Tim Cook(ティム・クック)のカリスマ不在を責める指摘も出てきた。

iPhone5発売延期に消費者の反応は冷たかった。すべての期待を折ってiPhone5発売を待つという反応も出てきた。

あるユーザーは"iPhone 3GSのバッテリーを交換して、iPhone5(アイフォン5)が発売されるまで突っ張ってみる"と話した。

iPhone4S(アイフォン4S)は、過渡期的製品だという分析だ。

Apple(アップル)は以前にも3G網を使用するiPhone3G(アイフォン3G)の速度を改善したiPhone3GS(アイフォン3GS)を発売したことがある。

iPhone3GS(アイフォン3GS)の製品デザインも従来のままだった。

Apple(アップル)は、毎年6月に新製品を紹介してきたが、今年は10月になって発表した。通常よりも4ヶ月も遅い時期だ。

サムスン電子は、iPhone5発売を基点に、大々的な訴訟を準備してきた。

iPhone5(アイフォン5)が発売される国と製品が確認されたら、すぐに販売禁止仮処分申請を提起するという方針だった。

サムスン電子関係者は"Apple(アップル)への強硬対応方針が内部的に立っていた。しかし、iPhone4S評価に応じて、いくつかの戦略修正が避けられないとみられる"と話した。

マイクロソフト(Microsoft)社などとの戦略的協力を得て、特許などで自信を得た三星(サムスン)と、革新的なiPhone5(アイフォン5)をすぐに出さなければならない状況に直面しているApple(アップル)間の見どころの真剣勝負が予告されている。
関連記事

iPhone5S(アイフォン5S) iPhone6(アイフォン6)最新情報!

 

スマートフォン情報iPhone 5(アイフォン5)Galaxy S2(ギャラクシーS2)iPad2(アイパッド2) 最新情報