--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone5 au SoftBank発売の影響予想より強力!ドコモiPhone発売を待っていた加入者の離脱で危機!

2012年10月30日 21:03

iPhone5 au SoftBank発売の影響予想より強力!ドコモiPhone5発売を待っていた加入者の離脱で危機!
iPhone5最新情報!ドコモアイフォン発売可能性はない!加入者の離脱増加!
アイフォン5発売後、au SoftBankの加入者大幅に増加! iPhone5 au SoftBank発売の影響予想より強力!ドコモiPhone発売を待っていた加入者の離脱で危機!1
iPhone5 au SoftBank発売の影響予想より強力!
ドコモiPhone発売を待っていた加入者の離脱で危機!
iPhone5最新情報!ドコモアイフォン発売を待っていた加入者の離脱で危機!

Apple iPhone5(アイフォン5)を販売するau SoftBankに押され、日本1位の移動通信会社NTTドコモの牙城が揺らいでいる。

Apple iPhone5 DoCoMo発売が白紙化され、加入者の離脱が続いている。

iPhone5(アイフォン5)を販売するau SoftBankに多くの加入者が移動し、ドコモは危機状況を迎えている。

NTTドコモは2012年度第2四半期の実績発表を通じて9月一ヶ月間だけでMNP(携帯電話番号ポータビリティ)の加入者が9万5千200件純減したと発表した。

これは、au SoftBankなどが先月iPhone5販売を開始した結果である。


iPhone5 au SoftBank発売の影響予想より強力!ドコモiPhone発売を待っていた加入者の離脱で危機!2
iPhone5最新情報!iPhone5 au SoftBank加入者大幅に増加
iPhone5 DoCoMo発売が白紙化され、加入者の離脱が続いている

iPhone5発売後、au SoftBankの加入者が大幅に増加する傾向にある。

このような人気を反映し、同期間KDDI auは9万5千300件、SoftBankは1千200件の携帯電話番号ポータビリティ加入者が純増した。

この結果、NTTドコモは前年同期比33%減の65万件純増で、移動通信3社のうち最下位を記録した。

年末までに200万人の加入者を純増させるという目標も80万件を下げた120万件に下方修正した。

NTTドコモの加藤薫社長は "iPhone5発売影響が当初の予想より強力であった"と告白した。

DoCoMo(NTTドコモ)の音声通話の売上高も減少した。


iPhone5 au SoftBank発売の影響予想より強力!ドコモiPhone発売を待っていた加入者の離脱で危機!3
iPhone5最新情報!ドコモアイフォン発売白紙化!
ドコモはアイフォン5を販売するau SoftBankに多くの加入者が移動し、危機状況

NTTドコモは、加入者の離脱とMOU(1契約当たり月間平均通話時間)の減少などの影響で、音声通話の売上高だけで1千339億円減少した。

ただし、スマートフォンの普及によるデータ通信収入は691億円増えたと集計された。

必然的にDoCoMoのマーケティング費用は増加した。競合他社au SoftBankに加入者を奪われないためだ。

NTTドコモは、加入者の流出を防ぐための販売促進費を800億円まで投入するという計画である。

当分の間、NTTドコモの苦戦が続くと見込まれる。
関連記事
スポンサーサイト

au iPhone5 64GBスマートフォン販売ランキング1位!DoCoMo SoftBank iPhone5最新情報!

2012年10月22日 10:48

au iPhone5 64GBスマートフォン販売ランキング1位!DoCoMo SoftBank iPhone5最新情報!
au iPhone5 64GBスマートフォン販売ランキング1位!SoftBank iPhone5 64GB 2位!
DoCoMo iPhone5最新情報!ドコモiPhone5発売可能性は?
au iPhone5 64GBスマートフォン販売ランキング1位!DoCoMo SoftBank iPhone5最新情報!1
au iPhone5 64GBスマートフォン販売ランキング1位!DoCoMo SoftBank iPhone5最新情報!
iPhone5最新情報!au iPhone5 64GBスマートフォン販売ランキング1位!
スマートフォン販売ランキング SoftBank iPhone5 64GB 2位!

日本で最近最も人気を集めたiPhoneモデルはau iPhone5 64GBである。

KDDI auはSoftBankなどを抜いて、日本国内iPhone販売ランキング1位を占めた。

世界第4位の市場調査会社であるGfKによると、10月の最初の週、日本で最も売れているスマートフォンは、KDDI au iPhone5 64GBだった。

KDDI au iPhone5 64GBは、前週比3階段上昇し、スマートフォン販売ランキング1位に上がった。

スマートフォン販売ランキング2位は、SoftBank iPhone5 64GBで前週比1階段降りてきた。

au iPhone5 64GBスマートフォン販売ランキング1位!DoCoMo SoftBank iPhone5最新情報!2
アイフォン5最新情報!ドコモiPhone5発売可能性は?
SoftBank iPhone5最新情報!SoftBank iPhone5 32GBスマートフォン販売ランキング3位

日本ではSoftBankがAppleの最高のパートナーであることを自任してきたが、KDDI auの一撃を受けた。

スマートフォン販売ランキング3位もSoftBank iPhone5 32GBだ。

前週比順位が10ランクも上昇、KDDI au iPhone5 64GBを速い速度で追撃している。

iPhone5予約販売を含んだ数値であり、iPhone5物量は、他の国々と同様、日本でも非常に不足している状況である。

SoftBankとKDDIの両方iPhone5予約後、iPhone5(アイフォン5)を受け取るまで約2週間必要だと告知した。

スマートフォン販売ランキング4位はNTT DoCoMo Galaxy S3が占めた。

au iPhone5 64GBスマートフォン販売ランキング1位!DoCoMo SoftBank iPhone5最新情報!3
アイフォン5最新情報!DoCoMo社長 "iPhoneを金輪際扱わないという訳ではない"と主張
DoCoMo iPhone5最新情報!NTT DoCoMo iPhone5発売可能性は?

DoCoMo Galaxy S3発売後約4ヶ月が過ぎたが、iPhone5 16GBを押し、スマートフォン販売ランキング上位にランクインした。

先週、DoCoMo Galaxy S3スマートフォン販売ランキングは2位だった。

NTT DoCoMoはギャラクシーシリーズを出してきた。今年の年末には、DoCoMo Galaxy Note2発売で、Apple iPhone5に対抗する計画だ。

ただし、NTT DoCoMo iPhone5発売可能性も排除しなかった。

NTT DoCoMo社長は "iPhoneを金輪際扱わないという訳ではない"と10月11日新製品発表会で主張した。
関連記事

アップルストアアイフォン5ケース販売開始!Apple純正iPhone5ケース発売!

2012年10月13日 19:33

アップルストア アイフォン5ケース販売開始!Apple純正iPhone5ケース発売!
iPhone5最新情報!Apple Store iPhone5ケースとiPhone5アクセサリー販売を本格化!
Apple純正iPhone5ケースとiPhone5保護フィルム、周辺アクセサリーなどを販売!
アップルストアアイフォン5ケース販売開始!Apple純正iPhone5ケース発売!1
アップルストアアイフォン5ケース販売開始!Apple純正iPhone5ケース発売!
iPhone5最新情報!Apple Store iPhone5ケース、iPhone5純正アクセサリー販売開始!

Apple(アップル)が自社正規品販売店アップルストア(Apple Store)のiPhone5ケース公式販売を開始する。

iPhone5 Lightningコネクタの出荷に続き、関連の周辺機器iPhone5ケースとiPhone5アクセサリー販売を本格化する。

主要外信は、AppleInsider(アップルインサイダー)を引用し、10月末までにすべてのアップルストア(Apple Store)でiPhone5ケース公式販売を開始すると報じた。

1次発売国からiPhone5(アイフォン5)をを購入したユーザー、iPhone5SIMフリーモデルのユーザーには朗報だ。
 
アップルストアアイフォン5ケース販売開始!Apple純正iPhone5ケース発売!2
アイフォン5購入ユーザー、iPhone5SIMフリーユーザー対象
iPhone5最新情報!Apple純正iPhone5ケース、iPhone5保護フィルム販売

Apple(アップル)が公式承認したサードパーティのアイフォン5ケースメーカーの製品も10月22日にはアップルストア(Apple Store)に展示される。

これを皮切りに、遅くとも10月末には、様々なiPhone5ケースとiPhone5アクセサリー製品を正規取扱店で購入することができるようになる。

Apple(アップル)はiPhone5発売日から人気を得て売上を上げているが、iPhone5ケースとiPhone5保護フィルム、周辺アクセサリーなどを販売しなかった。

アップルストアアイフォン5ケース販売開始!Apple純正iPhone5ケース発売!3
iPhone5最新情報!アップルストアアイフォン5ケースとiPhone5アクセサリー販売開始
アップル周辺機器は公式Apple Storeで購入する人が多い
Apple Storeのの本格マーケティングが開始されたと分析することができる

iPhone5ケースなどアクセサリー販売遅れたのは、アップルストア(Apple Store)以外の認証店頭でもすべての製品を販売するかどうか決定を下すことができなかったからだ。

Apple Storeの関係者は"遅くとも2~3週間以内にケースなどのアクセサリーが販売される"としながら"Apple Storeは、質の高いアクセサリー製品の販売を強調している"と明らかにした。

主要外信は、"小売業者がすでにiPhone5ケースを販売しているが、アップル周辺機器は、公式Apple Storeで購入する人が多い。Apple StoreのiPhone5ケースとiPhone5アクセサリー販売開始は、製品の本格マーケティングが開始されたと分析することができる"と伝えた。
関連記事

iPhone5最新情報!ソフトバンクアイフォン5発売でドコモ au抜いて携帯電話シェア1位!

2012年10月05日 15:30

iPhone5最新情報!ソフトバンクアイフォン5発売でドコモ au抜いて携帯電話シェア1位!
ソフトバンクM&AでeAccess買収!4GサービスとiPhone5発売効果を最大化!
iPhone5最新情報!ソフトバンクアイフォン5発売でドコモ au抜いて携帯電話シェア1位!1
iPhone5最新情報!ソフトバンクアイフォン5発売でドコモ au抜いて携帯電話シェア1位!
アイホン5最新情報 !ドコモ アイフォン5、iPhone5 DoCoMo可能性は?

日本国内3位の移動通信会社ソフトバンクが小型通信社であるeAccess(イー・アクセス)を1800万円で買収した。


iPhone5発売にデータ通信量が急増することが予想される中、脆弱な通信網は、ソフトバンクのアキレス腱だった。

ソフトバンクは、日本1、2位のNTTドコモ、KDDI auと同じレベルに規模を拡大するため、利用可能な周波数帯と設備を備えたeAccess(イー・アクセス)を買収することが急務だと判断した。

現在、ソフトバンクは4G LTE専用2.1GHzの電波を使用しているが、eAccess(イー・アクセス)と統合すると、1.7GHzも使えるようになる。

iPhone5最新情報!ソフトバンクアイフォン5発売でドコモ au抜いて携帯電話シェア1位!2
iPhone5最新情報!ソフトバンク アイフォン5効果を最大化!
iPhone5 DoCoMo可能性は?ドコモアイフォン発売可能性は低い

Apple iPhone5発売効果が極大化され、上位移動通信会社NTTドコモ、KDDI auとの競争が一層激化する見通しだ。

日経によると、ソフトバンクはeAccess(イー・アクセス)株を一株当たり5万2000円、合計1800万円で買収した。

ソフトバンクの孫社長は "今回の買収で私たちは、日本国内で最高のブロードバンド通信サービスを提供することができるようになった"とし、 "3倍の買収価格も過大評価ではない"と述べた。

特に今回のeAccess買収は4G LTEサービスを初めてサポートするApple iPhone5発売効果を最大化するためのものとみられる。

孫社長も "iPhone5発売が今回はアクセス買収ディールの背景の一つ"と説明した。

iPhone5最新情報!ソフトバンクアイフォン5発売でドコモ au抜いて携帯電話シェア1位!3
アイホン5最新情報 !ソフトバンクはイー・アクセスと統合すると、1.7GHzも使えるようになる
iPhone5最新情報!ソフトバンクは2012年8月、移動通信事業者シェア1位を占めた

これまでソフトバンクは日本1、2位の移動通信社であるNTTドコモとKDDI auに比べて周波数帯域が不足している弱点を指摘されてきた。

eAccess(イー・アクセス)買収代金が高価ではあるが、ソフトバンクの不足周波数帯域の問題が今回のM&Aで改善されることができると見込まれる。

現在、ソフトバンクは2012年8月末基準で3010万人の加入者を保有しており、2012年8月だけを見れば、日本国内の移動通信事業者シェア1位を占めた。

一方、NTTドコモとKDDI auの加入者は、それぞれ6060万人と3590万人である。また、eAccess(イー・アクセス)は410万人の加入者を保有している。
関連記事

iPhone5価格の原価は?Apple iPhone5価格とiPhone4S価格比較!

2012年10月01日 21:48

iPhone5価格の原価は?Apple iPhone5価格とiPhone4S価格比較!
iPhone5最新情報!Apple iPhone5日本発売3日間500万台販売!
日本Apple Store iPhone5売り切れ状態!
iPhone5価格の原価は?Apple iPhone5価格とiPhone4S価格比較!1 
iPhone5最新情報!(アイフォン5最新情報)
iPhone5価格の原価は?Apple iPhone5価格とiPhone4S価格比較!
アイホン5最新情報!日本Apple Store iPhone5売り切れ?

スマートフォンやタブレットの部品原価を計算し、発表することで有名なIHS iSuppliがiPhone5価格の原価を発表した。

iPhone5価格(16GB)の原価は199ドルで、製造に8ドルを追加すると、合計金額は207ドルになる。

iPhone5価格の原価に研究開発費、ソフトウェア、ライセンス、ロイヤリティ、マーケティング費用などは含まれていない。

iPhone5価格の原価207ドルだけを見たとき、iPhone4S価格の原価よりも5.6%上昇した。

iPhone5価格の原価は?Apple iPhone5価格とiPhone4S価格比較!2
iPhone5最新情報! iSuppliがiPhone5価格の部品原価を発表
アイホーン5最新情報!iPhone5価格の原価207ドル、iPhone4S価格の原価よりも5.6%上昇

iPhone5 32GBモデルの原価は217ドルでiPhone4S(アイフォン4S)より1%上昇し、64GBモデルは238ドルで、iPhone4S価格の原価より6%下落した。

IHS iSuppliは、メモリの価格が46~49%下落し、新しい4G LTE部品が入っても製造原価を保つことができたと説明した。

また、IHS iSuppliは "iPhone5性能と機能を向上させる変化に加え、仮想的にすべての部品やサブシステムが無数にアップグレードまたは拡張された"と説明した。

一方、日本iPhone5発売日3日ぶりに500万台が販売され、iPhone5(アイフォン5)が売り切れる事態が発生した。
 
iPhone5価格の原価は?Apple iPhone5価格とiPhone4S価格比較!3
iPhone5最新情報!(アイフォン5最新情報)iPhone5価格iPhone4S価格より1%上昇
アイホン5最新情報!iPhone5 64GBはiPhone4S価格の原価より6%下落
アイホーン5最新情報!iPhone5発売日3日ぶりに500万台が販売され、売り切れ状態

現在、日本AppleストアはiPhone5を抽選販売する方式のサービスをオープンした。

iPhone5購入希望者が当選された場合、翌日Apple Storeを訪問し、受け取ることができる。

現在、日本Apple StoreのiPhone5(アイフォン5)は売り切れ状態である。

Apple(アップル)はiPhone5販売サービスを開始した9月21日以降、3日間500万台が販売されたと発表した。

また、1億台以上のiOS機器がiOS6にアップデートされたという内容も伝えた。

一方、Googleは日本でnexus7販売を開始したが、大きな反応を得られずにいる。
関連記事

iPhone5S(アイフォン5S) iPhone6(アイフォン6)最新情報!

 

スマートフォン情報iPhone 5(アイフォン5)Galaxy S2(ギャラクシーS2)iPad2(アイパッド2) 最新情報

 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。