--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone5発売延期!Apple(アップル)iPhone4S発売!iPhone4S(アイフォン4S)仕様とデザイン、消費者の反応は?

2011年10月05日 16:03

iPhone5発売延期!iPhone4S発売!消費者の反応は?
iPhone4S(アイフォン4S)仕様とデザイン、バッテリー性能は?
Apple(アップル)のiPhone4S(アイフォン4S)どれだけアップグレードされたか?

iPhone5発売延期!Apple(アップル)iPhone4S発売!iPhone4S(アイフォン4S)仕様とデザイン、消費者の反応は?1 
iPhone5発売延期!Apple(アップル)iPhone4S発売!
iPhone4S(アイフォン4S)仕様とデザイン、消費者の反応は?

Apple(アップル)が市場の期待を集めたiPhone5発売ではなく、iPhone4の改良型である普及型iPhone4Sを発売した。

Appleは10月4日(現地時間)米国カリフォルニア州クパチーノ本社でiPhone4S(アイフォン4S)を発表しました。

Apple(アップル)がiPhone4S(アイフォン4S)だけを公開すると、iPhone5発売を期待していた国内外のマスコミと消費者は失望を隠すことができなかった。

数々の噂を生んだiPhone5発売はなかった。


iPhone4S仕様とデザイン、どのようにアップグレードされたか?

iPhone5発売延期!Apple(アップル)iPhone4S発売!iPhone4S(アイフォン4S)仕様とデザイン、消費者の反応は?2 
iPhone4S仕様、iPhone4Sデザイン、iPhone4Sカメラ性能、iPhone4Sバッテリー性能は?

iPhone4Sは、既存のiPhone4(アイフォン4)を改善した製品だ。

Tim Cook(ティム・クック)Apple(アップル)最高経営責任者(CEO)はプレゼンテーションで、"iPhone4Sは、歴史上最も驚くべきiPhone"と紹介した。
 

iPhone5発売延期!Apple(アップル)iPhone4S発売!iPhone4S(アイフォン4S)仕様とデザイン、消費者の反応は?3
iPhone4Sグラフィック性能(GPU性能)は7倍!

iPhone4S仕様(スペック)は、iPad(アイパッド)に適用されるA5チップ(デュアルコア)を搭載し、従来よりも中央処理装置(CPU)の速度が2倍に向上し、グラフィック性能(GPU性能)は7倍改善された。

iPhone4Sカメラ性能は、iPhone4(500万画素)よりも大幅に強化された800万画素カメラが搭載された。

iPhone4Sバッテリーは通話時間8時間、動画再生時間10時間、待機時間200時間である。

しかし、期待を集めた革新はなかった。

iPhone4S(アイフォン4S)は、前の製品と同じ大きさである3.5インチのRetinaディスプレイが搭載された。厚さも同じだ。

見た目のみで見ると、iPhone4(アイフォン4)とまったく同じ姿だ。


Apple、iPhone5発売延期!iPhone4S発売に消費者の反応は?
サムスン電子、iPhone4S評価に応じて、戦略修正!

iPhone5発売延期!Apple(アップル)iPhone4S発売!iPhone4S(アイフォン4S)仕様とデザイン、消費者の反応は?4 
iPhone4S画像(アイフォン4S画像)

iPhone5発売を首を長く待っていた消費者ががっかりするのは当然だ。

"音声コマンド機能"がこの日発表された新たな内容だった。

Apple(アップル)は、iPhone4Sを10月14日から日本、米国とヨーロッパなど7つの国を1次販売国に、28日にはオーストリアㆍベルギーなど22カ国で2次販売すると発表した。
(日本がiPhone4Sの一次発売国という点が少しは慰めになる。)

この日、iPhone4S(アイフォン4S)の発表に対しては、ほとんどが"期待以下"という反応だ。

発表直後のニューヨーク市場でApple(アップル)の株価は、取引中、一時5.44%(354.24ポイント)に墜落した。

Tim Cook(ティム・クック)のカリスマ不在を責める指摘も出てきた。

iPhone5発売延期に消費者の反応は冷たかった。すべての期待を折ってiPhone5発売を待つという反応も出てきた。

あるユーザーは"iPhone 3GSのバッテリーを交換して、iPhone5(アイフォン5)が発売されるまで突っ張ってみる"と話した。

iPhone4S(アイフォン4S)は、過渡期的製品だという分析だ。

Apple(アップル)は以前にも3G網を使用するiPhone3G(アイフォン3G)の速度を改善したiPhone3GS(アイフォン3GS)を発売したことがある。

iPhone3GS(アイフォン3GS)の製品デザインも従来のままだった。

Apple(アップル)は、毎年6月に新製品を紹介してきたが、今年は10月になって発表した。通常よりも4ヶ月も遅い時期だ。

サムスン電子は、iPhone5発売を基点に、大々的な訴訟を準備してきた。

iPhone5(アイフォン5)が発売される国と製品が確認されたら、すぐに販売禁止仮処分申請を提起するという方針だった。

サムスン電子関係者は"Apple(アップル)への強硬対応方針が内部的に立っていた。しかし、iPhone4S評価に応じて、いくつかの戦略修正が避けられないとみられる"と話した。

マイクロソフト(Microsoft)社などとの戦略的協力を得て、特許などで自信を得た三星(サムスン)と、革新的なiPhone5(アイフォン5)をすぐに出さなければならない状況に直面しているApple(アップル)間の見どころの真剣勝負が予告されている。
関連記事

iPhone5S(アイフォン5S) iPhone6(アイフォン6)最新情報!

 

スマートフォン情報iPhone 5(アイフォン5)Galaxy S2(ギャラクシーS2)iPad2(アイパッド2) 最新情報

 



コメント

  1. スティーブン | URL | -

    本当に残念。

    やはりCEOが変われば会社も変わるのですね。スティーブンが退任したからこそ今回の発表でiPhone5を出すべきだったのに。自分も?が出るまで購入はしませんね。今買っても ※これまでに無い最先端のテクノロジーとかなんとか、、、まっ?sが一番改善されたモデルだから良いと思うけどね。笑

  2. | URL | qbIq4rIg

    文脈、意味不明。

  3. どる | URL | -

    携帯の絵文字…的なものが入ってるんじゃないですか??

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://smartphonejapan.blog103.fc2.com/tb.php/109-8ac4d475
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。