--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone5発売でApple(アップル)アイフォン販売が50%増加!iPhone5スペックと新機能で差別化!

2012年01月20日 03:39

iPhone5発売でApple(アップル)アイフォン販売が50%増加!iPhone5スペックと新機能で差別化!
iPhone5発売時期に合わせて、防水コーティング技術を適用する問題をめぐり、AppleとHzO協議中?
iPhone5発売でApple(アップル)アイフォン販売が50%増加!iPhone5スペックと新機能で差別化!1 
iPhone5発売でApple(アップル)アイフォン販売が50%増加!iPhone5スペックと新機能で差別化!

Apple(アップル)がiPhone5発売でもう一度人気独り占めをするという見通しが出た。

iPhone5(アイフォン5)は発売後、厚さが従来品より薄い"ワールドフォン"に浮上するという観測だ。

iPhone5発売日が近くなり、海外メディアの市場調査結果が続​​々と発表されている。

iPhone5発売は成功するとの予測がほとんどだ。

Morgan Stanley(モルガンスタンレー)は、流通業界を対象とした市場調査の結果を発表した。

iPhone5発売でApple(アップル)アイフォン販売が50%増加!iPhone5スペックと新機能で差別化!2
iPhone5発売日が近くなり、海外メディアの市場調査結果が続​​々と発表
iPhone5スペックとiPhone5機能で差別化

スマートフォン全体の市場は今年20~30%の成長を見せると予想される中、Apple(アップル)がiPhone5発売で、アイフォン販売の増加率は前年比50%に達すると集計されたと伝えた。

iPhone5スペックは、Qualcommチップを搭載、3GとLTEネットワークの両方適用されるものとMorgan Stanleyは予想している。

この他にiPhone5(アイフォン5)は、新しいケース素材と、新しいタッチ機能を披露するなど、製品の差別性を大きく浮上させるだろうと予想した。

Morgan Stanleyは、Apple(アップル)が新型iPhone5で、市場平均値を上回る実績を上げて、強い株価の流れを演出することを期待している。

一方、サムスン電子とApple(アップル)が電子回路の防水コーティングメーカー(HzO)との技術協力を議論していると英国のIT専門ウェブマガジンが報じた。

iPhone5発売でApple(アップル)アイフォン販売が50%増加!iPhone5スペックと新機能で差別化!3 
iPhone5発売時期に合わせて、iPhone5に防水機能を適用する問題をめぐり、AppleとHzOは協議中

英国のIT専門ウェブマガジンによると、ナノ防水コーティング技術の専門企業であるHzOが最近、サムスン電子の役員に、その防水コーティング効果を試演して見せたし、サムスン電子側が関心を見せた。

また、iPhone5発売時期に合わせて、この防水コーティング技術を適用する問題をめぐり、AppleとHzOは協議中だと伝えた。

HzOの技術は、電子回路へのナノコーティングを加えて電子機器を浸水被害から保護する新技術である。

HzOは防水機能のために、製品自体を特殊なパッケージングする必要はないというのが、この技術の長所だと説明した。

水に濡れたり、落ちて壊れる携帯電話は全世界で年間100万台に達するものと推算される。

イギリスでのスマートフォンの浸水被害の事例52%は、便器に携帯電話を落として発生するという調査がある。
関連記事

iPhone5S(アイフォン5S) iPhone6(アイフォン6)最新情報!

 

スマートフォン情報iPhone 5(アイフォン5)Galaxy S2(ギャラクシーS2)iPad2(アイパッド2) 最新情報

 



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://smartphonejapan.blog103.fc2.com/tb.php/162-9d842520
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。