--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone5(アイフォン5)発売前にiPhone6(アイフォン6)デマ登場?(iPhone6(アイフォン6)発売情報)

2011年04月30日 15:00

iPhone5(アイフォン5)も発売されてないのに? iPhone6(アイフォン6)デマ登場?

Apple(アップル)iPhone5(アイフォン5)発売時期を置き噂が多い中で、iPhone6(アイフォン6)デマが登場した。
 

iPhone5(アイフォン5)発売前にiPhone6(アイフォン6)デマ登場?1 
iPhone5画像(アイフォン5画像)


Apple(アップル)関連のインターネットニュースレターAppleInsiderはApple(アップル)が2012年にシャープ(SHARP)の低温ポリシリコン(p-Si)LCDディスプレイを使用したiPhone6(アイフォン6)を発売すると報道した。

iPhone6(アイフォン6)は、従来の製品よりも薄く、画面は明るいことがわかった。

日本の日刊工業新聞によると、シャープは来年春、iPhone6(アイフォン6)のためのディスプレイの生産を始める予定だ。

シャープ(SHARP)は、すでに亀山第1工場で関連部品を準備していることが分かった。

低温ポリシリコン(p-Si)技術は、次世代ディスプレイ技術として、これを使用すると、消費電力を削減することができる。

他に開口率(LCD画面全体の面積との情報表示が可能な面積の割合)が高く、鮮明度を向上させることができ、耐久力も強い。

iPhone4(アイフォン4)は、現在のインチあたり326ピクセルを提供しているレチナ(網膜)ディスプレイを搭載している。


iPhone5(アイフォン5)発売前にiPhone6(アイフォン6)デマ登場?2 
iPhone6画像(アイフォン6画像)


AppleInsiderは、"Apple(アップル)社がポリシリコンLCDを使用するという噂は、これ以上のOLED(有機発光ダイオード)ディスプレイを考慮しないという意味"とし
"代わりに低消費電力技術で、三星(サムスン)ギャラクシーS(GALAXY S) などと競合するだろう"と伝えた。先立って、Apple(アップル)は、OLEDに関心を見せ関連エンジニア獲得に乗り出したことが分かった。

一方、Apple(アップル)がLCDの製造元だったシャープ(SHARP)を除いて、東芝(Toshiba)と一緒に新たな生産工場に投資するという報道が出たりした。
関連記事

iPhone5S(アイフォン5S) iPhone6(アイフォン6)最新情報!

 

スマートフォン情報iPhone 5(アイフォン5)Galaxy S2(ギャラクシーS2)iPad2(アイパッド2) 最新情報

 



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://smartphonejapan.blog103.fc2.com/tb.php/27-c934f52d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。